アンパンマン、食べたいけど…

子どもとゆく 0 Comments

アンパンマンのプリンケーキ、  買ってもらったけど...

むう~…(._.)ムムム

 

アンパンマンのプリンケーキ、

買ってもらったけど…

 

食べるのうれしいけど…


おいしそうだけど…

 

むう~(._.)ムムムム

 

↑↑↑↑
プリン専門店クレヨンさんの、
クレヨンの日限定・プリンケーキのときの、
5歳さんのいい顔でした(^_^;)ムム

 

 

ゆっくり、小さい子とゲーム^^ 「ちいさなかたつむり」

おもちゃ 0 Comments

すごろくの単純なゲームは、意外に想像の羽をのばしてくれるみたい♪すごろくゲーム「ちいさなかたつむり」

 

すごろくの単純なゲームは、

意外に想像の羽をのばしてくれるみたい♪

 

かたつむりがお話したり、道草したり、

ケンカしたり仲直りしたり、

子どものお話を聞いているだけで、大人は大満足^^

 

これは、

すごろくゲーム「ちいさなかたつむり」^^

 

サイコロを転がして、

出た目の「色」のカタツムリを一歩ずつ、進めます。

 

ゆっくりゆっくり、

かたつむりみたいに穏やかな時間が過ぎていくゲーム♪

 

小さな子の、はじめてのゲームにおすすめです^^

 

親や大きいきょうだいの都合に合わせることが多い


小さい子。

 

家族みんなで過ごす時間は、

小さな子にあわせて

みんなで同じことをして楽しむのもいいな^^♪

 

 

  

プレイマイスであそぼ^^

お店のこと , , 0 Comments

もくもくとプレイマイスの見本を作るのは、兄ちゃん^^

 

再び、熊谷のイベントにて♪

 

もくもくとプレイマイスの見本を作るのは、兄ちゃん^^

鳥さんの髪の毛が、いい感じ…♪

 

兄ちゃんの見本を見て、作る姿を眺めて、

お客さんの子どもたちは、

ふむふむこう作るのかあ…!

…と、

わくわくして、でも

できるかなあ…とちょっと心配げな顔で、

プレイマイスに手を伸ばしていきます。

 

そうしてみんな、

あっというまに、あるいは時間をかけて

自分らしい いいものをつくりあげて、

ニコニコ帰って行きました(#^.^#)アリガトー!

 

「プレイマイス」は、トウモロコシの粉でできています。

水をつけるとピタッとくっつく、不思議な素材です。

とうもろこしのデンプンが、その秘密^^♪

 

 

おもちゃ屋さんが、いちばん楽しまなくっちゃあね^^

お店のこと 0 Comments

おもちゃ屋さんの一角で開いた 「プレイマイスであそぼう!」

 

日曜日の熊谷のお祭りイベント、

出店したおもちゃ屋さんの一角で開いた

「プレイマイスであそぼう!」

 

この日の5歳さんは、立派な店員さん♪

 

遊びに来てくれる子どもたちに、

「こうやって、水のついたタオルにトントンすると、

この丸いのが、くっつくんだよ^^」

「こんなのができるよ^^」

「とうもろこしでできてるよ♪でもおいしくないよ!」

…と、

お店屋さんをしてくれながら、

思いっきり、いちばん、遊んでくれました^^アリガトー!

 

 

子どもって、どうして…??

おおきくなる子ども 0 Comments

子どもって、どうして何回も土手を登ったり降りたりするんでしょうね^^

 

子どもって、どうして何回も土手を登ったり降りたりするんでしょうね^^

公園の遊具で、毎日毎日、夢中で遊べるのはどうして?

どうしてあんなに、一度で十分なことを、

何度も動きまわってするんでしょう^^?

 

子どもって、基本的に大人と全然違います。

いちばん違うのは、子どもは絶えず動き回っているということ!

 

例えば大人は

こんな遊具で何回も遊ぶ楽しさが分からない(-_-;)エーマタア?

「もういいでしょ、帰ろう」なんて言いたくなる。

 

だけど、小さな子どもにとって

何にでも直接に働きかけをすることが、

「ものを考える」というだったりします。

 

何回も何回もおなじことをやって、

いろんなことを理解したり、判断したりしている。

 

どんなふうに注意しないと、滑って落ちるかもしれない、

こうしないとしっかりのぼれない、

上りと下りでは、こんなに違うんだ…。

 

そんなことを子どもたちはいろいろ確認しながら、

しかも自分の運動する力を確かめながら、やっているのです。

 

好奇心や向上心と、自分の能力との調和をはかりながら、

急いでのぼれるか、

落ちるかもしれないからゆっくりしかのぼれないとか、

素早く下りられたとか、

ちゃんと気をつけたのにすべってしまったとか、

こんなことを一回一回考えながら、

実験のようにやっているのですね^^

 

うんうん、頼もしいなあ^^♪

 

 

 

大騒ぎで遊ぶぞ!リング・ディング!

おもちゃ , , , 0 Comments

小学生ハルの友達がどたどたとやってきて、あれやろーぜー!...「あれ」とは、このゲーム 「リング・ディング」! 小学生ハルの友達がどたどたとやってきて、あれやろーぜー!

…「あれ」とは、このゲーム^^

 

「リング・ディング」!

 

今日は7人。大騒ぎで遊んでいます♪

ゴムの取りあいもまた、壮絶であります(-_-;)リュウケツアリ?

カードの絵と同じように、ゴムのリングを指にかけて

誰よりも早く、ベルを鳴らせ!チーン(>v<)チーン!

 

このゲームは「リング・ディング」といいます。

いちはやくできてベルを鳴らした人が、

カードをゲット♪

いちばん多くカードを集めた人が勝ちです。

 

小さい子と大きい子が対決する時は、

大きい子が「足のゆび」を使ったりすると、

ちょうどよいハンデになります…!?(^_^;)!?

 

楽しく遊ぶための、楽しい工夫^^♪

 


※ホームページには載せられていませんが、
ホームページ上部「お問い合わせフォーム」にて
メッセージをいただければ、お分けいたします^^

「リング・ディング」 3,150円
4歳くらいから、2人以上で遊べます(^^♪ 

 

子どものこころを感じたいときは…

おおきくなる子ども , , 0 Comments

小さな子どもは、自分の気持ちを言葉にすることが、難しい。 だから、何で表現するか...?それは、絵を描くこと^^

小さな子どもは、自分の気持ちを言葉にすることが、難しい。

だから、何で表現するか…?

 

それは、絵を描くこと^^

 

小さい子にとって、絵、

または 絵のようなもの(ぐるぐる渦巻きのような線とか、丸がいっぱいの絵とか…)は、

心の表現なのだそうです。

 

言葉でまだ自分の気持ちを上手にあらわせないからこそ、

自分を表現できるもの、「絵」が、

小さい子にとっては、すごく大切なんでしょうね(^^♪

 

そう思うと、

絵は、子どもたちの「ことば」でもあるんだなあ…。

それは、子どもが絵を描きながら

何やら一人でしゃべっている姿を見ても、感じます^^

 

自分の好きな色を使って、自由に奔放に、

画面いっぱいに絵を描けたら、

子どもたちは

さぞかし気持ちがいいことでしょう♪

内なる心を、ぱあっ…と表現できたら^^

 

楽しいことやうれしいことだけじゃなく、

嫌な気持ちなんかも、

なぐり書きのような線でもなんでも、

描くことで発散できたら…^^

 

上手・下手は関係ない、

「じょうずじょうず、いい子ね~」

だけじゃ、つまらないです。

 

どんな絵を描いたのか、お話を聞いてみてください^^

絵で一度、心を表現しているから、

言葉の表現も、しやすくなっているかもしれないです。

 

きっと、すてきな驚きや、喜びがあります^^♪

 

 

子どもの謎のサイン(゜o゜)…!

子どもとゆく , 0 Comments

川で拾った石に、顔を描く^^♪なんともかわいらしい子たちが、並びました^^

 

川で拾った石に、顔を描く^^♪

なんともかわいらしい子たちが、並びました^^

 

描いた人は、左から、

母・兄ちゃん・(兄ちゃんのまねをして)妹・妹・妹のサイン…です。

さて、妹のサイン「ふみ」の左隣の石は、

何の印でしょうか^^?

 

なにやら雰囲気のある印ですが…(*_*)ナゾ…???

 

うーん、お母さんも、わかりません。

正解はなんですか、いもうとちゃん?

 

「たてたて よこよこ まるかいてちょん♪ だよ!」

 

 

ビーズ遊びのうれしいオマケ^^

おもちゃ , 0 Comments

あなたの子どもたちには、ありますか?利き手でないほうの手を、 集中して使う機会^^ あなたの子どもたちには、ありますか?

利き手でないほうの手を、

集中して使う機会^^タノシクネ

 

ビーズ通し…、子どもたちが集中して遊びますね^^♪

 

ビーズを通すという 単純な遊びのなかには、

「ビーズをより分ける」

「ビーズをつまむ」

「穴の向きを定めて持つ」

「利き手でない方で糸をつまむ」

「糸の先を調節しながら通す」

「両手を協調させながら糸に通したビーズを移動させる」

…という、たくさんの手の動きがあります。

 

ビーズなどの手や指を使う遊びは、

「利き手でないほうの手」もいっぱい使うので、

今の日常生活だけでは子どもたちが体験できない

複雑で多彩な動きで

子どもたちの手指の機能を、めいいっぱい育ててくれます^^♪

 

 

さて、そのころお母さんは…

子どもとゆく 0 Comments

とっても、なかよし親子ですねえ...^^ウンウン♪

 

とっても、なかよし親子ですねえ…^^ウンウン♪

…で、みなさん。
この写真を撮ったお母さんは、
この仲良しファミリーを
どこから写していると思いますか^^ドコカナー?

 

さあ、思い描いてください^^

足こぎの白鳥さんに、一人乗りであります。
ニンズウセイゲンノ(T_T)バカバカ

 

 

おっとーが作ってくれた鉄棒は…

おおきくなる子ども 2 Comments

おっとー(父)が、てつぼう作ってくれたよ~!天井からぶら下がる鉄棒は、 床上2メートル...(-_-;)ムーン

 

おっとー(父)が、てつぼう作ってくれたよ~!(>v<)ワアーイ!!

 

天井からぶら下がる鉄棒は、

床上2メートル…(-_-;)ムーン

 

「でもね、ここからジャンプして下りるのが、楽しいの!」

「つかむときはね、兄ちゃんが肩車してくれるからいいの!」

 

5歳も半ば、体全体をつかう複雑な運動が楽しいころ。

木のぼり、のぼり棒、竹馬、鉄棒…、

地面から足を離した不安定な姿勢で

体を制御するあそびが楽しいころでもあります。

 

……まっ、いいかあ(#^.^#)エヘ

 

ずずーーん!どどーん…!!

1階の玄関に、今日も地響きが大音響であります♪

 

 

やっぱり先生たち、ありがとう(#^.^#)イツモネ

子どもとゆく , 0 Comments

再び、夏祭りにて…^^

 

夏祭りにて、金魚すくい...♪

 

ま、ざっとこんなもんよ(`v´)フフン♪

…てな顔つきですねえ

 

金魚すくいの隣には、

小さい子もすくえる、「おもちゃの」金魚すくい^^

 

大きい子も、小さい子も、

子どもたちがいっぱい楽しさを感じられるように、

先生の工夫が盛りだくさんのお祭りでした(#^.^#)カンシャ

 

…(゜))<<…スイ~