おもちゃが必要なのは、何歳まで?

お店のこと, 子どもとそだつ, さらにその他 0 Comments

子どもの育ちと遊びの講座@かばんねこ

0-1歳さんのワークショップ。お父さんは、気づきの視点や注目するところがお母さんと違って、また新鮮です^^

 

22日の日曜日、かばんねこ3周年のありがとうワークショップ&講座がありました。

「あそびで育てる心と身体」というテーマで、

子どもと育ち総合研究所・主任研究員の宍戸信子先生をお招きしました。

 

子どもの育ちと遊びの講座@かばんねこ

子どもと育ち総合研究所・宍戸信子先生。関西弁で、楽しく、おおらかに、ママたちの気持ちに寄りそって、お話くださいます。

子どもと一緒に、良いおもちゃたちで遊びながら、

宍戸先生のお話をつうじて、今のお子さんの姿を知りましょう。

そして、

これから親のわたしたちは、どんなふうにその育つ力をお手伝いできるのか、

子どもの10年後、20年後、30年後にどんな姿になっていてほしいのかを想いながら、

みんなでお話を聴いてみましょう。

…というワークショップです。

 

まじめに、だけど、とにかく遊んで楽しく、未来にわくわくしながら^^

 

子どもの育ちと遊びの講座@かばんねこ

目をあわせて、ふれあって、お話しながら、おんなじおもちゃであそぼう^^つかむ、にぎる、振る、放す…、今この子は、どんなことができるのかな?何が楽しいのかな?

 

今日は、

0-1歳さんのワークショップ、2-3歳さんのワークショップの様子と

先生にうかがった、大事なことをちょっと紹介しますね。

 

子どもの育ちと遊びの講座@かばんねこ

2歳くらいまでは、自分の体をいろいろ使えることを発見する時期。

 

小さな子どもは、ちょっと遊んでは、次のおもちゃに、

またちょっと遊んでは、次のあそびに…、

ひとつの遊びに、じっくり時間をかけません。

 

「すぐ飽きる」

 

でもじつは、飽きているんじゃないんです。

ちびさんは、いったんその遊びに「満足した」ということ。

「満足して、終わった」ということ。

 

「おもちゃを持った」そして「しばらく持って、放した」

今はそれで終わらせだけで、飽きているわけじゃない。

だからちゃーんと、

そのうちにまた、同じおもちゃのところに、遊びに戻ってくるのです。

 

そういう視点があれば、

「またちらかった!」「片付かない!」も、ちょっと気分が違うかも。

ぜひぜひ何度も何度も、体験させてあげてくださいね^^

 

子どもの育ちと遊びの講座@かばんねこ

 

今、じぶんが楽しいこと。

今、じぶんがやっていて楽しいことを、繰り返す。

それが、子どもの遊びです。

 

でも、赤ちゃんは、まだまだできることが少ないですね。

だから、ひとつのおもちゃでのあそびの時間が、短いのですね。

 

「おもちゃを持っただけ」だけど、

それは、

「持つ」以上のこと…「振る」「放す」「持ちかえる」が、できないだけかもしれません。

そのうちに、何度もおなじおもちゃを「持つ」うちに、

『あれっ、なんか、音するよ!』って、

新しいこと「振る」が、したくなるし、

そうしておもちゃを動かそうとしているうちに、「振る」ができるようになる。

 

自分で動いて、できることを、ふやしていく。

それが、小さい子の遊びなんですね^^

 

できることが多くなることにともなって、

ひとつのおもちゃで遊ぶ時間も、しっかり長くなっていきますよ。

 

子どもの育ちと遊びの講座@かばんねこ

お母さんたちも、じっくり子どもと向き合う時間。おもちゃは、親子のコミュニケーションをお手伝いしてくれる、よい道具でもあります^^

 

ご飯を作ったりおうちの用事があったり、

大人はいつでも子どもにつきあえるわけじゃないけれど、

おもちゃはいつでも、すきなだけ、子どもにつきあってくれます。

 

子どものやりたい!という気持ち…「主体性」を、いつでも受け入れてくれる道具。

おもちゃは子どもにとって、安心で、うれしい存在でもあります^^

 

子どもの育ちと遊びの講座@かばんねこ

2-3歳のワークショップ。「色をあわせる」自分できめたことを、やりたい!やりきることが満足と達成感、そして自信にも。

 

おもちゃがあっても、子どもが遊ばなければ、大人が遊んで、「見せて」やればいいですよ。

赤ちゃんは、まわりの皆が立って歩いているから立つようになるし、ことばを話すようになるのです。

オオカミに育てられた女の子が、他の皆(オオカミ)が四足だから、二足で立たなかったように。ことばを話さなかったように。

「おなじ人間だったら誰でも自然に同じことができるようになる」ということは無くて、回りにモデルがあるからこそ、子どもは大人とおなじことができるようになっていくのです。

 

だから、

もし、遊びをみせてやっても、赤ちゃんが同じようにしなくても、大丈夫ですよ。

子どもはちゃーんと「見ている」から!

だから、ちゃーんと、やりますよ。

今はできないかもしれないけれど、やってみます。

明日かもしれないし、3日後かも。1週間後かも。1ヶ月後かもしれないけれど。

でも、ちゃーんと、やりますよ^^

 

赤ちゃんだって、やってみたいし、できたいし、動けることが、うれしいから!

 

子どもの育ちと遊びの講座@かばんねこ

講座のあとで、おもちゃ談義のみなさんの姿。「この積木、こんなふうに遊べるね」「遊んでてこれに気づいたら嬉しいよね!」楽しそうです^^

 

宍戸先生がおしえてくださったことで、みなさんがびっくりされていたのは、

「おもちゃが必要なのは、10歳まで」ということかもしれません。

 

10歳までの子どもは、自分でモノを触って、いろいろ試してみて、

具体的にものごとを知っていく時期。

 

その経験と、そこから得る知の土台があればこそ、

抽象的なこと…、紙にかかれている図形もイメージできるし、文章題も理解できるようになる。

 

だから、ものごとを考えるための「道具」として、

おもちゃの存在は、子どもにとって、おおきな意味があるのです。

(もちろん、その質は、吟味が必要ですよ!)

 

 

かばんねこにとっても、聴いていてわくわくしてしまう、学びの時間でした。

この記事で、少しでも、

そこで得られた「いいこと」が伝えられていたらうれしいです。

 

次回は、

4歳から学童期へのワークショップと、大人講座のことを紹介しますね^^

まずは大人が、あそぼあそぼ!

さらにその他 0 Comments

かばんねこのおもちゃとあそびの講座

伊勢崎ファミリー・サポート・センターにて、おもちゃとあそびの講座をさせていただきました

 

昨日は伊勢崎ファミリー・サポート・センターにて、おもちゃとあそびの講座をさせていただきました。

おもちゃとあそびのお話と、ママたちだけのアナログゲーム体験。2本立てです^^

 

 

まずは

かばんねこのおもちゃで、お子さんと、ゆっくりじっくり遊んでいただきました。

そのとき、なにより良いなあ、良いなあ!と思ったのは、

子どもたちももちろんだけど、

お母さんが、あそぶ姿です^^

 

 

お母さんたちも、子どもとおもちゃたちであそんでいるときに、

やっぱりはじめて出会うおもちゃを、見つけるわけです。

そこで、

コレはなんだろうなあ…

どんなふうに遊ぶのかなあ…と、

よーく見て、さわって、横にしてみたり、ひっくり返してみたり、いろいろ動かしてみたり…

そして、あっ!こうするんだ!と、突然目がキラッキラして、

ほら、みてみて!と、子どもに自分が見つけた大発見を教えて、

大人の彼女も、子どもとおんなじに、わくわくとあそんじゃうのです^^

 

 

そうそう、それ!

楽しいよね、うれしいよね、わくわくするよね、夢中になっちゃうよね。

「あそぶ」って、こういうことだよね!

 

 

自分の手をつかって、いろいろしてみて、考えて、想像して、

いいことを思いついてやってみたり、

工夫してうまくいってみたり、

偶然に面白いことになったり、

今までとはちがう、新しいことができたり。

できた!って、うれしくなったり。

 

 

自分のできることをフルに使って、そうやってあそんでいると、

手指やからだの熟練やいろんな経験は、どんどん、子どものなかに積まれていきます。

そうして、ある日とつぜん、

いままでできなかったことが、できている。

いままでわからなかったことに、気づくし、わかる。

いつのまにか、成長している。

 

 

かばんねこも、自分の子どもたちの姿で、たくさん見せてもらいました。

あそびの経験が、そして遊びをつうじて気づいたり分かったりしたことが、

いろんな生活やまなびや初めて出会う場面で、応用され、生かされていること。

 

 

あそびは、まなび。

自分が、やりたくてやって、そうして得る、最高のまなびです。

 

 

そのわくわくを、お母さん自身が体験してくれたこと。

それがほんとうに、うれしいなあと思いました。

 

 

子ども時代は、まだまだたっぷり遊べますよ。

大人はそれを、環境を用意したり、あそぶ姿をよく見て配慮したり、お手伝いすることができます。

かばんねこにも、ご相談くださいね。

いっぱい、あそぼうー!

 

 

 

「できたい」子どもたちに、ぴったりの道具。

さらにその他 0 Comments

トントン大工さん

トンカチで釘を、トントン!本物の大工さんみたいに^^

 

ほんものの釘がうれしい、大工さんのあそび。

 

トンカチで、しっかり板を押さえて、トントントン!

ぐらぐらだった釘が、どんどんコルクに打ち込まれていくのが見えて、感じて、分かる。

それも、自分のちからで、できたんだよ。

すごくうれしい^^!

 

 

3歳さんや、4歳さん。

しっかり道具を持って、じょうずに扱える道具も多くなって、

自分のできることを、いっぱい試してみたい子どもたち^^

 

「こうしたらどうかな?」「ああしたらどうなる?」そんな試行錯誤や、

「できた!」をいっぱい感じられる遊びの道具が、

自由に使えるものとして子どものそばにあったら、すごくイイです。

 

 

まだまだできないことがいっぱいだけど、

子どもが「できない」ことにくやしがるのは、「できたいから」!!!

 

 

たくさんのあこがれを持って「できたい」子どもたちに与えてあげたいおもちゃは、

その子の年齢やできることにあわせて、いろいろあります。

 

「できた!」のうれしさを子どもと一緒に感じることは、

親にとっても、ほんとうに幸せなことですね。

 

良いおもちゃたちとのあそびを通じて、「できた!うれしい!」の喜びを、

子どもも、大人のみなさんにも、たくさんもらってほしいです^^

 

 

その子のそばにいる大人の人が、いちばんその子を見ているから、

どんなあそびの道具があったら良さそうか、言葉にならなくても、感じていると思います。

どうぞ、お手伝いしますので、選んであげてください^^

 

 

***********************

まいにち育つ、こどものために。こどもと育つ、おとなのために。

木のおもちゃと手仕事屋かばんねこ

℡ 0277-46-6644(10-17:30 木土祝お休み)
お問い合わせ(どしどしどうぞ)

かばんねこのイベントはこちらをみてね

木のおもちゃの専門店に、子どもと、お孫さんと、遊びにおいで!
キッチンと、おもちゃと絵本のあるレンタルスペースでイベントを開こう

**************************

 

 

 

アナログゲーム会しましょ。親子のも、大人だけのも!

さらにその他 0 Comments

かばんねこで、アナログゲーム会

テレビで、ジャニーズのかたが遊んでいたという「イス山さん」^^ひとりあそびから、みんなで、どんなふうにでも遊べちゃう。

 

ずーっとゲーム会をしていなかったので、したいです。

いっしょに遊びませんかっ?(誘)

 

新しいゲームも届いています^^

だから、いっしょに大騒ぎしてくださいっ。(願)

 

 

かばんねこがアナログゲームと出会ったのは、いちばんうえの子が4歳くらいのときだと思います。

お店のかたにゲームの説明をしてもらって最初に思ったこと。

それは、

「面白い!いっしょに遊びたい!というか、遊ばせたい!というか、遊んでるところ見たい!」

という、わくわくの期待でした。

アナログゲームという新しいあそびの世界を4歳の彼に紹介できることが、とってもうれしかったです^^

 

 

それからのかばんねこ家は、アナログゲームたちに、よく遊ばせてもらいました。

すっごく楽しい時間を、たくさんもらいました。

だから、かばんねこに縁をくださるかたにも、アナログゲームとのいい出会いをしてほしい!!

 

 

もしお時間があったら、ぜひぜひ、遊びにきてください。

初めての方も、ちょっと遊んだことがあるかたも、常連さんも^^

 

 

4/1(土)10:30- 親子でおもいきり遊んじゃう、アナログゲーム会!

 

4/29(土祝)10:30- 大人だけ!アナログゲーム会

 

親子でアナログゲーム会

子どもたちに大人気だった、海賊の宝物を集めまくるゲーム!砂時計の時間制限が、怖い!面白い!

 

大人だけ!アナログゲーム会

中学生以上の大人だけで対決したい、怪盗Xと警察の追跡ゲーム。かばんねこは、前の大人ゲーム会ですぐ捕まるという失態を…

 

***********************

まいにち育つ、こどものために。こどもと育つ、おとなのために。

木のおもちゃと手仕事屋かばんねこ

℡ 0277-46-6644(10-17:30 木土祝お休み)
お問い合わせ(どしどしどうぞ)

かばんねこのイベントはこちらをみてね(かばんねこからのお知らせ)

おもちゃの店に、子どもと、お孫さんと、遊びにおいで!
キッチンと、おもちゃと絵本のあるレンタルスペースでイベントを開こう

**************************

 

大人おままごとの会のお知らせと、大人のかたのお誘い!

さらにその他 0 Comments

 

次回の大人おままごとの会が決まりましたよ^^

テーマは、「こいのぼりロールケーキ」!

4/18(火)10-12時です。

 

 

かもちゃん先生が、参加者のかたから「次はこいのぼりでしょ❤」って言われたんですって。

常連さんも、はじめてさんも、

2時間がすぎる頃にはみんなすっかりなじんで、和気あいあいの場になっているのでしょうね。

 

ところで!

この「大人おままごとの会」は、タイトルに「おままごと」なんてついちゃってますけども。

「おままごと道具を作ってみようよ!」というテーマで始まった会ですけども。

べつに、子どものために参加しなくて良いのですよ。

お子さんに女の子がいなくてもいいのですよ。

 

あなたの、ご自身の楽しみのために参加してくださって、ぜんぜんオッケイ!!!

 

というか、超~ウエルカムです^^

 

 

「ちくちくたのしい~」

「できた~」

「うれしい~」

「かわいい~」

ぜーんぶ、ご自分のために感じにきてくださるかた、他にもいらっしゃいますよ^^

 

 

***********************

まいにち育つ、こどものために。こどもと育つ、おとなのために。

木のおもちゃと手仕事屋かばんねこ

℡ 0277-46-6644(10-17:30 木土祝お休み)
お問い合わせ(どしどしどうぞ)

かばんねこのイベントはこちらをみてね

おもちゃの店に、子どもと、お孫さんと、遊びにおいで!
キッチンと、おもちゃと絵本のあるレンタルスペースでイベントを開こう

**************************

 

 

 

 

 

子どもにおもちゃの遊び方を教える?教えない?

さらにその他 0 Comments

木のおもちゃ 1歳6ヶ月 キーボックス

 

「子どもが自分で気づけるように、遊び方を教えないようにしています」

うん、そう思うの、わかります、すごく。

大人が教えちゃうと、自由な発想とか、積極的にモノと関わる力とか、自主とか自立とか、そういうのをじゃましちゃう気がします。

だから、迷いますよね。子どもが、なかなかそのおもちゃの楽しさを感じられずにうろうろしてると。

 

 

でももし、そのおもちゃが、

「その子の、今の育ちに合っていないおもちゃだったら?」

 

 

そうですよね、

せっかく用意したおもちゃだけれど、それが、その子が今「できること」に合っていなければ、

できない!つまんない!やーめた!

になっちゃう。

 

 

だから、

まずはその子をよく見て、おもちゃに触る様子をよく見てみてください。

そして、

そのおもちゃによく触って関わっていたり、もうひといきでできそうな雰囲気なら、見守ります。

わたしたちが最初願ったように、子どもが自分でおもちゃへの関わり方をいろいろみつけて、自分で楽しみかたを発見していってほしいから。

 

でも、なかなかそこにたどり着けなそうな感じだったら、子どもは、やっぱり楽しくない。

そんなときは、こちらからヒントを出してあげるのもいいですね。

たとえば、上の写真のような形合わせのおもちゃだったら、大人が◯△それぞれの形を、穴に入れてみようとがんばってみたり、いかにも偶然のように「入った!!!」って、びっくりしてみたり。

 

そして、それでもできなそうな部分は、大人がどんどん手助けしちゃってOK!

上の写真のおもちゃなら、カギの部分とか。

だって、そうじゃないと、楽しくないから。

せっかくのあそびの道具だもの、楽しくなくっちゃ、おもちゃじゃない。

 

 

心配しなくても、大丈夫ですよ!

子どもたちは、今はできなくても、ちゃんと見ています。

せっかく遊び方を見せたのに、今はやってみなくても、ちゃんと見ています。

そして、あとでちゃーんとやります^^

 

だって、子どもたちは、今はできないことも、ちゃーんと大きくなって、できるようになるんだから。

 

だから、大人のわたしたちは、「できない」ことを、悲しまなくていいのです。

「今、いま!」できないだけだから^^

 

それよりも、

「今、いま!」楽しめることを、どんどん遊んでもらいましょうよ。

楽しい時、脳が面白がっている時、ひとはいろんなことを、そこから吸収します。

 

子どもも、わくわくしながら、楽しみながら、おもちゃを触ったりいろんなことを試してみたりするからこそ、

たくさんの喜びといっしょに、たくさんのすてきなことを発見していきます。

 

子どもの自立のために~ってイライラモヤモヤするよりも、

子どもたちも「できない!」ってつまんなくなるよりも、

子どもができることを存分にできるように、手助けしたり、いっしょに楽しんだり、できたことを喜ぶほうが、

大人のわたしたちも、ずーっと楽しいし、うれしいですよね^^

 

(その子の様子を見て、必要なら、)どんどん、どーんどん、遊び方、教えちゃって!!!

 

 

***********************

まいにち育つ、こどものために。こどもと育つ、おとなのために。

木のおもちゃと手仕事屋かばんねこ

℡ 0277-46-6644(10-17:30 木土祝お休み)
お問い合わせ(どしどしどうぞ)

かばんねこのイベントはこちらをみてね

おもちゃの店に、子どもと、お孫さんと、遊びにおいで!
キッチンと、おもちゃと絵本のあるレンタルスペースでイベントを開こう

**************************

 

今日は12時までの営業です

さらにその他 0 Comments

ちくちくのへや 大人おままごとの会

 

かもちゃん先生の「大人おままごとの会」

こんな雰囲気のなかで、みんなでちくちくしていますよー、っていうのが、

とっても分かってすてきなので、紹介します。

かもちゃん先生の、昨日の「おひなさまの和菓子」のブログ。

 

ちくちくのへや

 

おとなおままごとの会には、赤ちゃんたちも、おつきあいでやってきます^^

そんなちびさんたちが不機嫌ちゃんになっても、みんながおたがいさまの気持ちだと、お母さんのこころはとっても楽ちん。

かもちゃん先生が、何でもよしよしと受けとめて、大丈夫の雰囲気を作ってくれるからですね^^

 

 

※本日22日の営業は12時までです。都合により、ごめんなさい!

今日の「おひなさまの和菓子」やります!

さらにその他 0 Comments

今日の大人おままごとの会「おひなさまの和菓子」

雪がまた降り始めましたが、このあと晴れるようだし、道路も積もってないし、やりまーす!

ちびさん連れのかたには、ちょっと大変なお天気ですね、

どうぞどうぞ、気をつけてお越し下さい^^

小さなおひなさまが並びました

さらにその他 8 Comments

小黒三郎 おひなさま

 

かばんねこに、小さなおひなさまたちが並びました。

段飾りも、立派な垂れ幕とセットになっている雛飾りもあるけれど、

ただいまかばんねこは、この小さな子たちにきゅんきゅんしております。

 

毎年大人気の、組み木の節句人形を作られる小黒三郎さんの作品です。

おうちに節句を迎えるお子さんがいらっしゃらないかたにも、人気の人形たち。

ご自分用に、うれしそうに選んでいかれます。

 

かばんねこも、おひなさまの棚に、いつのまにか目がいってしまいます。

ああ、かわいい!

 

 

***********************

まいにち育つ、こどものために。こどもと育つ、おとなのために。

木のおもちゃと手仕事屋かばんねこ

℡ 0277-46-6644(10-17:30 木土祝お休み)
mail (お問い合わせもどしどしどうぞ)

 

☆かばんねこのイベント、遊びにおいで~!赤ちゃんも、パパさんも、ご一緒に^^

3/20(月祝)10:00- ほんとに危ないの?電磁波のこと、スマートメーターのこと、わしずさんに聞いてみよう!
スマホは?パソコンは?ええ!?壁??そして今度は電気メーター!?子どものために、自分のために。

 

2/1(水)10:30- よつ葉生協さん企画!自分だけのコサージュを作って、農薬と添加物のお話を聞いて、安全な試食ランチを味わっちゃいましょう
アーティフィシャルフラワーで作るコサージュ、自分と家族を守る食のお話、そしておいしい試食ランチ!

 

1/28(土)家族で楽しもう!アナログゲーム会
5歳さんから大人まで、年齢にあわせてみんなで遊ぼう!いろんなゲームが体験できますよ^^

 

1/25(水)10:00- 大人おままごとの会⑤「フェルトでつくろう、ふわふわパンケーキ」
お裁縫が苦手でも、大丈夫!みんなで作れば、あっという間にかわいくできちゃう。イチゴと生クリームがイイ!

 

1/22・29(日)おうちパン講座(寺子屋まなびーの)
家庭で気軽に簡単に作れる安心・安全な手作りのパン。しっかり美味しいパンが、フライパンでできるんです。

 

1/21(土)10:30- おもちゃの広場(予約なしです。遊びにおいで!)
おもちゃコンサルタントのさとみさんが、子どものための良いおもちゃをいっぱい持ってきてくれます。子どもも、大人も、いっぱい遊ぼうー!!

 

1/20(金)10:30- ちかさんの、わらべうたベビーマッサージの会
ちかさんのつくりだす雰囲気に、気持よく、ちびさんとリラックスしちゃいます。

 

☆かばんねこが子どもと大人のためにできること、いろいろ。

おもちゃと遊びの専門店 (0歳から100歳まで!)
キッチンと、おもちゃと絵本のあるレンタルスペース
③美しい素材で、ワークショップいろいろ(子ども・大人)
④アナログゲームの面白さ、白熱の体験会!(4歳から100歳まで!)
⑤子どもの育ちと遊びの講座(年齢や発達にあわせて・積み木などテーマ別)
⑥おもちゃのプランニング(子ども・療育・お年寄りのために)
⑦遊びの空間プランニング(子ども・療育・お年寄りのために)

詳しくは、お問い合わせください^^ドシドシ

***************************

 

 

 

 

こんどは「ひみつの」クリスマスケーキ!

さらにその他 0 Comments

大人おままごとの会 ひみつのクリスマスケーキ

 

11月3日の「積木と良い出会いをしよう、積木ともっと仲良くなろう」は、4つのワークショップはすべて満席!

みんなで遊ぶ、学ぶ、面白がる、楽しい一日になりました。

参加されたみなさんにとって、よい時間になってくれていたらうれしいです^^

(あとで記事アップします_(._.)_)

 

そしてかばんねこはその後、怒涛のクリスマス準備に襲われました。

荒波を乗り越え、日曜日になんとかやっと、クリスマスらしくなりました^^

そして今日、月曜日になんとかなんとかやっと、この記事を書いております。

 

大人気の「大人おままごとの会」③回目は、ひみつのクリスマスケーキ。

かばんねこが積木やらクリスマスやらであわあわ慌てているうちに、告知もできていないのに、お申込みがどんどんと…。

「ちくちくのへや」かもさんの魅力なのでしょうね^^

 

とっても楽しい、じんわりわくわくする会ですよ。

一緒にちくちくしましょう^^

11/29(火)10-12 大人おままごとの会③「ひみつのクリスマスケーキ」

 

 

***********************

まいにち育つ、こどものために。こどもと育つ、おとなのために。

木のおもちゃと手仕事屋かばんねこ

℡ 0277-46-6644(10-17:30 11-12月は木曜のみ休み)
mail (お問い合わせもどしどしどうぞ)

 

☆かばんねこのイベント、遊びにおいで~!赤ちゃんも、パパさんも、ご一緒に^^

11月12日(土)10:00- 親子で楽しみ、みんなで遊ぼう!アナログゲーム会
サンタさんに頼みたいゲームが見つかるかも!小学生さんは、絶対に面白い!遊びに来なきゃです^^

 

11月22日(火)13:30- ほんとに危ないの?電磁波のこと、スマートメーターのこと、わしずさんに聞いてみよう!
 スマホは?パソコンは?ええ!?壁??そして今度は電気メーター!?子どものために、自分のために。

 

11/18(金)12/16(金)10:30- ちかさんの、わらべうたベビーマッサージの会
ちかさんのつくりだす雰囲気に、気持よく、ちびさんとリラックスしちゃいます。

 

☆かばんねこが子どもと大人のためにできること、いろいろ。

おもちゃと遊びの専門店 (0歳から100歳まで!)
キッチンと、おもちゃと絵本のあるレンタルスペース
③美しい素材で、ワークショップいろいろ(子ども・大人)
④アナログゲームの面白さ、白熱の体験会!(4歳から100歳まで!)
⑤子どもの育ちと遊びの講座(年齢や発達にあわせて・積み木などテーマ別)
⑥おもちゃのプランニング(子ども・療育・お年寄りのために)
⑦遊びの空間プランニング(子ども・療育・お年寄りのために)

詳しくは、お問い合わせください^^ドシドシ

***************************