かばんねこ店主ブログ
コドモト

今日と日曜日と、決めることについて

かばんねこ、
今日と日曜日と、あと2日です。
今日はさむーいですが、よければおいでくださいね!


写真は張り子のこいのぼり。
いちばん大きい子のおくちにぽこぽこ入っていったら、
ふたをポンと閉めちゃおう。
マトリョーシカみたいになるから
名前は「はりこーシカ」^^



さてさて、決めること。

下の子が高校に入ることに改めてびっくりしたり
おもちゃというモノを介すことになんだかきゅうくつさを感じてきたり
あれ?と感じる機会がちょこちょこあって
それで
かばんねこの好きと得意とイヤとキライと
今をじーー-----と見つめてみて
店をおしまいにすることにしたのですが、


じぶんのその時その時の感情をしっかり感じて、
「よさそう」とか「これがふつう」とかじゃなく
「これがいい」「こうしたい」に従ってみたり

「大人なんだから」とか「お母さんのくせに」とか
「ほかの人はこうしているのに」とか「私だけ勝手にしたらいけない」とか
そういう「あるべき」から気を付けて逃れてみたり

「これはダメ」「これならOK」「こうしたほうがいい」みたいな
自分や他者をジャッジしようとする頭の声を聞かないでみたり

そんなふうに
かばんねこ自身だけを見て決めたおかげかなと思いますが

たいへんに、気持ちよく楽しく、楽に、
思ったよりもさっぱりきっぱり、
おしまいを決められたなあと振り返っています。

 
これがあなた、
「今までのお客様が…」
「いろんな施設に縁をいただいたのに…」
「夫や家族になんて言おう…」
「そんなに長くやってないのにやめたら…」
「せっかく作った場所なのに…」
とか、
他人から「言われそうなこと」とか「思われそうなこと」とか
「こうしたほうがいいんじゃ」とか「めいわくがかかる」とか
「かもしれない」ことを判断材料にしたら
思い切るなんでぜったいできなくて、もうたいへんですよ。


自分以外の声を聞いて自分の大事な選択をするのは
すっごく楽だけど、
多かれ少なかれ、自分をごまかしながら生きることになる。
ただ「自分で決める」という責任から逃れられるから、他者を介在させて自分を楽にしているだけ。
(「こう言われたから」って、言えるしね)


それに、
かばんねこがおもちゃ屋を続けなくても
「にわしどり」さんが手をあげてくれたように
「今!」好きで得意でやりたい人が、それをやればいいだけです。
(かばんねこがかばんねこを始めたのが「今、やりたい!」だったみたいにね)


以前はかばんねこも
まわりから聞こえてくる「かもしれない」声を気にしすぎて
悩むことが多かったなあとおもいます。
おばちゃんになる過程で
きっといろいろ図太くなったのでしょう^^


新しい春、
みなさんもいろんな「決める」があるでしょうね。
ぜひぜひ、
子どものためでない、親でもパートナーのためでもない、
自分のための、よい選択ができますように!

明日金曜日は、午後から営業です

小黒三郎節句人形五月人形

小黒三郎の節句人形が、あたらしく届きました。
かばんねこに飾ってありますので、ぜひぜひご覧ください^^


明日の金曜日は
娘さんの卒業式が終わったあと、
お昼ころから開けますね。
日曜日は10‐18時です^^


アナログゲーム会もぜひぜひ!


この日曜日が終わったら、
おもちゃたちはすこしずつ
にわしどりさんのお店にお引越し。


だから明日と日曜日、
もしお時間ありましたら
「かばんねこいこー!」って
おいでくださるとうれしいです^^


進級や進学のおとも
使いやすくてデザインが良くて
人気のえんぴつたちも
ぜひ、手にとって試してみてくださいね。


さいごのおもちゃ屋さんの時間を
すこし気持ちふわふわしながら
お待ちしています^^


お役にたって、うれしがりたいです!

アナログゲーム会のいいとこ

今度の日曜日は、アナログゲーム会です^^

主催のふたりは
どんなゲームを用意してきてくれるでしょう、
かばんねこもとても楽しみ!


家族や友達とやったことがあるゲームも、
初めて会う人たちとやってみたら
楽しさも難しさもぜんぜん違うよ!


だからぜひぜひ、楽しみに来てほしい^^

ほかの誰かの手を見て
「そうやればいいんだ!」って分かったり、
自分がいつもふつうにやってる方法に感心されたり、
そんな
うれしい気づきや喜びにも出会えるはず。


初めてのゲームに出会って
「わ、こういうの好き!」って気づいたり、
「あーこの子こういうの得意なんだなあ…」って分かったりも
とてもうれしいこと^^

主催はお母さん2人組だから、
「親子」「子ども」のことを大事にした
楽しい会にしてくれるはず。
いろいろ遊びやすい工夫もしてくれると思います。


かばんねこは、わあわあ楽しい声を聞きながら
おもちゃ屋をしています。

だからゲーム会の時間も、
お買い物はいつもどおりできます、ご安心くださいね^^

ではでは
3歳さんから大人のみなさん、
気軽にお申込み、まってまー---す!!

おもちゃたちとまってます

かばんねこカレンダー

かばんねこ、
今日の日曜日、開けています^^


まだまだいろんなおもちゃたちが元気に待っていますので、
ぜひぜひ
お子さんの「今!」にも
「もうそろそろ!」にも
ぴったりな遊びの道具はないかなーって
出会いにおいでくださいね!


3/13(日)のアナログゲーム会の日が終わったら
サンプルや在庫たちはすこしずつ
「にわしどり」さんへのお引越しが始まります。


かばんねこのおもちゃ店はおしまいですが、
(レンタルスペースは続けます)
4月からは「にわしどり」さんが
みなさんのおそばに。


ぜひぜひ、さいごに
かばんねこにわあーっと広がる
おもちゃたちに会いに
おいでくださいね。


かばんねこも、ご相談いただけるのが楽しみ。
おもちゃたちと、わくわくと待っています!

育ちのそばにあってほしいおもちゃ

ペグさし

☆☆☆かばんねこ、今日と日曜日、開けていますー!☆☆☆


子どもは、穴やへこみがあったら
とにかく何かを差し込んだりはめこんだり^^

だから
だいすきですよ!ペグ差しのおもちゃ。

でも大人のかたから、
「どうやって遊ぶんですか?」と聞かれることも多い。



でもね、暮らしのなかで子どもたちがやっていることを見ていると
ああ、こういうことしてるなーって、あるはず!

「とりあえず穴が開いていたら何かしら入れる」
「同じものを集める」
「大きい順や小さい順に並べてみる」
「色や形の違いで分ける」
「順番のルールを決めて並べる」

そんなことを、子どもは
「きれいに並べたい」
「ぜんぶをやりきりたい」
「自分の思うとおりにやりたい」
こんな思いをもちながらやっていたりします。


もちろん、おうちにある積み木や
食器や(かばんねこの子が並べて遊んだ)
家じゅうのイスや(かばんねこの子が大きい順にして遊んだ)
お中元か何かでもらったジュース缶セット(かばんねこの子が果物の種類で分けて遊んだ)
お米(かばんねこの子が計量カップで計って遊んだ)
でもできます。


けど、
それを子どもが自分の思うように、
思い切りできるように作られたおもちゃがあることは、
子どもが体とあたまを使って自分で育つときに
とてもありがたいことです。


子どもたちが何かを
やってみて、考えて、試してみて
またやってみて、考えて、試してみて
さらにやってみて、考えて、試してみて
そうやって気づいたりわかったりするのを、
ものすごーーーーーーく
取り組みやすく、試しやすく、整理しやすく、
その過程の思考も整理してくれる。


知育知育と大人が先まわりしようとするよりも
子ども自身がやろうとしていることを
やりやすいように道具や環境を整える方が、
ずっと
子どもにとっても育てる人にとっても、
遊びの楽しさとともに
うれしい成長がたくさんです^^

子どもの「今、このとき」に

小黒三郎節句人形、楕円椿びな

小黒三郎「楕円椿びな」など入荷しています^^
さてさて
今日は営業日です。

かばんねこはただ今
金曜・日曜のみ営業で
3/20(日)でおしまい、ありがとうです。

ただ、3月に入ると
サンプルは新しい木のおもちゃ屋「にわしどり」さんに
どんどんお引越ししていきます。

ので!
サンプルを試してから買いたいとか
お得なうちにおもちゃを買っておきたいとか
ご希望あれば、ぜひぜひ2月のうちに^^


子どもにとって、おもちゃは良い「道具」です。

子どもは
面白いと思うおもちゃややってみたいことに
自分から関わって、
手を使って、考えて、想像して、
面白がっていろいろ試すことを通じて
体もあたまも、どんどん育っていきます。

だから、その子にとっての育ちや興味には必ず
「今、そのとき」があります。

だからほんとうは、
お誕生日やクリスマスや特別な日に、とらわれないでほしい。
「じゃあ、誕生日にね」じゃ、
すごくもったいなくて、悔しいなあと思うのです。


わたしたち大人なら、
誕生日まで待っても同じように楽しさを得られるかもしれない。
でも、この子がお誕生日を迎えるとき、
その興味はまだここにあるでしょうか。

そう、きっと、ぜんぜん違うところにあります^^
日々、どんどん新しいことに出会い、刺激をうけて
彼らは行動し、感情を動かし、考えて、育っているのです。

大人の時間と子どもの時間の密度は、まったく違う。
その成長の速さ濃さが、全然違います。
ぜひ、よいときに。
その子の「今」を感じたら、
もし可能なら、その子のために
ぴったりのおもちゃを贈ってあげてください^^


なんでもないときにあげたらいつも欲しがるとか、
そんな甘やかしたらダメとか。
それはもしかしたら、
わたしたち大人が、自分から勝手に縛られに行ってる妄想かもしれません。
これもほんとうに、もったいないことです。

小黒三郎節句人形、入荷品です

小黒三郎節句人形おひなさま

かばんねこは祝日の今日、開けています^^
日曜日も営業しますね。

小黒三郎の節句人形、お雛さまがいくつか届きました。
かばんねこでご覧になれますので、ぜひぜひお寄りくださいませ。

雪がきらきらひかって、
空が青くて、
空気がひんやり気持ちいい、
雪の後の晴れの日。
秋田を思い出して、うれしくなりました^^

子どもたちは雪をめざしてお出かけ中かもしれませんね、
ちびさんや大人のかたはどうぞお散歩を。
きもちいいですよー!

小黒三郎のお雛さまも五月人形も

かばんねこカレンダー

さむいさむい2月ですね^^
今月も金曜・日曜の営業です。
11日(祝)も開けます!
10‐17時、お待ちしていますね。

大きな棚たちはにわしどりさんのところへ旅立って、
ただいまはおもちゃ置き場になるものをいろいろを引っ張り出して
おもちゃたちを飾っています。

新しく配置しなおすのもまた楽し^^
お雛さまや五月人形たちの居場所も、ひろびろになりました。

小黒三郎お雛さま・節句人形

五月の張り子たちも、よい顔で並んでいます。

張り子の五月人形たち、はリこーシカ

新しい置き場にあわせて
おもちゃたちの配置も変わったりしています。
今まで気づかなかったけど、こんな子いたんだ!
そんな新しい出会いがあるかもしれません。


アナログゲームも、のびのび試してみてくださいね。
おもちゃたちの10%オフは続けているので、
この際だからと年齢的に先のゲームをご用意される方もあります。
お子さんはまだ難しくても、大人どうしでできますしね^^


明日は日曜日。
たくさんお役に立てるように、
よく聞き、よく説明して、
てきぱきいきます!





くろいかばんねこ

ただ今は、おもちゃ屋からはんぶん離れた感じでいます。
週2日の営業なので
なんとなく、気持ちがふわっと自由です。

良いおもちゃは好きだけど、
お店でお客さまの役に立てるのはうれしいけど、
子どもが静かにわくわくと遊びこむ姿も
喜びとともに育つ姿もだいすきだけど、
だからこのままお店を続けるということもできたけれど、
私はもっとその
「子どもを育てるひと」にのほうを向きたかったのだなあと
いま、これからのことを作りながら思っています。

だいいちそもそも
わたしが木のおもちゃ屋になると決めたのは
「子育ての理想も自分の将来も、わたしが望むようにかなえたい」と願ったからでした。

だから今度は
そういう女性のお手伝いがしたいなと願っています。
わたしはどちらも、すごく望んでなんとか行動して、叶えられたから。


わたしはへたに勉強ができたので、
子育ては初めてなのに、変な自信がありました。
本を読んで、情報を集めて、そのとおりにして、
今までの学校生活とおなじように、他人にたかく評価されたがっていました。


本に書いてある「正しいこと」や
まわりのひとからの評価が大事だったから、
それにあわせて完璧にやろうとして、
「〰でなければならない」「こうあるべき」に囚われていました。
子どもの歯の仕上げ磨きは「必ずしなければならない」から、泣いてもなにしても許さないとか。

子どもの成長よりも喜びよりも、
自分が「ちゃんとした、すてきなお母さん」と評価されることが大事、
そんなくろぐろとした感じです。

こんなふうに
自分のことを自分以外のものに操縦させているから、
子どものことも夫のことも、
「こうあるべき」に従わせて、支配しようとしていました。


わーたいへんだ!
子どももだんなさんも、ほんとうによくつきあってくれた…


でも、抜け出せたから。
あれ?という違和感に出会えたから。
たいへん楽に、楽しくなれたから。
ほかのひとにも「大丈夫だよー」と言えます。
望んだら、叶えることができると言えます。


そんなかんじでただ今は、
新しいことを作ってみようとしています。

おひなさまも桐生市商品券でどうぞ

小黒三郎節句人形おひなさま、五月人形

今日金曜日、かばんねこ開けています^^
日曜日も営業しますね。

31日が期限の
桐生市のプレミアム商品券も使えます!
ぜひぜひお役立てください。

ただいまかばんねこの店内は
小黒三郎のおひなさまと五月人形が
なかよく並んでいます。

いちど見つけてしまうと、
小さくてかわいくてかわいくて!
お家に連れてかえりたくなるお人形です。

一枚の板から切り出しているので、
人形の木目の流れがとてもきれい。

男雛と女雛の木目がつながってるうう!
なんて見つけてしまった日には、
もうもう、連れて帰らずしてなんとする!

かばんねこもなりました。


お取り置きもしますので、
お電話でもラインでも、くださいませ。
通販もいたします。
お祝いのお手伝いができましたら、うれしいです^^

大人らしく

木のおもちゃは、
「これを与えておけば自動的に」
頭がよくなったり集中力がついたりする
ものではないです。


けども、
大人はけっこう
あっけらかんと
「頭良くなりそう」とか
「集中力つくんじゃない」とか
目の前の子どもの姿よりも
「効能」のほうを見て、
子どもがそうなる姿を勝手に夢見て、
「良さそう」なのを勝手に買ったりする。


けども
それ以前に
「そもそもこの子は、こういうこと好き?」
とか
「今、興味ありそう?」
とか
そこを見てほしい。


そして与えっぱなしにしないで。
与えたことに安心して
「さあ遊びなさい、さあ頭よくなりなさい」
なんて、ただのさぼりです。


大人が子どもの育ちのためにできることは、
よいおもちゃを与えることもそうだけど
子どもが良くそれを使えるように、
おもいきり手を使ってあたまを使って遊び込めるように、
子どもが遊ぶ場所を、整えることです。


子どもの姿をよく見て、
育とうとする力に合う良いあそびの道具や環境を用意して、
お手伝いが必要な時だけ
声掛けしたり見本を見せたりお手伝いをして
子どもが自分で育つ過程をすごいなあと見守るだけ。


大人は子どもよりも能力があって、子どもを教え導びかなきゃいけない存在ではありません。
ただ、いろんなことを、子どもよりも先に「できる」ようになっただけ。
ただ、子どもにとっては大きくて影響力があって、立場がつよいだけ。


こうするんだよと教えず
こうしなさいと指示せず
思った通りにならないことを子どものせいにせず
大人らしく、おとなしく、
謙虚でありたいです。

小黒三郎節句人形が届きました

小黒三郎節句人形、円びな五段飾り

今日にちようび、開けています^^
今後は金曜・日曜の営業となります。

4月に新しいおもちゃ屋さんができるまで、
かばんねこがお役にたてますように。


さてさて
小黒三郎の節句人形が届きました。
在庫のあるものは、こちらでご覧ください。
ご希望のお品に出会えますように^^

綺麗な、するする手触りのよい木の節句人形です。
1枚の板からお人形たちを切り抜いていくので、
木目のつながりがとてもきれいですよ。

子どものお祝いの品なのだから、
子どもたちこそ触って遊べるように。
そう願って作られました。

かばんねこのお店では、
実際にご覧になることができます。
お祝いのお手伝いができましたら、うれしいです!

小黒三郎節句人形、円びな五段飾り