子どもといっしょに、ゆっくり育とう。

   かばんねこのブログ

その子ができることを、できるように。したいことを、したいように。

おもちゃ 0 Comments

指先でつまむ木のおもちゃ、ミニボールゲーム

小さい子なりに、大きい子なりに、その子ができることで、しっかり遊ばせてくれるのです^^

 

こんにちは^^かばんねこです。

この小さなボールのおもちゃは、子どもたちに、とっても人気なのです。

 

 

木のボールは小さいので、モノをお口に持っていっちゃうちびさんにはおすすめできませんが、

たとえば、

3歳さんは、指先を上手に使えるので、指で小さな木玉をつまんで、ボードの穴にしっかり入れることを楽しみます。

ただつまんではボードの穴に入れる、つまんではボードの穴にいれる…、そんな作業が楽しい!

慣れてくると、ボードの端から順番に木球を入れていったり、同じ色の木玉を集めたり、赤・青・赤・青…と自分のルールを決めて、順番のあそびを発明するでしょう。

 

 

4歳さんなら、隣にあるピンセットのような道具も、扱えますね。

「道具を使ってつまむ」「道具をつかって的(まと)のところに放す」という作業、それ自体をわくわくと楽しんでくれるでしょう。

道具をしっかり持つ、道具でモノを持つ力加減を知る、道具を使って作業する…。

手指の延長にある道具を、しっかり扱える喜びを、いっぱい感じてくれるでしょう。

そうしてもちろん、色で分けたり、順番にしたり、自分で思い描いたルールをボードの上に再現していく楽しみを、しっかり見つけてくれると思います。

 

 

5歳さんなら、もう道具の扱いはお手のものかもしれません^^

道具を、自分の手指のように、しっかり扱える得意さを実感できるでしょう。

つまむ・放す、という作業自体よりは、木玉でつくる絵や、色でつくるデザインの方に気持ちが向いていくと思います。

「数」の不思議も、あそびながら知っていけるでしょうね。

 

 

小学生時代からは、ボードに現される絵やデザインたちが、どんどん高度になっていくでしょう。

おつきあいでやってきたおおきいお兄さんやお姉さんも、もちろん遊びます。

大人の方も、「あーこれができるまで待って!」なんて言っているくらいです^^

 

 

良いおもちゃというのは、年齢や技術に関わりなく、その子ができることをちゃーんとできるような、受け止める余裕があるのだなと感じます。

だからこそ、どんな年齢の子も、大人も、楽しい^^

 

ミニボールゲーム

花火ですって^^

 

***********************

まいにち育つ、こどものために。こどもと育つ、おとなのために。

木のおもちゃと手仕事屋かばんねこ

℡ 0277-46-6644(10-17:30 木土祝お休み)
お問い合わせ(どしどしどうぞ)

かばんねこのイベントはこちらをみてね

木のおもちゃの専門店に、子どもと、お孫さんと、遊びにおいで!
キッチンと、おもちゃと絵本のあるレンタルスペースでイベントを開こう

**************************

 

張り子のこいのぼりと一緒にやってきたのにゃ

おもちゃ 0 Comments

はりこーシカ ねこ

張り子のマトリョーシカだから、はりこーシカ。ねこさんも登場!

 

こないだかばんねこに来てくれたのは、張り子のねこさんたち。

なんとなんと、ぽこぽこと座布団ねこのなかに納まっちゃう、マトリョーシカ!

 

今日のお天気がお天気なので、写真が暗いのがとっても残念ですが…

 

かわいいー

かわいいなー

 

写真の柄ねこさんタイプの他に、白猫さんタイプ(オーソドックスな招き猫のアレ)もかわいいです。

 

後ろのびっくり顔さんも、かわいいー

かわいいなー

 

ねこさんたちに夢中のかばんねこですが、こいのぼりのはりこーシカも、ちゃーんとかわいくいますよ。

 

張り子のこいのぼり、はりこーシカ

どんなふうに飾りましょ^^それを考えるのも楽しい、こいのぼりたち。

 

青い鯉にミニ鯉たちをぽこぽこと入れて、蓋をポンと閉める。

蓋をポンと開けて、ミニ鯉たちをぽこぽこと出す。

子どもたちも、おとなのわたしたちも、楽しくなってしまいます^^

 

張り子の和紙のさらさらとした手触りと、ふっと軽い心地よさ。

ころんと心惹かれるかたちに、絵の具の線の、かわいいのびのびさ。

 

ぜひぜひ、会いに来てくださいね^^

お部屋を彩る小物に、玄関の季節の飾りに、節句を迎える子どもたちのお祝いに。

 

じつはお値段も、かわいいのですよ。

 

 

***********************

まいにち育つ、こどものために。こどもと育つ、おとなのために。

木のおもちゃと手仕事屋かばんねこ

℡ 0277-46-6644(10-17:30 木土祝お休み)
お問い合わせ(どしどしどうぞ)

かばんねこのイベントはこちらをみてね

木のおもちゃの専門店に、子どもと、お孫さんと、遊びにおいで!
キッチンと、おもちゃと絵本のあるレンタルスペースでイベントを開こう

**************************

 

 

ちかさんのわらべうたベビーマッサージ、時間がちょっと変わります

レンタルスペースで 0 Comments

ちかさんのわらべうたベビーマッサージ かばんねこ

いつもおもちゃ屋の方まで、お母さんたちのゆったりした歌や、穏やかな笑い声が聞こえてくるのです^^

 

こんにちは^^かばんねこです。

(3月以来ですね、4月も10日でびっくり。ブログさぼりはいけません^^)

 

毎月第3金曜日に開催しています「ちかさんのわらべうたベビーマッサージ」。

ちょっと、赤字のところだけ時間が変わります。

 

①ベビーの回(1歳まで)10:15~11:00

②キッズの回(1歳から)11:45~12:30

 

前回のときにはまだ決まっていなかったので、その時にお申込みくださったかたにはお知らせできていません。

なので、

今度の4/21(金)は、今まで通り10:30ころから始めますね。

 

ちかさんからわらべうたベビーマッサージの写真をいただいたので、ホームページにも載せました。

シフォンの動きにくぎづけのちびさんたちはもちろんだけれど、

お母さんたちの笑顔がとってもすてきで、見入ってしまいます^^

 

きっと、お母さんたちにとっても、良い時間なんだろうなと思います。

何度も参加してくださるかたがたくさんいらっしゃるのが、その証!

子どもがもう大きくなっちゃったかばんねこは、ちょっとくやしうらやましいです。

 

ちかさんのわらべうたベビーマッサージ、ご参加をお待ちしています。

はじめてのかたも、どうぞどうぞ!

駐車場が分からないときは、店の前にお車を停めてくだされば、場所をお知らせしに走ります。

 

わらべうたのお部屋に入れば、あーらふしぎ、

ちかさんのウェルカム愛で、あっというまに心がゆっくりしちゃいますよ^^

 

そうしてお母さんたちは、ニコニコのいい顔でお帰りになります。

それはきっと、

赤ちゃんのために良い時間をすごせたことがうれしいし、

それを一緒に体験できたことがうれしいし、

お母さん自身のことも、ちかさんが大事にしてくれたから。

 

***********************

まいにち育つ、こどものために。こどもと育つ、おとなのために。

木のおもちゃと手仕事屋かばんねこ

℡ 0277-46-6644(10-17:30 木土祝お休み)
お問い合わせ(どしどしどうぞ)

かばんねこのイベントはこちらをみてね

木のおもちゃの専門店に、子どもと、お孫さんと、遊びにおいで!
キッチンと、おもちゃと絵本のあるレンタルスペースでイベントを開こう

**************************

 

 

明日は親子アナログゲーム会!5歳さんから、おいで~!

やっぱりゲームだ, レンタルスペースで 0 Comments

かばんねこで、親子アナログゲーム会

はじめてのゲームにぴったり、きょうだいであそぶのにもぴったり、じっくりも、ささっとできるのも、いろんなアナログゲームがあります^^

 

 

「もういっかい!」「またあしたね」

子どもの頃に、親とオセロやトランプをしたあとに何度もした約束です。

「楽しかった」よい感情が一緒だから、ずっと覚えているのですね。

だから、それを今度は、自分の子どもにも贈りたい!

 

かばんねこは、そうやって子どもと遊んできました。

親としても、子どもが成長している姿をいっぱい感じられて、いいことがたくさんありました。

 

 

明日、アナログゲームで一緒に遊びませんか^^?

ちょっとひねりの効いたゲームたちは、大人も楽しい!

家族のための、よいあそびの道具です。

 

 

はじめてさんも、そうでないかたも、

予約なしでオッケイ!10:30においでね^^

↓↓↓

4/1(土)10:30- 親子でおもいきり遊んじゃう、アナログゲーム会!

 

かばんねこでアナログゲーム会

前回のアナログゲーム会の様子です^^かばんねこも、あそんだ、あそんだ、楽しかった!

持ちかたを整えてくれる鉛筆だけど、このデザイン!

おもちゃ 0 Comments

グルーヴ 鉛筆 持ち方
「鉛筆の持ち方がダメだから…」

でも、子どもたちだって、好きで鉛筆の持ちかたを注意されたいわけじゃないですよね。

きれいな字が書けたらいいなと思うし、「この字よく書けた」と思えたら、とってもうれしい。

(大人だって、できればうるさく言いたくないよ!)

 

だから、

できるだけがんばらずに、意識せずに、持ち方を整えてくれるえんぴつを、大人が用意してあげたらいいのです^^

 

 

新学期に向けて、おすすめします。

このすてきな鉛筆。

デザインかと思いきや、この水玉が、効くのです^^

 

 

低学年の子にぴったりの、2Bもありますよー

黄色のドイツの六角えんぴつも^^

 

 

***********************

まいにち育つ、こどものために。こどもと育つ、おとなのために。

木のおもちゃと手仕事屋かばんねこ

℡ 0277-46-6644(10-17:30 木土祝お休み)
お問い合わせ(どしどしどうぞ)

かばんねこのイベントはこちらをみてね(かばんねこからのお知らせ)

おもちゃの店に、子どもと、お孫さんと、遊びにおいで!
キッチンと、おもちゃと絵本のあるレンタルスペースでイベントを開こう

**************************

 

大人の方が、おもちゃを選びましょう。

お店のこと, 子どもをおもう 0 Comments

赤ちゃんの木のおもちゃ、グラグラオーリー

 

写真は、きょう遊びに来てくれたはらばいちゃんが、一生懸命ちょっかいをだしてくれていたおもちゃたち^^

はらばいちゃんや、ずりばいちゃん、おすわりさん、ハイハイさん…。

ちょっと自由にからだを動かせるようになって、

じぶんから手をのばして、自分からいろんなモノに関わっていけるころに、ぴったりのおもちゃたちです。

 

 

同じように、

ねんねのころに、ぴったりのものも。

立っちできたころに、ぴったりなもの。

あんよのころに、ぴったりなもの。

しっかりものを持って、放せるようになったら、ぴったりなもの。

指をしっかりつかって、手の細かい動きが楽しい頃に、ぴったりなもの…。

そのときそのときで、赤ちゃんによりそってくれるおもちゃというのが、ちゃーんとあります。

 

 

子どもは、「じぶんができること」しかしません。

「できないことを、できるようにやってみる」なんて意識が持てるのは、大きくなってから。

 

 

自分ができることを存分にやっているうちに(これが遊びなのねー)、ぽろん!と、新しいことができちゃう。

それをまた夢中になってやっているうちに(これが遊びなのよー)、またぽろん!と、新しいことができちゃう。

そうやって、あそびの楽しさのなかで、ひとつひとつ新しいことができるようになりながら、育っていく。

 

 

だから、小さい頃ほど、

おもちゃを選ぶときに、「どれがすきなの?」「なにがほしいの?」って、子どもに任せない方がいい。

その子の近くにいて、その子のことをだいすきなひとが、子どものことをよく見ているひとが、選んであげればいいのです。

子どもが今楽しんでやっていることや、できること、もうちょっとでできそうなこと…。

このおもちゃならきっとぴったりだな、って感じたおもちゃを、大人のかたが、用意してあげればいいのです。

 

 

もちろん、おもちゃって、いっぱいありすぎて、わからないと思います。

だから、かばんねこが、ちょっとお手伝いするのです。

だから、かばんねこでは、お靴をぬいで、床の上でちびさんと遊んでもらえるようにしてあるのです。

 

 

子どもが、あそびの楽しさとともに、大きくなる喜びを感じながら、育っていけるように。

大人の方が、あそびの道具があることで、子どもとのいろんなコミュニケーションをもらえるように(とくにお父さん^^)。

あそびの道具が、子どもの育つすがたをしっかり見せてくれることで、子どもが、だいすきなひとたちから、たくさん褒めてもらって認めてもらって、愛情をたくさん伝えてもらえるように。

 

 

***********************

まいにち育つ、こどものために。こどもと育つ、おとなのために。

木のおもちゃと手仕事屋かばんねこ

℡ 0277-46-6644(10-17:30 木土祝お休み)
お問い合わせ(どしどしどうぞ)

かばんねこのイベントはこちらをみてね

おもちゃの店に、子どもと、お孫さんと、遊びにおいで!
キッチンと、おもちゃと絵本のあるレンタルスペースでイベントを開こう

**************************

 

 

 

 

もうすぐアナログゲーム会!春休みの楽しみに、おいで!

やっぱりゲームだ, レンタルスペースで 0 Comments

かばんねこでアナログゲーム会

氷にぶすっと穴を開ける!?釣りがたのしいアナログゲーム、カヤナック。

 

かばんねこの子どもがなんだか家にいるので、

「ああ!春休み!」と、気づきました。

だから、

いきなり今週末ですが、ゲーム会しましょうー!

 

 

近頃は、テレビなどでもよく取り上げられて、じわじわと広まりつつあるアナログゲーム。

先日もジャニーズの方が、すっごく夢中になって遊んでくれた番組がありました。

もちろんかばんねこにも、おんなじゲームたちがあります^^

 

 

アナログゲームたちは、春休みのめいっぱいある時間にも、友だちとのあそびにも、家族の時間にも、大活躍してくれますよ。

まずは、家族で試しにおいでー!あそぼうー^^!

 

 

4/1(土)10:30- 親子でおもいきり遊んじゃう!アナログゲーム会

 

かばんねこでアナログゲーム会

前回のアナログゲーム会の様子です。最後はいろんなゲームに分かれてあそんでみました^^

 

 

***********************

まいにち育つ、こどものために。こどもと育つ、おとなのために。

木のおもちゃと手仕事屋かばんねこ

℡ 0277-46-6644(10-17:30 木土祝お休み)
お問い合わせ(どしどしどうぞ)

かばんねこのイベントはこちらをみてね(かばんねこからのお知らせ)

おもちゃの店に、子どもと、お孫さんと、遊びにおいで!
キッチンと、おもちゃと絵本のあるレンタルスペースでイベントを開こう

**************************

野菜そのもの、リアルなままごと素材たち

おもちゃ, 子どもをおもう 0 Comments

ままごと食材 ERIZI エリツィ

 

おいしそうな野菜たちが、たくさん届いています。

お母さんたちが手にとって、わあ~すてき~!かわいいー!と、うっとり^^

 

 

1789年創業という、ドイツの老舗木のおもちゃメーカー「エリツィ社」。

鮮やかな色と、まるで本物のような食材たちには、子どもだけでなく大人のファンのかたも多いです。

 

 

こういった、大根ドーン、人参ドーン、といった「食材まるごと」のままごと素材たちは、

3歳から4歳前後のチェーンリングやビーズや小さな積木を食材に見立てるようになる前、

「おなべに野菜まるごとは入ってないよね…」とまだ気づかないころ…、

野菜って、こんなのだよね、おいしいよね、って子どもが知っていく頃。

お母さんのまねごとで台所に立つままごとが好きになって、

だけど、

「おなべににんじんをいれましょう」って、「人参まるごと」が、食材として活躍する頃。

そんなときに手渡したいのが、まるごとの野菜たちなんです^^

 

 

もちろんミニトマトやさくらんぼやさやえんどうは、

大きくなっても、ずっと活躍してくれます。

 

 

ままごとは、小さい頃ほど性差に関係なく、女の子も男の子も大好きで、ぜひ、させてあげたい遊びです。

だって、いつも身近で見ている、大好きな人が、していることだから。

「あこがれ」だから、まねっこしたい^^

 

 

木でできている食材たちは、手触りも自然のものですし、さらさらとした摩擦が心地よいです。

木でできているために適度な重みがありますから、「しっかり持っている」ことを、ちゃんと感じられます。

ほんものの食材に近いんだろうなあと感じます。

 

 

プラスチックのものは、手触りがつるんとしていて、小さな汗かきさんの汗も吸ってくれません。

発色もきつく、のっぺりとした色彩です。

持ったときに軽すぎるのも、リアルさがなくてちょっと心もとない。

 

 

同じ手渡すなら、自然の食べ物にちかい素材で、

そして野菜たちと同じく、ひとの手で丁寧に作られたものを、手渡したいなと感じます。

 

 

小さいときほど、子どもは五感でいろんなことを感じながら、ものごとを知ってくから^^

 

 

***********************

まいにち育つ、こどものために。こどもと育つ、おとなのために。

木のおもちゃと手仕事屋かばんねこ

℡ 0277-46-6644(10-17:30 木土祝お休み)
お問い合わせ(どしどしどうぞ)

かばんねこのイベントはこちらをみてね(かばんねこからのお知らせ)

おもちゃの店に、子どもと、お孫さんと、遊びにおいで!
キッチンと、おもちゃと絵本のあるレンタルスペースでイベントを開こう

**************************

かばんねこの遊ぼうスペースを広くしようか迷い中

お店のこと 0 Comments

これは、1年くらい前のかばんねこです。

とにかくおもちゃをいっぱい置きたくて、遊び場として出していたテーブルにも、置いていました。

床も総動員しておもちゃはいっぱい置けたけれど、お客さまが2組とか3組いらっしゃると、狭くて申し訳なかったです。

 

今はテーブルをなくしたりして、床であそべるスペースをすこし広げています。

でも、…これでもやっぱり狭く思えてきました。

 

思い切って、真ん中の棚をなくして、床をひろーくしちゃおうかなあ…

そのほうが、のびのびあそべるし、のびのびおもちゃを見られるんじゃないかなあ…。

お客さまどうしで、遊んだり、お話できたりの楽しみももっとうまれるかも…。

 

おばあちゃんやおじいちゃんとかばんねこに来てくれたら、

一緒に床に座り込んで、遊ぶこともできるよね。

3世代で、どどーんとみえてもOK!みたいなの、いいなあ…

 

ぜひ、助言下さい!

ぼんやりなので、気づくのが遅かったりします。

だからぜひぜひ、かばんねこがこうだったらいいなーを、教えてください^^

 

***********************

まいにち育つ、こどものために。こどもと育つ、おとなのために。

木のおもちゃと手仕事屋かばんねこ

℡ 0277-46-6644(10-17:30 木土祝お休み)
お問い合わせ(どしどしどうぞ)

かばんねこのイベントはこちらをみてね(かばんねこからのお知らせ)

おもちゃの店に、子どもと、お孫さんと、遊びにおいで!
キッチンと、おもちゃと絵本のあるレンタルスペースでイベントを開こう

**************************

 

 

 

 

 

アナログゲーム会しましょ。親子のも、大人だけのも!

さらにその他 0 Comments

かばんねこで、アナログゲーム会

テレビで、ジャニーズのかたが遊んでいたという「イス山さん」^^ひとりあそびから、みんなで、どんなふうにでも遊べちゃう。

 

ずーっとゲーム会をしていなかったので、したいです。

いっしょに遊びませんかっ?(誘)

 

新しいゲームも届いています^^

だから、いっしょに大騒ぎしてくださいっ。(願)

 

 

かばんねこがアナログゲームと出会ったのは、いちばんうえの子が4歳くらいのときだと思います。

お店のかたにゲームの説明をしてもらって最初に思ったこと。

それは、

「面白い!いっしょに遊びたい!というか、遊ばせたい!というか、遊んでるところ見たい!」

という、わくわくの期待でした。

アナログゲームという新しいあそびの世界を4歳の彼に紹介できることが、とってもうれしかったです^^

 

 

それからのかばんねこ家は、アナログゲームたちに、よく遊ばせてもらいました。

すっごく楽しい時間を、たくさんもらいました。

だから、かばんねこに縁をくださるかたにも、アナログゲームとのいい出会いをしてほしい!!

 

 

もしお時間があったら、ぜひぜひ、遊びにきてください。

初めての方も、ちょっと遊んだことがあるかたも、常連さんも^^

 

 

4/1(土)10:30- 親子でおもいきり遊んじゃう、アナログゲーム会!

 

4/29(土祝)10:30- 大人だけ!アナログゲーム会

 

親子でアナログゲーム会

子どもたちに大人気だった、海賊の宝物を集めまくるゲーム!砂時計の時間制限が、怖い!面白い!

 

大人だけ!アナログゲーム会

中学生以上の大人だけで対決したい、怪盗Xと警察の追跡ゲーム。かばんねこは、前の大人ゲーム会ですぐ捕まるという失態を…

 

***********************

まいにち育つ、こどものために。こどもと育つ、おとなのために。

木のおもちゃと手仕事屋かばんねこ

℡ 0277-46-6644(10-17:30 木土祝お休み)
お問い合わせ(どしどしどうぞ)

かばんねこのイベントはこちらをみてね(かばんねこからのお知らせ)

おもちゃの店に、子どもと、お孫さんと、遊びにおいで!
キッチンと、おもちゃと絵本のあるレンタルスペースでイベントを開こう

**************************

 

キッズバレイ「おやここ」さんの記事。よく見ることと、おもちゃと、あそび。

おもちゃ, おおきくなる子ども 0 Comments

キッズバレイ おやここの記事

 

キッズバレイさんのポータルサイト「おやここ」に載せていただいた記事を紹介します。

おかあさんの役に、立ってくれるといいです^^

 

さて、明日22日(水)は、15時からの営業となります

どうぞ、よろしくうっかりしないでください♪

 

記事はこちら↓です。

キッズバレイ・おやここの記事
「なにかをじっくり見ることの良さ」って、あまり気にしたことはないですね。

けれど、「よくモノを見ている」ひとというのは、たしかにいます。

同じものを見ていたはずなのに、自分が気づかなかったことを見ている、知っている。

びっくりするし、尊敬しちゃいます。

そういう力って、どんなふうに身につくのでしょうね。

 

 

よく思うのは、「じっくり見ることの楽しさを感じながら大きくなったひとなのかな」とか、

「よく見ることの良さを知ったひとなのかな」ということです。

小さい頃から、あるいは、大きくなってからでも。

 

 

「じっくり見ることの楽しさを感じながら大きくなった」というのは、もちろん暮らしや自然体験やあそび…、生活体験のなかでです。

お母さんの縫い物やお料理を飽きずに眺めている、葉っぱが風で揺れる様子を面白がってみている、同じおもちゃで繰り返しあそぶ…、そんなふうに。

 

 

ただこのなかでも、子どもがいつでもすきなときに自分の意志で体験できるのは、「あそび」だけです。

それも、何度でも、いつまででも。

 

 

そして、「目で追って動きをじっくり見てあそべるおもちゃ」や、「変化していく動きを追うのがおもしろいおもちゃ」たちは、その期待に違わず、モノをよく見ることの面白さと良さを、何度でも何度でも、好きなだけ、いっぱい体験させてくれます。

大人の欲に即していうと、モノをよく見る力に通じたり、しっかり見ることで何かに気づく力に通じたり…っていう感じ。

子どもたちにとっては、おもちゃの動きが楽しくて目で追って遊んでいる、それだけなんだけれど。

 

 

おもちゃでいえば、たとえば、ゆらゆらゆれるモビールがあります。

まず、赤ちゃんの目線の先に「いつも同じおもちゃが見える」ことは、ママの顔とおんなじくらい、赤ちゃんに安心感を与えてくれます。

鮮やかな色が赤ちゃんは大好きなので、パッとした色で親が美しいなと思うものがいいです。

そして、空気の動きにあわせてゆらーりゆらりと動いてくれるモビールは、ただぼんやり目の前にあるものを見るだけでなく、子どもが「自分から見ようと思って見る」。そんな自発的な気持ちを促してくれます。

 

 

ひとりあそびの、はじめのはじめ。

自立の、はじめのはじめのはじめ。

 

 

そうして、じっくり見ることの楽しさをいっぱいいっぱい感じられたら、じっくり見ることは、子どもにとってあたりまえのことに…習慣になります。

そうして、自分から、自分の目に映っているもののなかから、「見たいものに気づく」「大事と思うものに気づく」、そんなことができるようになっていく。

そんな「見る力」を、その子の興味や楽しみに合わせて、じっくりゆっくり応援してくれるのも、おもちゃたちの力なんです。

 

もし、赤ちゃんにモビールを贈るなら、あお向けに寝ている赤ちゃんのおなかの上に…ちょうど視線がくるところに、下げてあげるといいですよ^^

 

 

 

ローズウィンドウ講座…ペーパーアートのステンドグラス

レンタルスペースで 0 Comments

ローズウィンドウ ペーパーアートのステンドグラス

 

19日の日曜日、ローズウィンドウの講座がありました。

光をとおして美しく輝く、柔らかな紙で作る、薔薇窓です。

ペーパーアートのステンドグラスともいわれていますよ。

講師は上岡由香さん。伊勢崎で、パステルアートとローズウィンドウの講師をされています。

 

ローズウィンドウ ペーパーアートのステンドグラス

 

講師の上岡さんが作られたローズウィンドウたちに囲まれて、講座スタート^^

窓から入る光を受けて、とってもきれいな作品たちです。

 

ローズウィンドウ ペーパーアートのステンドグラス

 

まずは、作品に仕上げたい、自分の色を3枚選びます。色の組み合わせかたに、それぞれの好みや遊び心がでますね。

同系色にしようか、反対色と組み合わせようか、好きな色でまとめようか…。

この色選びから、なんだかわくわくしてしまいますね。

色を選ぶ参加者のみなさんの、楽しそうなお顔がうれしい^^

 

ローズウィンドウ ペーパーアートのステンドグラス

 

その後、自分の作りたいデザインの型紙を選びます。

そして、8等分に折ったローズウィンドウペーパーに、その図版を写し取っていきます。

図版通りにペーパーをカットした後でそれを開いたときに、そのデザインが曼荼羅のように、ぱあっと広がるように。

 

今回は3枚のローズウィンドウペーパーを重ねて作る作品なので、カットする絵柄も3種類。

ちなみに上の写真は、今回の参加者さんの作品です。

3枚のローズウィンドウペーパーが美しく重なって、デザインと色を際立たせています^^

 

ローズウィンドウ ペーパーアートのステンドグラス

 

どの色を、どの順番で重ねようか?

どの色を、いちばん上にしようかな?

このデザインは、この色で作ろう…!

どんなふうにしようか、迷います、迷います。

でも、楽しい悩み^^

 

ローズウィンドウ ペーパーアートのステンドグラス

 

そして、その楽しい悩みの時間が終わったら、今度は細かい手仕事の始まりです。

3種類の絵柄を、3枚のローズウィンドウペーパーに、それぞれ写し取っていきます。

それが終わったら、専用のカッターで、図版をキレイにカットしていきますよ。

 

ローズウィンドウ ペーパーアートのステンドグラス

 

今回は、もうすぐ小学2年生さんが参加してくれました。

カッターが難しい場合は、ハサミでカットしていきます。

細かいところも、丁寧に、集中を切らさずに仕上げてくれました^^

 

ローズウィンドウ ペーパーアートのステンドグラス

 

お母さんやお姉ちゃんが楽しくがんばっているあいだ、

お供のちびさんたちは、かばんねこのおもちゃで遊びながら過ごしています^^

 

ローズウィンドウ ペーパーアートのステンドグラス

 

この、デザインを切り進める作業が、けっこうたいへん…。

だけど、

この苦労を乗り越えるからこそ、最後の喜びが、とっても大きいのです^^

 

ローズウィンドウ ペーパーアートのステンドグラス

 

さあ、カットができた!!!

丁寧に、ペーパーを広げていきましょう。

細くなっているところは、特に気をつけて…。破れてしまったら、悔しいもの!!

 

ローズウィンドウ ペーパーアートのステンドグラス

 

広げたローズウィンドウを、丁寧に重ねながら、枠に貼り付けていきましょう。

天地を合わせて、折り目をあわせて、きれいに、きれいに重なるように…。

 

ローズウィンドウ ペーパーアートのステンドグラス

 

さあ、もう少し^^

これで、仕上げの枠を重ねたら、できあがりです。

これだけでも、十分にきれいで、満足だけれど…、

とっておきのお楽しみは、これから!

 

ローズウィンドウ ペーパーアートのステンドグラス

 

ね^^!

作品を光にかざした、この瞬間のみなさんの笑顔が、とってもすてきなのです。

 

ローズウィンドウ ペーパーアートのステンドグラス

 

まんなかのオレンジのお洋服の方が、講師の上岡由香せんせい。

こういう製作の機会は、お母さんたちにとってはとってもまれな、うれしい時間です。

その時間を、とっても楽しく、豊かに過ごさせてくれました。

 

ローズウィンドウ ペーパーアートのステンドグラス

 

最後はみんなで、いいお顔^^

もうすぐ2年生ちゃんも、小さなローズウィンドウが、とってもきれいに仕上がりました。

彼女は先生のお話をよく聞いて、お母さんに大事なところを教えてくれたりもしていましたよ。

そして

お供のちびさんたちも、よく遊んで待っていてくれました。

ママのおつきあいだけじゃなくて、子どもたちにとっても楽しい時間になってくれていたら、うれしいです。

 

ローズウィンドウ ペーパーアートのステンドグラス
この作品たちは、講師の上岡せんんせいの作品たち。

何度も制作して、いろんな技やセンスが磨かれてくると、こんな創造的な作品も生み出せるようになるのでしょうね。

 

自分のオリジナルの構想を、ローズウィンドウペーパーにデザインして、カットして、重ねてみて、初めてそれが作品となって目の前に現れる。

きっと、ことばでは表すことができないくらい、すばらしい体験なのでしょうね!

 

ローズウィンドウ ペーパーアートのステンドグラス
ローズウィンドウ ペーパーアートのステンドグラス

 

ローズウィンドウ ペーパーアートのステンドグラス

 

上岡せんせいには、またかばんねこに来てもらおうと思います^^

今回参加できなかったかたは、次回はぜひぜひ!

そして、2回め、3回目のかたも、ぜひあたらしいチャレンジをしにいらしてくださいね!

 

 

ものをつくる楽しみは、作品だけではなくて、その過程もほんとうに、豊かです。

いろんな感情を体験したり、想像をふくらませてわくわくしたり、試行錯誤したり工夫したりする喜びがある。

こんな、おとなのみなさんにとっての「あそびの時間」を、

かばんねこは、どんどん作っていきたいと思います^^

 

また、いっしょに遊びましょうー!!

 

***********************

まいにち育つ、こどものために。こどもと育つ、おとなのために。

木のおもちゃと手仕事屋かばんねこ

℡ 0277-46-6644(10-17:30 木土祝お休み)
お問い合わせ(どしどしどうぞ)

かばんねこのイベントはこちらをみてね

おもちゃの店に、子どもと、お孫さんと、遊びにおいで!
キッチンと、おもちゃと絵本のあるレンタルスペースでイベントを開こう

**************************

 

ページトップ(新)