おもちゃ屋になりたい

遊び環境づくり, お店のこと 0 Comments

プラステン

「おもちゃ屋になりたかったな」
「地域のひとたちが、良いおもちゃと出会える場所を作りたかったな」
「私がおもちゃに子どもが育つ喜びをもらったように、みんなにも出会ってほしかったな」

今日、お客さまにプラステンの説明をして、
ああやっぱりいいおもちゃだな、出会ってもらえてよかったな…とお渡しして
お帰りになったあと、うれしい気持ちで思い出していました。

かばんねこを始めて
いい場所になれるように工夫してきたけれど、
今回、ちょっと店を広げられて、
やりたかった場所をつくってみたり、
おもちゃたちもお客さまも今までよりのびのびできたり、
レンタルスペースにも良い工夫ができたり、
かばんねこが願った姿に近づいていけることが
とてもありがたく、幸せです。

ほんとうに、縁をくださるみなさんに感謝しています。
もっと役にたちたいなと思います。
学んで、いい場所を作って、掃除して、
誠実に、たのしく、謙虚に。

これかもどうぞ、よろしくお願いいたします^^




かばんねこひろがった④

遊び環境づくり, お店のこと 0 Comments

かばんねこ店リフォーム

ままごとの場所ができました。
この場所が小さいひとたちの良い場所になるだけじゃなくて、
大人のかたにとっても、よい気づきの場所になってくれるといいです。

子どもたちの遊びこむ姿は、きっといろんな「ヒント」を教えてくれると思います。
「あ、この道具があるといいみたい」とかはもちろん、
「大きなままごとキッチンがあればもちろん良いけど、それがあれば遊びが充実するというものではないんだな」
「ままごとのスペースは【生活の場所をつくる】ということなんだな」って。

お家にあるのが小さなおもちゃのキッチンでも、
子どもが立って作業するのにいい高さに置いてあげていたり、
お鍋やフライパンと一緒にちゃんとお玉やフライ返しがあったり、
食材があるだけじゃなくて、ごはんを作った後に「はいどうぞ」「いただきます」ができる、茶碗やお皿やコップ、フォークやお箸がある。
おぼんもあるといいね!
そしてそれらをおうちの食器棚のように、きちんと整えて置ける棚がある。
食器を洗うスポンジやふきんもあるといいですね。
エプロンとかもね。

「ちいさなおうち」をつくる感じです。
ままごと道具が他のおもちゃたちと一緒におもちゃ棚に並んでいるんじゃなくて、小さいスペースでもいいのです、「ここはおうちですよ」の場所をつくる。

かばんねこの「小さいおうち」が、子どもにとっても大人にとってもよい場所になりますように。
天井を低くすることの良さも…感じられるといいな^^

かばんねこひろがった③

お店のこと 0 Comments

かばんねこ店リフォーム

玄関の上に、くつ置きを作ってもらいました。
小さい玄関なので、イベントなどでお靴がいっぱいになるともう大変。

きゅーんと曲線で、気持ちよくしてあります。
大人の靴は、いつのまにかここに上げられていることがありますので、
くつがないっ
くつがないっ
と泣かないでくださいね、大丈夫、ちゃーんとありますよ。
(かばんねこが勝手に隠したことは棚に上げて……うまいっ)

じつは、床のほうもきゅーんとしてあります。
こちらの方は、もう少し手を加えてからお見せしたいな。
もう知っているかた、もうちょっと、かわいくなります!

ところで、
今日から漆喰の工事が始まりました。
かばんねこの玄関あたりに道具たちが置いてあって、入っていいのかしら…な雰囲気ですが、ぜひぜひ勇気を出してお入りください。
今週もいつもどおり月水金日、お店を開けています^^

かばんねこひろがった

お店のこと 0 Comments

かばんねこ店リフォーム

かばんねこ、広がりました。
お店も再開しました。

いろいろ必要なことって出てくるものなんですね…
おもちゃたちを並べきれていません…。

そんなふうでも、
来てくれたかたがうれしがってくれるのがうれしいです。
「広くなったー!」
「なにこの棚かわいいっ」
「まだ帰んない」

お店を開けながら、ああでもないこうでもないともそもそやっていますが、気になさらずにのびのびとお過ごしください^^
おもちゃ選びのお手伝いも、ちゃんとやりますのでお声掛けください。
そしてぜひ、お店について助言をください!


今日はお休みをいただきます…

お店のこと 0 Comments

かばんねこ店リフォーム

すみません、今日はお休みをいただきます…!

写真はおもちゃ店の奥側の部屋です。
おかげで、すてきな場所ができあがりました。

今まで倉庫にしていたおもちゃ棚の裏スペースをなくして、店を広げる工事でした。
もともとあった押し入れや神棚や洋服タンスを倉庫にしていたのですが、そのために店スペースが狭くなっていたんです。
お客さまに「奥の部屋に二組も入るとなんかもういっぱい!」のストレスをかけさせてしまっていて、それが嫌でした。

4畳分くらい、広くなりましたよ。
今度いらしたときは、ぜひぜひのびのびしてみてくださいね。

…と
今日開けるはずだったのです!

申し訳ありません、
お休みをいただきます…!

床の補修やら神棚の跡消しやら窓まわりの掃除やら必要な買い物…
昨日は結局、
店づくり以前のことが満載で、棚を置くまでで精いっぱい。

今日はまる一日使わせてもらって、
しっかり良い場所を作ります!

気づけば今日はバレンタインデーですね。
余裕のないかばんねこは娘さんに作ってもらったおいしいのをいただくのみ。
どうぞ皆さまも、よい日曜日をお過ごしください^^






かばんねこひろがる②

お店のこと 0 Comments

かばんねこリフォーム

すてきなのに、座面が高くて座りにくかった椅子。
廊下の奥の方にさみしく置いていましたが…
大工さんに、足を切ってもらいました^^

ゆっくり、座りやすいです。
姿もなんだかころんとして、かわいくなりました。

今までは狭くて店に置けなかったけれど、
おとしよりやおなかに赤ちゃんがいるかたに、使っていただけるといいです。

工事が終わって、今日は店づくり。
さて、1日でおわるでしょうか!

かばんねこひろがる①

お店のこと 0 Comments

かばんねこリフォーム

リフォーム1日め。
かばんねこのはじまりの棚から、解体です。

かばんねこの最初のお店、1か月限りのクリスマス店のときからずーっと、おもちゃと子どもたちの出会いの場所になってくれた棚です。
だけど5年がたつうちに、かばんねこが欲求のままにおもちゃを入荷しては置き場所のすきま探し…。
これではいけません。

この棚は、広くなった部屋の奥にまたすぐに組み立ててもらいます。
今度はもうちょっと、のびのびおもちゃたちを居させてもらいたいな。
子どもたちが、ぴったりのおもちゃを見つけられるように。

工事をしてくださるのは、熊谷のナチュラハウスさん。
若いご夫婦が、かばんねこの雰囲気に寄りそって作ってくださいます。
お二人だけで相談から仕上げまでしてくれるので、工事の途中でもあっと思ったらすぐに相談!すると、気持ちいいくらい希望に沿ったものが、しっかり目の前に現れてくるのです。

ありがたいなあ…。
かばんねこも、この場所で、ちゃんとお客さまに喜んでもらえるようにがんばろう。

明日からリフォームです

お店のこと 0 Comments

かばんねこの棚

明日から1週間、リフォームでお休みをちょうだいします。
この棚がぐぐぐと後ろに下がって、かばんねこがちょっと広くなります^^

この写真は少し前のかばんねこの棚の様子。
ぎゅうぎゅうですね。
おもちゃたちもお客さまも、ぴったりのいい子が見つけられないかも…。

少し広くなるのにあわせて、もっといい場所になれるように考えています。
お休みをいただきますが、おもちゃのご用意はできますのでお急ぎのかたはお電話やメッセージくださいね。
のびのび選んでもらうことはできないけれど、しっかりお手伝いします^^!

お休みの前に、今日は6時くらいまで開けていますね。

小さいかわいいグリムス

お店のこと, おもちゃ 0 Comments

グリムスの小さい木の人形

グリムスの小さいお人形たち。
キャンドル立てにすぽんと立てて飾る子たちですが、
かばんねこは季節の玄関の飾りに使っています。

お客さまからご希望があって、ただいまの在庫をまとめて撮りました。
…ら、
なにやらかわいい感じになったので載せてみました^^

2月に工事をしてちょっと店を広げるので、今度はキャンドルホルダーやこの子たちも並べられるかな。
でもかわいいから、まずは今あるものだけでも店に置いてみましょう。

というわけで
2/8(月)~2/13(土)、リフォームのためお休みをいただきます。
レンタルスペースでのイベントは変わらず開催しますのでご安心くださいね。

かばんねこ、ちょっぴり広くなって、良い感じに変身します。
縁をくださるかたのために、もっともっと役にたてすように!

営業再開しました

お店のこと 0 Comments

かばんねこの積木

かばんねこ、営業再開しました。
なぜか新しいお客さまが多い気がします。
見つけてくださって、うれしいな。
お役に立てていたら、うれしいな^^

秋田のおみやげ、ちょっぴりですが、もらいにおいでくださいね。
もろこしクッキーです。
もこもこしていますが、それが紅茶やコーヒーと一緒にいただくと、おいしいのですよ。
ぜひぜひ^^

でさて
クリスマスの片づけもしておいたし、秋田から戻ったし、
やっと小黒三郎さんのお雛さまも飾れます。

…と思ったのに、おもちゃだけでもう、店の棚に収まりません。
なんで!
(また知らないうちに新しい子を欲望のままに増やしたのだな、わたしが)

でもまあ、
金曜日には、なんとかお雛さまも並べられているはずです。
また廊下もお店として活躍しているかもしれません。

月水金日、10-17時です。
お会いできますこと、楽しみにしています!


24(日)から営業します

お店のこと 0 Comments

秋田の雪道

この歩道のいちばん左側のように、雪よせ後の雪が高くなっている部分が、小学生時代の登下校道でした(基本的に本来の歩道は歩かない)。
いちばんに登校する子が雪山の上を歩いていくんですね。そのあと足跡をたどってみんながどんどん通るから、すぐに立派な道ができあがります。
男子も女子も関係なく、みんな、高いところに作った自分たちの道がすきでした。
たまにずぼ!とはまった長靴の跡があったり、道から滑り落ちた跡があったりして。自分もそうなったり。
今もそうやって歩いているのかな?

さてさて、
写真は秋田の家のすぐ前の道です。
雨が降って、
父が亡くなった朝からぱあっと晴れて、
また次の日に雨が降って、
道路びしょびしょの屋根から落雪どしどし、屋根の雪下ろしができていなかったのでまあひと安心となりました。

父の看取りまでのあいだ、
母や父のきょうだいや友人から、いろんな父の姿を聞きました。
私が見えていなかったところ、見ていなかったところ、
たくさん教えてもらって、積年のうらみつらみがするするとほどけるようでした。

たとえば「おめえは頭、妹は器量だな」とか。
思春期の娘に対して「誇りに思っています」の伝え方が絶対に間違っていると思う。

今はたいへんに、よいきもちです。
「店を期限を決めずに休むこと」を素直に決められたこと。
そして
この看取りに際して決めたいちばん大事なこと「さいごの瞬間にちゃんと母を居合わせること」ができたこと。
その二つができたことが、とてもうれしかったからです。
「決める」ということが、自分の意志と行動をぐいぐいと後押ししてくれることを実感しました。
だから今は、悲しいけれど、とても満たされています。

まわりの皆のおかげです。
ほんとうに、ありがとうございます。


さて、かばんねこも再開します!
1/24(日)から、またお店でお待ちしています。

ご不便をかけているのにかえってお気遣いいただいたり、
店をつうじてご縁をいただいているみなさまにも
いろんなかたちで、たくさん優しい気持ちをちょうだいしました。

またぜひ、お役にたてますように。
少しずつでもお返ししていけるように、かばんねこをよい場所にしていきたいです。

まずはおみやげ、どうしようかな、
ぜひ、もらいにきてくださいね!

お休みをいただいています

お店のこと 0 Comments

秋田の雪の夕方

秋田にて、冬の夕方の青色です。
秋田の家を出るまでも出てからも、このひろびろ田んぼの雪景色がとてもすきです。

かばんねこは、ただいまお休みを頂戴しています。
秋田の家族の病気が重くなってしまい、私だけ戻ることにしました。


お休みを知らずにおいでくださったかた、この日曜など来店をご予定くださっていたかた、お役にたてずに、ほんとうに申し訳ありません。

またクリスマス以降、記事もずっとお休みしています。
改めましてみなさま
新しい年、これからもよい毎日をお過ごしください。


ずいぶんわがままを言い自分勝手に生きさせてもらった娘かばんねこは、いまとても幸せです。
父からあたりまえに受け取っていたものたちは、
あたりまえすぎてわからなかったものたちは、
私があたりまえに子どもたちに贈る立場になって
はじめてわかりました。
びっくりしました。

さよならの頃になって、そのありがたみを実感しています。
だから、もうすこし秋田にいます。
またかばんねこでみなさんと子どもたちのお役にたてますように、まずは父に、誠実に向きあって過ごします。


電話には出られませんが、ラインは対応できますよ。
お急ぎのお問合せなどありましたら、遠慮なくお知らせください!

営業の予定(ホームページいちばん下のカレンダー)は、今後変わることがあります。
おいでの際は当日にカレンダーをご確認くださいますと助かります。
お手間をおかけいたします、どうぞよろしくお願いいたします。