おもちゃでおしごと

さらにその他 0 Comments

リグノとビー玉

お仕事のあとがありました。
ひとつの穴に、ひとつのビー玉。
「ひとつずつ」をやってみたんだ!

始めはたまたま、ビー玉を持っていたことかもしれません。
でもひとつ入れた後、「次はとなりの穴にしよう」って考えた。

そうして、次も、次も、ひとつずつ。
しっかり最後まで、やりきりました。

子どもが何に気づき、何かに一心に取り組んでいる…、
その場面に出会うことは、とても幸せな瞬間です。

すごくまじめないい顔をしてやってるし、
何してるのかすっごく見たい。
「わっすごい!」とかそばに行きたくなるけど、
がまんがまん。

子どもがしっかり最後までやりきって、
満足してその場を離れたあとに、
いそいそと拝見して、写真を撮りましょう。

こうやって大きくなるんだなあと気づいたその日から、
かばんねこはおもちゃの収集家になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です