有料化を、楽しく募金化

お店のこと 0 Comments

紙袋とラッピングを有料にするからこそ、あそびを

ずーーーーっとぐじゅぐじゅと悩んできた紙袋とラッピングの有料化、この7月のタイミングで、かばんねこもします。

ただし、いただくお金は環境保護の団体に寄付させていただきます。
お店できちんと報告しますね。

そして、どうせいただくなら、楽しいやりかたで!
ちょうだいするお金は、いい感じに芝生にセットしてくださいね。
サッカーの彼が華麗なゴールを決めて、募金を喜んでくださいます。

ラッピングはタダ!
袋は当然!
そんな無言の圧力を勝手に感じていたけれど、でもかばんねこ自身はいつでもふつうにエコバッグ。そういうかたは少なくないよねえ…。

かばんねこは、
断固NOプラ袋で紙袋を使ってきたけれど、紙袋だったらじゃんじゃん使っていいというわけじゃない。
ラッピングも華やかでうれしいものだけれど、無料だからこそ「なんとなくラッピング」「せっかくだからラッピング」があるんだものね。やっぱりゴミを増やすだけ。

いつもの茶色の紙袋は10円から、大きさにより頂戴します。
かわいい絵柄の紙袋は50円。
ラッピングは50円を頂戴します。

だから、
かばんねこにみえるときには、エコバッグをどうぞ、お持ちください。
(安価なエコバッグも用意しておきますね)

「エコバッグ忘れた!」のときは、手持ちでお帰りくださってもいいし…。
(群馬では車にボガンと入れれば良いだけ)

そして、
「袋ほしい!」とか「絶対にラッピング!」のときには、サッカーの彼と、楽しく募金にご協力くださるとうれしいです。

どうぞ、よろしくお願いいたします!

先生が遊んでみる

講座・ワークショップ, お店のこと 0 Comments

保育園にて、先生たちのおもちゃとアナログゲーム体験

みどり市のけやき保育園さんにお呼ばれしてきました。

0-2歳児さんにはおもちゃ、
3-5歳児さんにはアナログゲーム、
学びの本も。
たくさん持っていきますよ、先生たちが存分に遊べるように。

プラステンで遊ぶ

おもちゃと一緒にあると良いものも見てもらいました。
写真左上にあるプラステンなら、パーツを色ごとに分けられるように器を5つ。
「軸から抜いて器に入れる」
「器から取って軸に挿す」
「パーツを色で分けてみる」
「どれくらいあるか、見た目で量を感じる」
そんないろいろを、器はおもちゃのそばいるだけで上手に手伝ってくれます。

そしてそこにトレイがあることも、じつは大事な役割があります。
「パーツをそのへんに置いて散らばるより、器やトレイに入れたほうが遊びやすいし、失くならないし、きっといいよ。」
そして「トレイに乗っているもの(プラステンと器5個)はセットですよ」という分かりやすいメッセージになります。
さらに、遊ぶときはトレイのままさっと棚から出せるし、遊び終わったらトレイのまま棚に戻せばいい。
お片付けも、小さな子もやりやすいようにできるのです。

虹色のへびであそぶ

ゲームも、やってみたら「これがいい!」がよく分かります。
子どもたちを知っている先生たちだから、ぴったりのものを選べますね。

「にじいろのへび」は、床を存分につかって遊びたいアナログゲーム。
運がメインのゲームだから、延長保育などで異年齢で遊んでも能力の差は出ません。
ながーーーーーいへびになあれ!

リング・ディングで遊ぶ

「リング・ディング」では大人だって大騒ぎ!
カードをめくる一瞬を待つひととき、
夢中になって指にゴムをかける興奮ともどかしさ、
チーンとベルを鳴らせたときの快感。
遊びって、楽しくて、やりたくて、わくわくするものですものね。

スティッキーで遊ぶ

アナログゲームは、ルールを単純にすると小さい子もできたり、反対に難しくなるように工夫できたりします。
おもちゃも同じで、遊びやすいように道具を用意したり、新しいアイテムを増やして新しい遊び方を工夫することができます。

遊びの道具は、今、そこにいる子どもたちに合わせて、より楽しめるように変えられるのです。

でもそれには、
「その子たちのことをよく知っていること」と、
「そのアナログゲームやおもちゃをよく知っていること」が必要です。

だから先生たちには、おもちゃもアナログゲームも、自分で遊んで、遊び込んで、楽しんで、よく知っているものであってほしいと思います。

保育士さんの、おもちゃとアナログゲーム遊び会

みんなでおもちゃを触りながら、遊びながら、
いいものさがし。

いい遊びの道具と出会えますように。
かばんねこも、もっともっと学んで、お手伝いいたします!

いままでどおりに戻ります、が

お店のこと 0 Comments

ウォルドルフ人形

かばんねこのお人形さん、はるちゃん。
夏のお洋服になりました。

ウィルスや行動の制限やいろんな心配ごとにうろうろしているうちに、太陽のひかりは強くなって、季節はどんどん進んでいっています。
春の良いところ、子どもと一緒にちゃんと味わっておきたいですね。

朝の鳥の声がとても元気です。
風が、花のいい香りを運んできてくれています。
蝶やハチがすいーっと飛んでいきます。
ツバメがご近所のおうちに巣をつくっています(うらやましい!)。

季節がくれる喜びは、より地面に近い目線の子どもたちには、もっと豊かに見えるのかもしれません。
同じ目線にしゃがんで、一緒に楽しんでみるといいですよ。
一緒に同じ何かを見て、おしゃべりして、感じて、気持ちを通わせることは、家族のために必要で、かならず安心するような何かをもたらしてくれます。



さて、かばんねこはこれから
予約制を終了して、いつもどおりの営業に戻ります。

10:00-17:30
木・土・祝おやすみです。

もとから混み合う店ではありません。
ただ、他のお客さまと重なってしまうのが心配な方は、定休日の「木曜」「土曜」「祝日」の来店をご予約くださいませ。

店の清掃・消毒と店主の健康については、いままでと同様の注意を払います。
お客さまにも、マスクの着用・入店時の消毒や手洗い・滞在時間などご協力をお願いいたします。

これからも、暮らしを楽しんでいきましょう!

季節の棚

お店のこと 0 Comments

くまのしゃぼん玉と水遊びの道具とアナログゲーム

かばんねこのまんなか、季節の棚。
5月はじめまでは、節句人形が並んでいました。

今は、
お家の外で楽しめるもの、
お家の中で楽しめるもの、
ぎゅうぎゅうと並んでいます。

ぱあっとお出かけもしたいけれど、
先の希望がちょっと感じられるこのごろ。
おうち時間も今までより心軽く過ごせるかもしれません。

おもちゃもそうですがアナログゲームも、いろんなお問い合わせ応えられるようにがんばります。
後でラインなどでおうちでの遊びの様子を教えてくださるかたもあって、役に立てることがとてもうれしく、ありがたく思っています。

「◯歳も遊べるゲームありますか?」
「数を使ったり、頭を使うものがいいんです」
「子どもと遊ぶのでも、大人も楽しいと助かるんです」
「きょうだいで遊べるものは?」
「負けると悔しがってやめちゃうんですが…」
「祖父母とできる、分かりやすいゲームを」
なんでも、聞いてみてください!
どーんとこいっ

あ、ゲーム、新しいのがいろいろ入りましたよ!
紹介できるように、遊んでみなくっちゃ!
ああ、たいへん(わくわく)

あかるい春に

お店のこと 0 Comments

庭のバラとかばんねこの看板

今日日曜日も、ゆるく予約制で開いています。
午後の予約はまだありませんから、必要なかたはお電話くださいね。

かばんねこの塀のバラが、きれいに咲いています。
赤と白とたくさん開いて、ぱっといい目印になります。
駐車場のほうにはピンクのバラも。
他の花たちもどんどんつぼみが生まれて、かわりばんこにぽんぽんと花が開いていきます。

めんどうくさ太郎のかばんねこは、いつどんなものを植えてどんなお世話を…とか、できません。
なので、季節になるとどんどん自分で葉を出して大きくなって花をつけてくれる宿根草をたくさん植えています。
弱ってしまったハナミズキのかわりには、ヒメシャラを植えてもらいました。
ナツツバキともいわれる花が楽しみ。

そしてついに
かばんねこの玄関ドアが、直りました!
お客さまを拒否しているかのようなあの引き戸が、どうぞどうぞとするすると開きます。
いつものつもりで力を込めると、バーン!となって慌てますのでお気をつけて。

いいお天気です。
こころもとない春となりましたが、自然が見せてくれる喜びはかわりないですね。
子どもといっしょにちょっと庭や玄関先でゆっくりするだけでも、心がぱっと開けるようです。
かばんねこには、花や新しい緑や気持ちいい風を楽しみながら、しゃぼん玉や土遊び、水遊び…、虫や花などの観察あそびができる道具たちも揃いました。

自然がくれる明るさをどうぞたくさんもらって、子どもたちと、元気にいきましょうー。

手作りマスクが入りました

お店のこと 0 Comments

手作りガーゼマスクいろいろ

ガーゼの手作りマスクが入りました。
前橋のシュタイナー教室「にじ工房」、りえ先生のものです。

一般的なMサイズ、Lサイズの大きさ。
(価格 M 800 L 1,000円)
肌当たりが良くて、気持ちがいいですよ。

かばんねこではその他に、
手指にも使える安全なアルコール消毒が少し入りました。

ただ、ただ今は来店を予約制にしています。
必要な方は、お電話やメッセージのうえおいでくださいませ。

来店予約について

お店のこと 0 Comments

透明パーツの構成おもちゃ。いろんな色の三角を並べて模様を作ります。

春のひかりのもとで遊んでほしいおもちゃ。
小さい子のために、パーツが大きいものもあります。

さて、
かばんねこへのご来店は予約制となっています。
お電話やメッセージにて「◯時に行きまーす」ってお声がけくださいね。

小さな店ですし、日頃から混み合うところではありません。
でも、お客さまどうしが重なるときもありますし、その不安な要素をなくすことにしました。

当日でしたら、お電話のほうがすぐに確実に対応できます。
かばんねこは怖いひとではない…はずですから、大丈夫。
0277-46-6644よ、電話してくださいね。

もちろん予約せずにおいでになっても、誰もいなければぜひぜひお入りください。
そしてもし「先客があった!」だったら、ドアを開けてお声がけくださいね。
レンタルスペースで待っててくださってもいいし、日や時間を改めてでも。

かばんねこ自身と家族の健康への配慮はもちろん、店へのウイルス対策はよく考えていたします。
おもちゃを選ばれるときのご相談にはできるだけお応えしたいし、小さい店だからこそできることだとも感じています。

買わなきゃ…!とか、思わないで。
良いおもちゃに出会えたら、ぜひぜひお子さんに贈ってあげてください。

連絡いただく手間をかけさせてしまいますが、必要なかたは、どうぞお声がけくださいね。



かばんねこはこんなふうに続けます

お店のこと 0 Comments

なかなか大変な日々が続いていますが、お元気でいらっしゃいますか。
今まで以上にフル回転でがんばっている毎日でしょうが、そんななかでも大人のかたこそ、日々楽しいことやホッとすることに出会えていますように願います。
子どもたちは環境にすごく影響されますし、大好きなひとの気持ちにも敏感ですからね。
ああ、おとなは責任重大ですね、がんばりたいですね。

さて
かばんねこは、子どもと家族のみなさんが、楽しい遊びとコミュニケーションの道具と出会うための場所です。
だから、おうち遊びの役にたてるよう、できるだけ店を続けたいと思っています。

店では来店をご予約いただき、お客さまどうしが重ならないようにしています。かばんねこ自身の手洗いと換気に配慮し、お客さまが触れるところのアルコール消毒を続けています。
またお客さまにはお店にみえたときとお帰りになるときに、手洗いやアルコール消毒をお願いいたします。

サンプルはタイミングをみて拭いていますが、心配でしたら大人のかただけのご来店をおすすめいたします。
(日ごろから子どものすぐ近くで見守り暮らす家族は、どんなものがぴったりか、ちゃんと選べるものですよ)

「おうちにいましょう。」確かにそうです。
みんなの健康といのちは、なによりも大事です。
でも「◯◯しなければいけない」ことが心と体に負担をかけることも確か。
大人だってストレスを感じているのに、子どもならなおさらですね。
だからぜひ、子どもたちが好きなことややってみたいこと…「あそび」。
その遊びをおうちで豊かにするために、「おもちゃ」という遊びの道具の力を借りてほしいなと思います。

大人こそ、助けられますよ。
時間や「相手しなければ」という負担とかももちろんそうだけれど、
遊びこむ姿に、あかるい喜びを感じられることがあります。

写真はくまのシャボン玉。
フタになっている帽子をくるくると回して外したら、くまのお腹を両手でぎゅっと握ってみてくださいね。
じゃん!と、くまの中から「ふー」のための輪っかが、ぷかっと浮かんで現れます。
片手に持った吹口をふーふーすることに夢中で、シャボン液を持っているもうひとつの手がお留守になっちゃう(こぼしちゃう)小さな子どもたちにぴったり。

シャボン玉は、おうちでのお外あそびに活躍してくれますね。
お出かけはできないけれど、お庭で、玄関先で、ちょっとゆっくり。
近くのお家や沿道の木々のみどりや、遠くの山の新緑も目にはいるといいな。
もこもこ、生まれたてのうす緑。
とってもきれいです。

気持ちもちょっと、あかるくいい感じに、もこもこに。

みんなで互いに元気でいられるように気を配りつつ、どうぞ、よい毎日を!

子どもの日常のために

お店のこと 0 Comments

おうちの積み木と家族の人形

都会では暮らしの制約が大きくなるいっぽう、
かばんねこの住む桐生では小中学校が再開されました。

かばんねこの中学生も、マスクをして元気に学校に行きました。
いろんな情報や横やり?に翻弄されるなか、子どもたちを迎えるために心を砕いてくださる先生方にはほんとうに頭が下がります。

手洗いをして、よいご飯を食べて、しっかり寝て、機嫌よく、やらねばのこともやりたいこともやり、よく笑う。
家族で決めたわけではないけれど、そうあれるようにしています。

かばんねことしては、
店主は自身の健康に配慮し、手洗いと換気をよくします。
みなさんが触れる場所の拭き掃除をしています。
サンプルはありますが、お客さまが帰られたタイミングなどに安全なアルコールで拭きます。

お出かけも大変ななか、おうち遊びを豊かにするおもちゃたちを案内する店です。
子どもの変わりない日常に切り離せない「遊び」を大事にするための場所です。
だからできるだけ、店内の環境に心をくばりつつ、営業を続けます。
混むとこじゃないしね。

大人たちの不安を、子どもは敏感に感じ取ります。
大人たちのイライラは、家族の弱いところに向かったりします。
おもちゃをぜひ、子どものために、家族のために、役立ててください。

かばんねこも、お手伝いいたします。
どうぞ、お声がけくださいね。

ドイツよりただいま!

お店のこと 0 Comments

かばんねこ、ただいまドイツから戻りました。
長くお休みをいただき、たくさん学ばせてもらいました。

写真は兄ちゃんと妹さんへのおみやげ。
レッドカード並みのいろいろが多い兄ちゃんに、いつでもかわゆい妹さん。
ふたりにぴったりです。

スマホで投稿できないおばちゃんかばんねこ、
これから少しづつ、ドイツでのいろいろを報告させてください。

ありがたい、良い時間でした。
営業は日曜日からです!

よい時間でした

お店のこと 0 Comments

子どもたちは明日の朝をたのしみに、おふとんに入ったのでしょうね。
どの子もどの子にも、サンタさんの喜びがありますように。 

  

今日までたくさんの贈りもののお手伝いをさせていただきました。
遊ぶ子どもの姿を見つめながらの楽しい悩み、がんばる大人のみなさんの姿もとてもすてきで、ご一緒させていただくのがとてもうれしかったです。

どうぞ明日の朝は、喜びいっぱいのクリスマスを!

   

かばんねこは、明日はあわてんぼうのサンタさんをお待ちしています。
10-17:30時まで、すっかりお手伝いが済んだら1/5までしばらくお休みです。

お正月のみんなで遊ぶゲームも、探しにおいでくださいね(•‿•)

   

それでは
子どもも大人も、どうぞイブの良い夜を!

駐車場とつみきのこと

お店のこと 0 Comments

駐車場が停めやすくなりました(^o^)
以前の駐車場を通り過ぎて、つきあたりです。

広くてのびのび、ぶつかったり落ちたりすることなし!
(今まではどんなところだったんだ…)

 

 

そして、積み木。
なくなっちゃう前に、急いで撮れた!

色を分けて、
同じ色を集めて、
ていねいに並べて、
同じ色の入れ物にいれる。

2歳頃からのきちんとさん。
分けたり、集めたり、並べたり…。
そのなかで「同じ」「ちがう」の秩序を見つけていきます。

  

自分の手でやるから、分かるんだよね。自分で分かるから、楽しいんだよね。
こんなお仕事ができる道具、おうちにあるといいな^^