赤ちゃんの、はじめのはじめの コミュニケーション

さらにその他 , 0 Comments

赤ちゃんの、はじめのはじめのコミュニケーション

 

「ダンダンコロコロ」は、こんなふうに遊べます^^♪

 

大きい子はいちばん上から、

小さい子は階段の途中から、

もっとちびちゃんは、下から2段目くらいから

ビー玉を入れて…、

みんなで遊べるよ^^

 

じつは、いいおもちゃは、

こんなふうに

年齢の小さい子も大きい子も、

一緒に遊べるものが多いです^^

 

さて、

年齢の小さい子も大きい子も…といえば、

赤ちゃんが初めて

一緒に遊ぶ人は誰でしょう^^?

 

もちろん、それは「家族」

ママや、パパや、お兄ちゃん、お姉ちゃん。

おじいちゃん、おばあちゃん。

 

だから、赤ちゃんが

誰かと一緒に遊ぶって、たのしいな!(^^)!

誰かと一緒にいるって、うれしいな!(^^)!

そんないい気持ちを

最初の最初に育むのは、

やっぱり「家族」

 

大好きなひとと一緒に、

おんなじことをして、

おんなじものを見て、

視線を合わせたり、笑いあったり、

おしゃべりしたり、触れ合ったり…。

 

それを「楽しい!」「うれしい!」って

いっぱい感じられたら、

いっぱい感じて大きくなれたら、

 

家族から最初の友達へ、

最初の友達から、いっぱいの友達へ、

いっぱいの友達から、いろんな世界へ、

どんどん

どんどん

縁のある人たちと生きる喜びとともに

自分の世界を広げていけることでしょう^^

 

赤ちゃんの、

はじめのはじめの

コミュニケーションを豊かにしてくれるのは、

人と触れ合うことの喜びを教えてくれるのは、

誰かと一緒に「あそぶ」こと^^

 

大事に大事に、してあげたいです(*^_^*)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です