「かばんねこのクリスマス!」最終日を終えて、感謝です^^

さらにその他 , , 2 Comments

子どもたちに、大人の方に、「かばんねこのクリスマス!」

 

子どもたちのニコニコのいい顔、

一緒の大人の方たちの、ニコニコのいい顔、

ほんとうに

そばで眺めていて、幸せでした^^

「かばんねこのクリスマス!」

昨日のイブが、最終日でした。

お出でいただいたかた、

いっぱい遊んでくれた子どもたち、

お手伝いしてくださったかた、

こうして記事を読んでくださるみなさん、

ほんとうにありがとうございました^^!

みなさんに心を寄せていただいたこと、

とても幸せで、有り難いことと感じています。

少しづつでも、

みなさんにいただいたいろんなものを、

これからも

おもちゃ屋さんをすることを通じて

子どもたちに、

ママやパパに、

社会に、

お返ししていきたいです。

みなさん、

いつもほんとうに、ありがとうございます^^!

 

 

 

かばんねこのキッチン

さらにその他 , , , 0 Comments

おもちゃ屋さんかばんねこのキッチン

 

いっぱいあそべたかな^^?

 

子どもたちが帰ると、

キッチンには、必ずこんなふうに

楽しい遊びのあとが 残っています。

 

 

赤いリンゴを手にとって、「いんごー^^♪」

ぱくんと食べるふりをして、「おいしー(#^.^#)」

 

「ちょうだいな」「はい、どーじょ^^♪」

ママと、やりとり遊びをしてニコニコ

 

包丁を手にして、真剣な顔で、ざくっ!

切れた!の満足顔^^

 

お皿にいっぱいもりつけて…

ママと、パパの分だから、おさらはふたつ。

ママの方が、なぜかいっぱいだったり^^

 

 

いっぱい遊んで、

いっしょに来たママやパパや、

おじいちゃんやおばあちゃんと

おしゃべりしてね^^

 

あなたが、そんないい顔で

体も、心も

のびやかに育っていく姿を想像することは、

まわりの大人の人たちにとって

とっても幸せなこと。

 

そのための、いいおもちゃたちです。

だから、遊べる見本をいっぱい出しています^^

 

 

子どもたちの いい顔を見せてくれる、

思いきり楽しく遊びながら

成長をしっかりお手伝いしてくれる、

そんなおもちゃたちを

子どもたちと一緒に、感じに来てくださいね^^

 

期間限定のお店

「かばんねこのクリスマス!」は、

明日の24日までです^^

遊びながら…学ぶ^^

さらにその他 0 Comments

大きくて、木の重さを十分に感じられるペグ差し。

 

大きくて、木の重さを十分に感じられるペグ差し。

長いのは、重い。

短いのは、軽い。

とってもよく感じることができます^^

そして、

子どもたちが

ずっしりとした重みを手に感じながら

ペグを穴にさすと、

これまた深い穴があいているので、

「はいった!」「できた!」実感が、ものすごく大きい^^

 

目で色を感じて、

手で重みを感じて、

ペグがぶつかる音や、挿す時のシュウ…という

いい音を耳で聞いて、

 

単に、入れたり出したりの遊びから、

色分けしたり、

高さの順に並べたり、

数を感じたり、

交互に並べてみたり、

5×5の中心点や中心線を見つけたり…。

 

きっと、

遊びながら、いろんなことを

自分で発見していくでしょう^^

 

自分で分かったことは、自分のものになる。

自分でわかったからこそ、自信になる。

子どもたちは、

遊びながら、いろんなことを学んでいます^^

 

大人にとっては「これだけ?」の単純な遊びも、

これからいろんなことを知っていく

小さい人たちにとっては、

発見の宝庫^^

 

サンタさんの世界にあそぶ

さらにその他 0 Comments

子どもたちが、  サンタさんの世界を  いっぱい感じて、  おおきくなれますように^^

 

「さんたさんへ

わたしは6さいです。

6さいに ひ゜゜ったりな おくりものお ください。

いつも いいこに しています。

ままわ たすかっています。

たかはし ふみ」

 

サンタさんに手紙を書いて

クリスマスツリーに下げておくと、

サンタさんのお手伝いのこびとが、

サンタさんにお手紙を届けてくれます。

 

お手伝いのこびとたちは、

世界中のいい子ををみつけてやってきて、

その子がどんなにいい子かを

サンタさんに教えてくれるんですって^^

 

 

子どものころ、

サンタさんやこびと、鬼、魔法…、

そんなファンタジーを大事にしてもらった子は、

 

イメージ豊かに想像する力と、

想像の世界にあそぶ喜びと、

夢や希望を信じる心と、

そして

誰かを想い、大事にできる心を

自分のなかに育んでいきます^^

 

ん?

「誰かを想い、大事にできる心」?

サンタさんを信じていただけで??

 

そうですよ^^

だって、あなたも

「誰かに想われ、大事にしてもらった実感」を

大きくなって

サンタさんのファンタジーの世界を去るときに

感じたでしょう^^?

 

「ああ、自分は今まで、

こんなに楽しいファンタジーの時間を

もらっていたんだな。

毎年毎年、自分の夢と希望を

ニコニコと聞いて、

受け入れてもらって、

自分そのものを、まるごと

おもいきり許してもらっていたんだな」

 

だからこそ その実感は、

だれかのファンタジーを許し、

大事にしてあげられる

強い願いと力になります。

 

 

子どもたちが、

サンタさんの世界を

いっぱい感じて、

大きくなれますように^^

 

そして大人の私たちも、

そんな世界にあそぶ子どもたちの喜びを

いっぱい感じられますように^^

楽しくおかしく仕上げ磨き^^

さらにその他 0 Comments

子どもの歯ブラシの仕上げ磨きで^^

 

きのう、すっごくいいことを発見しました^^!!!

 

歯ブラシの仕上げ磨きのときに、

 

「あーっはっはっはっはっはー」

「いーっひっひっひっひっひー」

 

って声かけして

子どもに口を開いてもらうと、

仕上げ磨きする方も、される方も、

なんだか楽しいんです!(^^)!ワオー!

 

「あーん、して」

「いー、して」

…ってやってると、

だんだん、

「あーん!あーんしてってば!」

「こんどはいー!いーだよ!!!」

なんて、ことになったりします(-_-;)ヨネー

 

どうせ毎日やるんだもの、

楽しくやりたい><デショ!

 

二人で上と下で向かい合って、

「あーっはっはっはっはっはー♪」 ←ニコニコ(#^.^#)

「いーっひっひっひっひっひー♪」 ←ニコニコ(#^.^#)

 

どうです?これ^^

 

 

  

 

赤ちゃんの、はじめのはじめの コミュニケーション

さらにその他 , 0 Comments

赤ちゃんの、はじめのはじめのコミュニケーション

 

「ダンダンコロコロ」は、こんなふうに遊べます^^♪

 

大きい子はいちばん上から、

小さい子は階段の途中から、

もっとちびちゃんは、下から2段目くらいから

ビー玉を入れて…、

みんなで遊べるよ^^

 

じつは、いいおもちゃは、

こんなふうに

年齢の小さい子も大きい子も、

一緒に遊べるものが多いです^^

 

さて、

年齢の小さい子も大きい子も…といえば、

赤ちゃんが初めて

一緒に遊ぶ人は誰でしょう^^?

 

もちろん、それは「家族」

ママや、パパや、お兄ちゃん、お姉ちゃん。

おじいちゃん、おばあちゃん。

 

だから、赤ちゃんが

誰かと一緒に遊ぶって、たのしいな!(^^)!

誰かと一緒にいるって、うれしいな!(^^)!

そんないい気持ちを

最初の最初に育むのは、

やっぱり「家族」

 

大好きなひとと一緒に、

おんなじことをして、

おんなじものを見て、

視線を合わせたり、笑いあったり、

おしゃべりしたり、触れ合ったり…。

 

それを「楽しい!」「うれしい!」って

いっぱい感じられたら、

いっぱい感じて大きくなれたら、

 

家族から最初の友達へ、

最初の友達から、いっぱいの友達へ、

いっぱいの友達から、いろんな世界へ、

どんどん

どんどん

縁のある人たちと生きる喜びとともに

自分の世界を広げていけることでしょう^^

 

赤ちゃんの、

はじめのはじめの

コミュニケーションを豊かにしてくれるのは、

人と触れ合うことの喜びを教えてくれるのは、

誰かと一緒に「あそぶ」こと^^

 

大事に大事に、してあげたいです(*^_^*)

 

 

きれいにして

さらにその他 0 Comments

おもちゃ屋さんのお掃除屋さん

 

「これに乗っておそうじすると、

ブンブーンってはやくできるし、

下の方もよく見えるから

きれいになるんだよ~(*^。^*)ウフ」

10時くらいにお店においでになると、

こんなお掃除屋さんが働いています^^ブンブーン♪

 

今日も、みなさんが

いっぱい遊んで、楽しいひとときを過ごせるように

たのしい気持ちでお迎えします。

 

だからまずはやっぱり、

きれいにしないとね^^

 

早く寝ると、早く起きる。これが、どんどん早くなって

さらにその他 2 Comments

dokusyo.jpg

 

4時起きの兄ちゃんは、読書中^^

 

母もドキドキで読んだ、

江戸川乱歩の「怪人二十面相」(>v<)ワクワクダー!

 

彼にとって朝の時間は、

前の日の録画番組を見たり、

ゲームしたり、

パズルをしたり、

本を読んだり…、うきうきの時間^^♪

 

なので、

寝坊して6時に起きたりすると、

大ショック…(T_T)オウオウ

 

さて、気になる彼の就寝時間は… ^^ウンウン

 

午後、7時半^^♡

10歳です^^ケンコー♡

 

 

挑戦して、失敗して、「やったー!」ができるおもちゃ^^「ダンダンコロコロ」

さらにその他 , , 0 Comments

「ダンダンコロコロ」遊びに来た子どもたちが、  ビー玉のゆくえを真剣な顔でみつめています^^

 

遊びに来てくれた子どもたちが、

ビー玉のゆくえを、真剣な顔でみつめています^^

 

木の穴から見える、

ビー玉たちの追いかけっこが楽しいね^^!

 

 

このおもちゃは、「ダンダンコロコロ」といいます。

お店で子どもたちが遊べるように

テーブルに出していますが、

ほんと、みんなの人気者^^♪

 

遊びの始めは、まずは

ビー玉の通る穴が開けられている積み木を

輪投げのようになっているトレイの棒に挿します。

その積み木を、階段になるように少しづつずらしたら…、

ビー玉の道の できあがり^^!

 

さあ、一番上の入れ口に、ビー玉をいれてみて…!(^^)!

かたた ことと かたた ことと…♪

一段一段、ビー玉が階段を下りていきます^^

 

ひとつのビー玉でも楽しいけれど、

いっぱい入れると、

まるでビー玉の追いかけっこ!

たまに、渋滞したりして…(*^。^*)

 

 

このおもちゃ、

大人は、すぐに「わあ~^^!」って笑顔になるけれど、

子どもの顔は真剣!

それは、

ビー玉の動きを、一心に目で追っているからです^^

 

最後のビー玉が一番下のトレイまで下りて初めて、

ふっと体の力を抜いて、

子どもたちはニコッとします^^

 

そして、もう一回、

もう一回、

もう一回、もう一回、もう一回…^^!!

 

何度も何度も、

とってもまじめないい顔で、

ビー玉を見つめています。

 

 

年齢によって、

ママやパパに見せてもらったり、

自分で玉を入れてみたり、

自分で階段の幅を調節してみたり、

ダイナミックな1段抜かしに挑戦したり…。

 

挑戦と、いっぱいの失敗と、大成功ヽ(^o^)丿ワアーイ!!!

 

遊びは、失敗できるから、楽しいのですね^^

試行錯誤して「やったあー!」があるから、楽しいのですね^^

 

 

すてきな気遣いに気づく^^

さらにその他 0 Comments

すてきな気遣い、といれぺーぱー

 

「といれからでたら ふたおしめて といれぺーぱーは 三かく」

 

今、母がおもちゃ屋さんをしている会場の

「ミモザの森」のトイレに入ると、

必ず、トイレットペーパーが

きれいな三角折りになっています^^

 

予想通り、

キラキラ瞳で

あこがれちゃった5歳さん…(@v@)キラキラ~

 

お家に帰るなり

こんな張り紙が、トイレの壁に貼られることになりました^^

 

 

「おっかああ~!

といれぺーぱーが、三かくになってないよお~(`´)プンプン!」

 

ハイハイ…(-_-;)ゴメンチャイネ~

 

 

ちなみに、漢字の「一」「二」「三」の形が面白くって、

字を書いて使いたい5歳さん^^

だから、「三かく」♪

 

ちなみにちなみに、

すてきな気遣いに気付いて、

いいな、って思って、

「やってみたい!」って思うって、

いいことだな~(^^♪

 

 

 

 

 

 

 


 

 

ニコニコをくれる、いいおもちゃを用意して

さらにその他 , 0 Comments

楽しい玉の動き、鉄琴のいい音...♪「クーゲルバーン」

 

 通りすがりの人も、

おもわず足を止めて見入ってしまう

いいおもちゃがあります。

 

楽しい玉の動き、鉄琴のいい音…♪

「クーゲルバーン」といいます。

 

ねんねのころの赤ちゃんから

おばあちゃん おじいちゃんまで、

だれもがニコニコになっちゃう。

 

このお兄ちゃんは、

大きい玉を使って 何かしていますね!

どんなことが起こるかな…(^^♪

 

おもちゃ屋さんは、

こんなふうに

わくわくで遊んでいるみんなの姿を眺めるのが

とっても大好きなのです(*^_^*)

 

 

いい音がして、なんだろ?ってこちらを振り向く時、

誰もが楽しげな顔をしています^^

 

こんなふうに、ちょっとした喜びを

子どもだけでなく、大人のみなさんも

感じられる場所をつくりたいです。

 

 

贈りもののリボン^^

さらにその他 0 Comments

きれいに包んだら、「ゆび編み」の毛糸のリボンで  ちょうちょ結び(^^♪

 

秋田のじいちゃんに、誕生日のおくりもの…♡

 

きれいに包んだら、

「ゆび編み」の毛糸のリボンで

ちょうちょ結び(^^♪

 

ゆび編みは、

チョキにした手の2本の指に

毛糸をからませて編んでいきます。

 

自分で作ったものを贈ることができるって、

なんだかわくわくで

うれしいね^^!