オープンしたいよー!

お店のこと 0 Comments

かばんねこの値札

『かばんねこがオープンにこぎつけられない理由』
 

値札つけって、時間がかかるんですね。

お店をしているみなさんは、どうされてるんでしょう…。

思えば去年の1か月クリスマス出店のときも、
すべてのおもちゃに値札がそろうまでに、時間がかかりました。

わたしがお客さんだったら、とっても困る( ゚Д゚)アホー

いちいち価格を確認しに走る店主を 卒業せねば!

でもまあ、値札はついてませんが、お店は開けてます^^

おいでになられたかたは、価格を確認しに走る店主の姿をご覧になれます。

価格調べというヒドイ時間ロスが大丈夫なかたは、ぜひおいでください。

そんなのに構ってられない方は、しばらくたってからおいでください( ;∀;)ハー

申し訳ありません~……

 

 

   

チョコバナナ…のあとは

子どもとゆく 0 Comments

チョコバナナ

 昨日は何の日というわけではないのだけど、チョコバナナをしました。

チョコが余りました。

そしたら、いそいそとチョコの鍋とスプーンをつかんだ人がいました^^

 

 

  

福笑いは楽しい(年齢制限あり)

子どもとゆく 0 Comments

hukuwarai.jpg

 福笑いをしています。

友達と一緒だから、目隠ししあうのも楽しいし、「鼻ちょうだい、鼻!」「そこちがうって〰」「あっ落とした!」なんて、めちゃくちゃ面白い^^

ちょっとしたことが、すっごく楽しくて笑っちゃう!

大人って、反応薄いしねー

 

 

  

楽器のおもちゃ

おもちゃ , , 0 Comments

楽器のおもちゃ

『楽器のおもちゃ』
 

赤ちゃんの身の回りには、安全なものを置いてあげるのは当然ですが、

ママやパパが「美しい!」と思うものも、用意してあげてほしいです。

自分では動けない赤ちゃんは「見て」そして「聞いて」います。

美しいものもそうだけど、美しい音も、とっても大事。

いい音は、気持ちいい^^

だから、自分がいる場所はいいところだな、安心だな、って感じられるんです。


コドモト「楽器のおもちゃ

 

 

    

玉の道・超高速コース

おもちゃ , , 0 Comments

玉の道

『玉の道』
 

急降下と坂道の、超高速コースだそうです。

道を縦に2つ合わせて、トンネルにしちゃうのかあ…。

あえて、まっすぐ作るのかあ…。

あえて、坂だけを使うのかあ…。

結果、超高速!ビー玉の飛び出し必至!!

子どもの発想には、わたし、まったく及びません。

でも、こんな姿をいっぱい見られるから、わたしは子どもの「つくる遊び」が大好きなんです^^

たくさんの子どもたちに、おもちゃを贈る大人のひとたちに、

こんな喜びを、いっぱい感じてほしいです!

 

 

   

兄ちゃんには引き出しが無い

子どもとゆく 0 Comments

兄ちゃん

『兄ちゃんには引き出しが無い』 
 

兄ちゃんに、お願いしたんです。

「これ(引き出しの)2段目に入れてー」

「はい、2段目」(ぎゅ)
母のお腹の2段目を、引っ張られました。

ウッウッウッウッウッウッウッウッ( ;∀;)ウッウッウッウッウッヒドイウッウッウッウッ

 

 

   

かばんねこのオープンはいつ?

お店のこと , 0 Comments

かばんねこ

 『かばんねこのオープンはいつ?』
 

オープンを遅らせているのは、店主の完璧主義と判明しました。

その完璧主義に導かれておもちゃの並びをあーだこーだしていたら、

なんだか「ミッケ!」みたいになりました。

キリンが3頭、どこにいる?

 

 

   

子どもへの祈りを思い出す…花のお守り

そのほかいろいろ , 0 Comments

花のお守り

「花のお守り」をいただきました。

生まれたての7歳さんをだっこする兄ちゃんの写真が、きれいな押し花で飾られています。

「五体満足に生まれてきてくれるだけでいいと願った、あの想いを忘れないでほしい」
そんな願いがこめられているそうですよ^^

子どもたちが生まれた時のいろんな想いや感情を、思い出します(#^^#)

池田さん、ありがとうございます!

 

 

   

玉の道を作れるようになる

おもちゃ 0 Comments

玉の道

『玉の道を作れるようになる』
 

こんなふうにビー玉が転がる道を作っていけるのは、イメージができるようになったからです。

こうすれば、こうなる。

こんなふうにしたら、うまくいく。

ここはダメになりそうだから、やり直そう。

経験を積めば、経過や結果のイメージができるようになります。

いつもの生活も、そのくりかえし。

試行錯誤の経験、いっぱいしてもらいたいですね^^