じぶんでできたり、気づいたりするから、成長する

さらにその他 0 Comments

子どもは、できることをします。
できないことは、しません。

 

だから、なにかを手渡すと、
触ったりなめたり振ったりぶつけてみたり、
自分のできることを総動員して、
「ためして」みる。

そうしたら、
小さい子なら「音が鳴った!」とか「はずんだ!」とか「ぴったり重なった!」とか「ぐにゅってなった!」とか。

大きい子なら「ぜんぶ積めた!」とか「大きい順にできた!」とか「(やろうとおもったことが)できた!」とか「(何かが)わかった!」とか。

 

それを「自分で」、
自分で気づいたり、できたり、わかったりするから、
面白いし、心が動くし、わくわくするんだ。
(大人に教えてもらったって面白くない!)

そして「自分で」できたり気づいたりわかったりするからこそ、
その喜びが意欲になってもっともっといろいろやってみるうちに、
子どもは成長するんだよね。

 

その道具や環境やわくわくとの「出会い方」を、
大人は子どものために、工夫できるんですよ。

そんな、講座です。
ぜひぜひ、出会ってみて^^

 

11/24(土)かばんねこたぶん4周年の講座
子どもが育つ「モノ」と「ヒト」

11/24(土)かばんねこで、あそびとまなび『子どもが育つ「モノ」と「ヒト」』知ると変わる!お部屋の整え方・おとなの関わり方

 

 

今日はお休み。と、4年目記念のイベント

さらにその他 0 Comments

今日21日(日)お休みをいただいています。
お天気ですね!どうぞ良い日をお過ごしください^^

 

*************

11/24(土)かばんねこほぼ4年めのイベントします。
東京から、あそびのせんせいを呼んじゃうよ!

 

子どもがここちよくあそび暮らすおうちの整えかた、
子どもとどんなふうに遊び、育ちの手伝いができるのか、
そんなお話と体験、してみましょう^^

 

予定をあけておいてくれると、うれしいです!

 

ファミリーサポートセンター講師をして

さらにその他 0 Comments

明日20日(土)営業します^^
いつもと違って、21日(日)がお休みになります。

*******************

昨日は伊勢崎ファミリーサポートセンターの研修講師をさせていただきました。

・子どもの遊びと育ちのお話
・トランスパレントペーパーで窓飾り製作
・アナログゲーム体験
と、もりだくさん^^!

色の組み合わせや、基本の折り方をちょっと変えるだけで、見た目の印象がぜんぜん違う作品になります。

難しい折りかたに挑戦!

光にかざすと、とってもきれいです。 同じかたちを8個折って、重ねて貼るだけで、ステンドグラスのような仕上がりに^^ 小さな子も、自分で美しい作品が作れるのはとってもうれしいことです。

はじめはおとなしい「おとな」も…

大成功のミラクルに、大興奮^^!

神経衰弱だけど、対決ではなくて、みんなで協力するゲーム。
だから、ちょっと苦手だなあと思う子も、楽しく参加できます^^
そんなアナログゲームが、たくさんありますよ。

ゲームが進むうちに、自然に役割分担や、作戦ができてくる^^

相談したり、助言しあったり、応援したり、失敗をフォローしたり。
みんなでがっかりしたり、成功にわっともりあがったり…。

楽しさのなかに、たくさんのコミュニケーションがいっぱいです。
子どもたちにも、たくさん体験してほしいですね^^

ファミリーサポートセンターの会員さんは、身近な親や祖父母とは違うおとなだからこそ、その子をみつめるまなざしやことば、対応など、子どもにむけて届けられるものも違います。

この講座が、会員さんが子どもたちとすてきな関係を築くときの、よいヒントになってくれたらうれしいです。

 

棚を変えました!今日は休み、明日8日(祝)営業します。

さらにその他 0 Comments

今日の日曜日はお休みをいただいております。
明日、8日(月祝)は営業いたしますので、ご予定くださっていたかたはぜひぜひです^^

 

季節がかわって、かばんねこの真ん中の棚も様変わり。
一緒に、まわりの棚もちょこちょこ変わりました。

 

かばんねこに来てくださるみなさんが、楽しく過ごせるといいな、気持ちよくいられるといいな、おもちゃをゆっくりじっくり選べるといいなと思いながら、いつも棚を考えます。
小さな店ですのでなかなか難しいところもありますが、気づいたところから少しずつ工夫していきたいです。

 

 

 

お休みのお知らせ

さらにその他 0 Comments

2日(月)
3日(火)午後
お休みをいただいています(_ _)
水曜日からは通常営業です。

 

おもちゃの展示会にいってきます!
みなさんに、かばんねこでまた新しい楽しいおもちゃたちに出会ってもらえるよう、お先にいっぱい遊んできますよー(^o^)/

 

今日もかんかんのお日さまですね、どうぞよい一日を!

ねことねずみのしゃぼんだま

さらにその他 0 Comments

「これ、なんですか?」って聞かれる、ねこ・うさぎ・カエルの3人組。

じつは、シャボンだまです。

そしてじつは、外側がかわいいだけじゃなくて、中もかわゆいのです。

それは、吹き口^^

ねこのシャボン玉

ふーっとするために持つと形が逆さまになってしまいますが、

ねこさんの吹き口は、ねずみ!

 

うさぎの吹き口は、にんじんの形になっています。

では、カエルは…なんでしょうね?

見事当たった方には、お店でなにか、グッドなサービスをいたしましょう。

 

明日はかばんねこで自由遊びの日。

当てにおいでねー^^

***********************

まいにち育つ、こどものために。
こどもと育つ、おとなのために。

木のおもちゃの専門店・
レンタルスペース&キッチン
かばんねこ

電話 0277-46-6644
(10-17:30 木土祝お休み。留守電OK!)

お問い合わせフォーム(どしどしどうぞ)

かばんねこのイベントはこちらをみてね

************************

かばんねこは、年内27日までです

さらにその他 0 Comments

クリスマスのかばんねこ

 

サンタさんの贈りものは、どれも子どもたちにぴったりのものだったでしょうね。

サンタさんのお手伝いで大忙しだったお母さんお父さんにとっても、ニコニコのうれしい姿がたくさんだったことと思います。

 

今日25日のかばんねこでは、のんびりサンタさんの姿もちらほら^^

 

さてさて

今年のかばんねこは、あさって27日まで開けています。

 

さむーい日に、お家でじっくり遊べる織り機やアナログゲームもご案内いたします。

冬休みのおうちあそびにも、お正月のいとこたちとの大騒ぎにも、大活躍です。

 

アナログゲームは、ぜひぜひかばんねこと一緒に遊んでみましょ^^

負けませんよー!

 

2018年は1月5日(金)からです。

あとすこしの今年も、

また新しい年も、

みなさん、よい毎日になりますように!

あかちゃんとわたしのわらべうた

さらにその他 0 Comments

ちかさんのわらべうたベビーマッサージ

 

15日(金)は、今年最後の「ちかさんのわらべうたベビーマッサージの会」です^^

わらべうたは、うたう人によってぜんぜん違うものなんだなあと、

ちかさんの会から聞こえてくる声を聴くたびに思います。

 

でも、赤ちゃんにとって、

すぐそばで、じぶんをみつめて、いちばんうたってほしい人は、お母さん。

 

ちかさんと一緒に、まねっこして歌っているうちに、わらべうたはお母さん自身のうたになります。

おうちでも、自然に口をついて出ちゃう。

そういうのって、赤ちゃんだけじゃなくて、

自分もなんだかくすぐったいように、うれしいものですね^^

 

12/15(金)1歳まで10:15~・1歳から11:45~ ちかさんの、わらべうたベビーマッサージ

 

 

かばんねこのレンタルスペース&キッチン

さらにその他 0 Comments

かばんねこのレンタルスペース&キッチン(保健所の菓子製造許可・飲食店営業許可あり)

かばんねこのレンタルスペース&キッチン(保健所の菓子製造許可・飲食店営業許可あります)

思えば、かばんねこにはレンタルスペースもあるのです。

こちらのお知らせを、あんまりしてないことに気づく…(・∀・)

 

ということで、気合をいれて、広告を出してみることにしました。

こんなふうに。(ご意見くださいっ)

 

「特技や資格を活かして仕事にしたい」かたは、自分らしい講座や教室を開きませんか。

「自分の作ったお菓子やお弁当を販売してみたい」かたは、保健所の「菓子製造」「飲食店営業」許可付キッチンで、チャレンジしませんか。

どうぞこの場所で、存分に、いろんなことを試してみて下さい。

ここが、あなたが自分の夢に近づく、よい場所になってくれますように!

(166文字の文字制限、なんとかまとめました)

 

そのレンタルスペースで、明日はかもちゃん先生の ちくちくのへや camo’s Handmade 「大人おままごとの会」です。

クリスマスケーキ、作りますよー^^

今日25日(土)13-14:30の間だけ、お休みをいただきます。夕方は18時まで営業します。

さらにその他 0 Comments

かばんねこのクリスマス

これもみーんな、ツリーオーナメント。かわいいです

 

本日25日(土)は、13:00~14:30の間だけ、お休みをいただきます。

夕方は18:00まで開けていますので、午後のほうがゆっくりできるかもしれません。

 

クリスマスのかばんねこには、サンタさんの姿もちらほら^^

 

ツリーのオーナメントは、品切れのものも出てきました。

 

12月1日から24日までのアドベントカレンダーは、まだ大丈夫^^

子どもたちが毎朝、その日の日付が書かれた窓を開けて、24日間、楽しみにクリスマスを待つカレンダーです。

 

クリスマスのかばんねこへ、どうぞどうぞ、遊びにお越しくださいね^^

 

かばんねこのクリスマス

24日間、クリスマスを楽しみに待つカレンダー^^わくわくです

 

 

かばんねこのクリスマス

大きなお月さまが、人気です

 

 

 

 

かばんねこのクリスマス

こちらのお月さまのキャンドルホルダーも、すてきです

 

かばんねこのクリスマス

樹皮のトナカイ。とても美しいです^^

 

11-11:40までお休みいたします、すみません!

さらにその他 0 Comments

11時から11時40分まで、すみませんがお休みいたします。

また40分後に、あたふたと舞い戻ります_(._.)_

 

ちなみに

23日のアナログゲーム会は、亀かばんねこのおかげで直前のお知らせになってしまいまいした。

まだまだ募集中です!

4歳さんから、ぜひぜひー^^

おもちゃが必要なのは、何歳まで?

お店のこと, 子どもとそだつ, さらにその他 0 Comments

子どもの育ちと遊びの講座@かばんねこ

0-1歳さんのワークショップ。お父さんは、気づきの視点や注目するところがお母さんと違って、また新鮮です^^

 

22日の日曜日、かばんねこ3周年のありがとうワークショップ&講座がありました。

「あそびで育てる心と身体」というテーマで、

子どもと育ち総合研究所・主任研究員の宍戸信子先生をお招きしました。

 

子どもの育ちと遊びの講座@かばんねこ

子どもと育ち総合研究所・宍戸信子先生。関西弁で、楽しく、おおらかに、ママたちの気持ちに寄りそって、お話くださいます。

子どもと一緒に、良いおもちゃたちで遊びながら、

宍戸先生のお話をつうじて、今のお子さんの姿を知りましょう。

そして、

これから親のわたしたちは、どんなふうにその育つ力をお手伝いできるのか、

子どもの10年後、20年後、30年後にどんな姿になっていてほしいのかを想いながら、

みんなでお話を聴いてみましょう。

…というワークショップです。

 

まじめに、だけど、とにかく遊んで楽しく、未来にわくわくしながら^^

 

子どもの育ちと遊びの講座@かばんねこ

目をあわせて、ふれあって、お話しながら、おんなじおもちゃであそぼう^^つかむ、にぎる、振る、放す…、今この子は、どんなことができるのかな?何が楽しいのかな?

 

今日は、

0-1歳さんのワークショップ、2-3歳さんのワークショップの様子と

先生にうかがった、大事なことをちょっと紹介しますね。

 

子どもの育ちと遊びの講座@かばんねこ

2歳くらいまでは、自分の体をいろいろ使えることを発見する時期。

 

小さな子どもは、ちょっと遊んでは、次のおもちゃに、

またちょっと遊んでは、次のあそびに…、

ひとつの遊びに、じっくり時間をかけません。

 

「すぐ飽きる」

 

でもじつは、飽きているんじゃないんです。

ちびさんは、いったんその遊びに「満足した」ということ。

「満足して、終わった」ということ。

 

「おもちゃを持った」そして「しばらく持って、放した」

今はそれで終わらせだけで、飽きているわけじゃない。

だからちゃーんと、

そのうちにまた、同じおもちゃのところに、遊びに戻ってくるのです。

 

そういう視点があれば、

「またちらかった!」「片付かない!」も、ちょっと気分が違うかも。

ぜひぜひ何度も何度も、体験させてあげてくださいね^^

 

子どもの育ちと遊びの講座@かばんねこ

 

今、じぶんが楽しいこと。

今、じぶんがやっていて楽しいことを、繰り返す。

それが、子どもの遊びです。

 

でも、赤ちゃんは、まだまだできることが少ないですね。

だから、ひとつのおもちゃでのあそびの時間が、短いのですね。

 

「おもちゃを持っただけ」だけど、

それは、

「持つ」以上のこと…「振る」「放す」「持ちかえる」が、できないだけかもしれません。

そのうちに、何度もおなじおもちゃを「持つ」うちに、

『あれっ、なんか、音するよ!』って、

新しいこと「振る」が、したくなるし、

そうしておもちゃを動かそうとしているうちに、「振る」ができるようになる。

 

自分で動いて、できることを、ふやしていく。

それが、小さい子の遊びなんですね^^

 

できることが多くなることにともなって、

ひとつのおもちゃで遊ぶ時間も、しっかり長くなっていきますよ。

 

子どもの育ちと遊びの講座@かばんねこ

お母さんたちも、じっくり子どもと向き合う時間。おもちゃは、親子のコミュニケーションをお手伝いしてくれる、よい道具でもあります^^

 

ご飯を作ったりおうちの用事があったり、

大人はいつでも子どもにつきあえるわけじゃないけれど、

おもちゃはいつでも、すきなだけ、子どもにつきあってくれます。

 

子どものやりたい!という気持ち…「主体性」を、いつでも受け入れてくれる道具。

おもちゃは子どもにとって、安心で、うれしい存在でもあります^^

 

子どもの育ちと遊びの講座@かばんねこ

2-3歳のワークショップ。「色をあわせる」自分できめたことを、やりたい!やりきることが満足と達成感、そして自信にも。

 

おもちゃがあっても、子どもが遊ばなければ、大人が遊んで、「見せて」やればいいですよ。

赤ちゃんは、まわりの皆が立って歩いているから立つようになるし、ことばを話すようになるのです。

オオカミに育てられた女の子が、他の皆(オオカミ)が四足だから、二足で立たなかったように。ことばを話さなかったように。

「おなじ人間だったら誰でも自然に同じことができるようになる」ということは無くて、回りにモデルがあるからこそ、子どもは大人とおなじことができるようになっていくのです。

 

だから、

もし、遊びをみせてやっても、赤ちゃんが同じようにしなくても、大丈夫ですよ。

子どもはちゃーんと「見ている」から!

だから、ちゃーんと、やりますよ。

今はできないかもしれないけれど、やってみます。

明日かもしれないし、3日後かも。1週間後かも。1ヶ月後かもしれないけれど。

でも、ちゃーんと、やりますよ^^

 

赤ちゃんだって、やってみたいし、できたいし、動けることが、うれしいから!

 

子どもの育ちと遊びの講座@かばんねこ

講座のあとで、おもちゃ談義のみなさんの姿。「この積木、こんなふうに遊べるね」「遊んでてこれに気づいたら嬉しいよね!」楽しそうです^^

 

宍戸先生がおしえてくださったことで、みなさんがびっくりされていたのは、

「おもちゃが必要なのは、10歳まで」ということかもしれません。

 

10歳までの子どもは、自分でモノを触って、いろいろ試してみて、

具体的にものごとを知っていく時期。

 

その経験と、そこから得る知の土台があればこそ、

抽象的なこと…、紙にかかれている図形もイメージできるし、文章題も理解できるようになる。

 

だから、ものごとを考えるための「道具」として、

おもちゃの存在は、子どもにとって、おおきな意味があるのです。

(もちろん、その質は、吟味が必要ですよ!)

 

 

かばんねこにとっても、聴いていてわくわくしてしまう、学びの時間でした。

この記事で、少しでも、

そこで得られた「いいこと」が伝えられていたらうれしいです。

 

次回は、

4歳から学童期へのワークショップと、大人講座のことを紹介しますね^^