かばんねこ店主ブログ
コドモト

この場所をつかって、さあ、いこうー!

かばんねこが作ってよかったもの。
それは、
シェアキッチン&レンタルスペース


きっかけは単に、
おもちゃ屋のほかにも部屋があったから。


だけど強い願いは、
「お菓子を売りたいけど作る場所がない」
「資格があるけど仕事にする場所がない」
「定期的に開催する固定の場所がほしい」


そんな
自分の好きや得意を仕事にしたい、
自分で仕事を作りたいと願っているのに、
「場所」とか「資金」とかの
自分の能力や情熱以外の要素のために
次の行動がとれずにいるひと。


そんなかたたちの、
お役に立ちたかったのです。

だって、かばんねここそが、
そうだったから。


おもちゃだけは仕入れたものの
ふつうに住んでる古い家の居間で、
義両親も同居だし店とか言い出せず、
家賃を払える見込みなく場所も借りず、
看板も出せず場所も整えられず、
ホームページだけはなんとか作って
わざわざ来てくれた人だけに売ってたから。


それで、
なかなか次に進めない夢に、
苦しい思いをしていたから。

だから今、
シェアキッチン&レンタルスペースを
たくさんの人に使ってもらえて、
イベントに出店したり
食品をお店に卸したりされている姿を
お写真などで拝見すると、
とてもうれしくて、幸せなのです。

最初は赤字続きだし、
思いもかけなかったことに対処したり
意外なことで時間と手間を取られたり
やっぱり赤字だし、
たいへんなことがたくさんです。


でもそれは、誰もが必ず経験するもので、
それが一気に押し寄せて慌てているだけ。
そのうちに、手順やしくみを整えて
お客様の喜びをちゃんと感じられる余裕がでて、それにだんだん応えられて、
だんだんに、店も整っていく。
そうして、
提供するものがお客様の喜びにつながっていたら、利益にもつながっていく。
赤字もただの過程です。
お客様の喜びを見続けていれば、ちゃんと超えられる。


そうやってかばんねこも今、
おもちゃ屋をやってこれて良かった!
起業のことなんてなんにも知らなかったけど、夢見て行動してよかった、
こんなに楽しくて幸せなことないね!
と、思っているのです。

(そして今度はおもちゃ屋をやめて
べつのことをやろうとしてる47さい)


だからほんとうに、
夢見ちゃったら、応援します。
ぜひぜひ、かばんねこの場所
シェアキッチン&レンタルスペースを
あなたの「やってみたい!」のための
良い場所にしてください。

大丈夫、
平凡など素人お母さんかばんねこも
なんとかお店をつくって、
うろうろしながらやってこれたから。
そして今、うれしくて幸せだから。


以下に詳細あります。
ぜひぜひ、遠慮なく、
お声がけくださいー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。