実のなる植物を育てよう^^♪

子どもとゆく 2 Comments

「いちごが、なりましたよ~^^!」  イチゴ、ラズベリー、ブルーベリー♪  どれもこれも、  子どものいい顔が見たくって、育てています^^

「いちごが、なりましたよ~^^!」

 

イチゴ、ラズベリー、ブルーベリー♪

どれもこれも、

子どものいい顔が見たくって、育てています^^

 

朝の水やりは、気持ちいい。

「はーやく実がなれ いーちーご♪」

 

実が大きくなる様子を、一緒に眺めます。

「あしたにはたべられるかなあ…」

 

テントウムシや、ハチやちょうちょもやってきます。

「てんてんの数は…4こ^^」

 

そして、鳥さんも^^

「あーっ!今日は鳥さんに食べられちゃったあ><!」

 

いっぱいの楽しみがあるけれど、

子どもと食べ物を育てるいちばんの楽しみは、

おいしい^^!の笑顔が見られること。

 

今日も、いい顔です^^♪

 

いっぱいの楽しみがあるけれど、  子どもと食べ物を育てるいちばんの楽しみは、  おいしい^^!の笑顔が見られること。  今日も、いい顔です^^♪

わたしはおもちゃで何をしたいの?

お店のこと , , 6 Comments

私は、おもちゃを売りたいんじゃない。  子どもたちに、毎日を楽しく、ニコニコ過ごしてほしい。

今日、改めて感じました。

私は、おもちゃを売りたいんじゃない。

 

子どもたちに、毎日を楽しく、ニコニコ過ごしてほしい。

だから、良いおもちゃを紹介することを通じて、

おもちゃ屋さんという場で出会うことを通じて、

赤ちゃんや子どもたちと暮らすママたちに、

その幸せをしっかり感じてほしい。

 

子どもと暮らすって、子育てって、楽しいな^^♪

ママたちがそう感じて、ニコニコ毎日を過ごしてほしい。

 

だって

ママたちが幸せであることは、

子どもたちの幸せにとって無くてはならない、

とっても大切なものだから。

 

そういうことでかばんねこは

よいおもちゃを通じて

子どもたちとママたちの、楽しい、ニコニコの毎日の

お手伝いをしたいです^^!

かばんねこは、よいおもちゃを通じて 子どもたちとママたちの、楽しい、ニコニコの毎日の お手伝いをしたいです^^

子どもとどうやって遊べば…?

おもちゃ , , 2 Comments

子どもと、積み木とかで 一緒に何かを作る作業していると、  なぜかおしゃべりも楽しい♪

子どもと、積み木とかで 一緒に何かを作る作業していると、

なぜかおしゃべりも楽しい♪

 

もしパパが

どうやって話をしたら…とか、何をして遊んだら…とか困っていたら、

試しに

子どもが遊んでるものと同じもので、一緒に遊んでみませんか?

 

積み木に限らず、

おもちゃって、すごいコミュニケーションツールだったりします♪

 

もしおしゃべりに困ったら、

「動いたねー」とか、「触ってみたの?」とか、

子どもの動きやおもちゃの、実況中継をすればいいんです。

 

それだけで、会話になっちゃうんだから^^♪

 

そして子どもたちは、それだけで満足なんだから^^!

 

何かを教えてくれなくていいんです。

上手にできたとか、できないとか、評価もいらない。

(パパって、実はけっこう、教えたがりの評価したがりさん^^♪)

 

子どもたちは、満足なんです。楽しいんです。

ただ、同じものを見て、同じことをして、

同じ楽しみを 一緒に、

「楽しいねー^^」…って、味わってくれるだけで^^♪

 

子どもたちは、満足なんです。楽しいんです。  ただ、同じものを見て、同じことをして、  同じ楽しみを 一緒に、  「楽しいねー^^」...って、味わってくれるだけで^^♪

壮大なる希望

子どもとゆく , 2 Comments

兄ちゃんが、何やら集中して書き込んでいます。

なんだろう…?

 

しばらくして、彼はとっても満足そうな顔で、

できあがったのを見せてくれました^^

 

bazar.jpg

 

………(^_^;)

 

兄ちゃん、

お母さんは、きみの願いをできるだけかなえてあげたいと思っています。

だけど、この希望は、ちょっとかなえられそうもありません。

ごめんね♡

 

だって、ちょっと細かいことを言うようだけど、

計算違いもあるじゃないのお^^

いないいないばあ^^!

おおきくなる子ども , 2 Comments

1歳さんを過ぎると、ときどき、こんなことがありますね^^

 

あれえ? かわいい子がいないなあ…?

どこにいっちゃったのかなあ?

〇〇ちゃん、どこー?

 

すぐそこから、

くくく…^^♡ くくっ…^^♡

がんばっておさえる笑い声が聞こえて、カーテンが揺れています。

 

と、

「ばあっ^^!!」  世界のどの国の子どもにも共通するあそびは  「いないいないばあ」  と言われています♪  世界中のどの子どもも、  幼児期に必ずこの遊びを体験しているのですね^^

「ばあっ^^!!」

 

世界のどの国の子どもにも共通するあそびは

「いないいないばあ」

と言われています♪

 

世界中のどの子どもも、

幼児期に必ずこの遊びを体験しているのですね^^

 

大好きなママの顔が消えては、また現れる、

単純な遊び。

 

だけど、

「いないいない…」のときの、なんだかちょっと不安な気持ち、

「ばあっ^^」でママのニコニコ顔が見えた時の、うれしくて楽しい気持ち、

そして何より安心な気持ち。

 

そのドキドキと喜びの繰り返しが、

とっても楽しいんですね^^

 

繰り返し、繰り返しやるうちに、

「いないいない…」のときに、もうすぐママがみえるぞー^^って

赤ちゃんは期待するようになります。

そして、「ばあっ!」で、ちゃんとその期待通り、ママが現れる。

その、

自分の期待が予想通りになることも、とってもうれしいこと^^

(大人もそういうことがあると、うれしいですよね♪)

 

またそうして遊ぶうちに、

好きな人の顔が消えては、再び現れる行為のなかに、

顔全体と隠された一部の違いに気付いたりしていきます。

 

遊びながら、自分の身の回りの世界を知っていく赤ちゃんにとっては、

大人にとっては当然のことも

驚きと喜びに満ちた発見がいっぱい^^!

 

そのうれしい気持ちに、いっぱい寄りそっていきたいです^^♪

いちごはなんで赤くなるの?

本と絵本と , 0 Comments

ふしぎですねえ、この青いイチゴが、 どうやって赤くなるのでしょう^^?『いちごばたけのちいさなおばあさん』

 

ふしぎですねえ、この青いイチゴが、

どうやって赤くなるのでしょう^^?

 

わたしは子どもたちに

何で?って聞かれたら、こう答えます。

 

「小人さんが、夜のうちにやってきて、

おいしくなあれー♪って、

イチゴに赤い色をぬってくれるんだよー^^」

いちごばたけのちいさなおばあさん

「いちごばたけの ちいさなおばあさん」 (こどものとも傑作集)

この絵本を知っていますか?

 

いちご畑の地下に住んでいる

ちいさなおばあさんが、

夜のうちに畑に出て

青いイチゴに赤い色を塗ってくれるお話です。

 

みんな、おんなじ不思議を感じているんだなあ…♪

初めて読んだ時、とってもうれしかった^^

 

ちいさな小人のおばあさんが、

イチゴに赤い色を塗る…。

 

子どもたちがそんなファンタジーに

わくわくする心を

大事にしてあげたいです^^

 

ほんとうのことなんて、

大きくなるうちに、ちゃんと分かる。

 

不思議なことに思いっきりワクワクドキドキできる

子ども時代は、

しっかりその興奮や喜びや楽しみやおそれを

味わってほしいのです^^

おてがみ

子どもとゆく 2 Comments

「いつも いっしょに   いつもずーっと   あそぼうね   ずーっと ずーっとね」

友達に、手紙を書く。

大好きな友達に、伝えたいこと♪

 

「いつも いっしょに

 いつもずーっと

 あそぼうね

 ずーっと ずーっとね」

 

ああ、わたしは

こんなに素直な気持ちで、手紙を書いていたかなあ…?

 

大人になるって、ちょっとつまんないな、

かっこつけて、手紙を書いちゃう。

 

私もほしいな、

そして

わたしも書きたいなあ、こんな手紙^^♪

日食の魔法^^

子どもとゆく 4 Comments

お天気が心配だった金環日食、

とってもありがたいことに、群馬はきれいに晴れてくれました^^

 

朝から、まるでお祭りの日のように

うきうきとした気分でしたね♪

 

金の輪を眺めて大騒ぎしたあと

家に入ろうとして…

 

あっ!!!(@0@)!!!

 

木の葉のすきまから漏れる光が、  欠けている太陽とおんなじ形...!  そのたくさんの光たちが、不思議な文様を作って壁を彩っています^^  日食の楽しみは、こんなところにも♪

木の葉のすきまから漏れる光が、

欠けている太陽とおんなじ形…!

 

そのたくさんの光たちが、不思議な文様を作って壁を彩っています^^

日食の楽しみは、こんなところにも♪

 

自分の体に、日食中のお日さまの光を まとってみます。  腕にも、体にも、  キラキラの三日月がいっぱいです♪  木の葉たちが、  すてきなお日さまの魔法をかけてくれました^^

自分の体に、そのお日さまの光を まとってみます。

腕にも、体にも、

キラキラの三日月がいっぱいです♪

 

木の葉たちが、

すてきなお日さまの魔法をかけてくれました^^

良いおもちゃ「グッド・トイ2012」もうすぐ決まります^^!

おもちゃ , , 6 Comments

グッドトイ2002選定「リングウェーブ」みんなで遊ぼう!みんなで選ぼう!良いおもちゃ^^♪

*グッドトイ2002選定 「リングウェーブ」*

 

みんなで遊ぼう!みんなで選ぼう!良いおもちゃ^^♪

 

5月12・13日の週末に行われた

「グッドトイ2012」の一般投票、

たくさんの方にご来場いただきました^^!

 

子どもたち、ママ、パパ、

おもちゃコンサルタント、

おもちゃをつくる人、

仕事でおもちゃに関わる人、

おもちゃを仕事で使う人、

おもちゃが好きな人、

ちょっと楽しそうだから選んでみる、もと子どもたち……、いっぱい^^

 

グッドトイ2009選定「クリックス」で作られた、グッドトイの投票箱

*グッドトイ2009選定 「クリックス」*

 

これは「クリックス」という

おもちゃのブロックで作られた投票箱です。

(こんなところにも、いいおもちゃと遊び心がありました^^♪)

 

このすてきな投票箱に、子どもも大人も、

40個の選び抜かれたおもちゃの中から

自分の好きなおもちゃへの1票を、投じます。

 

子どもたちも、大人のみなさんも、

しっかりと自分の選んだおもちゃの番号を書きいれて、

ニコニコ投票してくれました^^

 

さあ、次は明日5月19日、最終選考会!

 

岩手と東京で行われた

この一般投票とおもちゃコンサルタント投票。

これらの結果を踏まえた

グッド・トイ選考委員の 楽しく、厳しい、激論を経て

十数点の「グッド・トイ2012」が決まります^^!

 

はたして4時間近い会議、どうなりますか…♪

そして、

どんなおもちゃたちが

今年の「グッド・トイ」の名誉にあずかるのでしょう^^

 

でも、わたしたちおもちゃコンサルタントの仕事は、

そこで止まるわけにはいきません。

 

どんなおもちゃたちが、  今年の「グッド・トイ」の名誉をあずかるのでしょう^^  でも、わたしたちおもちゃコンサルタントの仕事は、  そこで止まるわけにはいきません。

*グッドトイ2004選定 「おはなし組木」(でこぼこ工房)*

 

みなさんに、子どもたちに、すべてのひとに、

そのおもちゃと遊びの楽しさを、お届けしないとね^^♪

すてきな名前^^

子どもとゆく 4 Comments

テレビを見ていたら、きれいな花が…。

 

「あ、このお花、知ってる^^♪

ひつじ、っていうの。

おやまにあったよ!

おかーさん、知ってる? ひつじ^^♡ 」


ひつじ、っていうんだあ、

いい名前だなあ…(*^_^*)

 

5歳さんが、

とってもすてきな名前を

教えてくれました^^

 

5歳さんが、  とってもすてきな名前を  教えてくれました^^

ママ、がんばりすぎていませんか^^?

子どもとゆく 2 Comments

outi.jpg

 

ママ、がんばりすぎていませんか?

家庭での子育ては、「家事をしながら」の子育てです。

 

あれもあるし、これもあるし、

あれもしなきゃ、これもしなきゃ、

子どものためだけに生活しているわけにはいきません。

 

いろんな要望をかなえてあげたいけれど、

子育ての理想の姿はあるんだけれど、

そうもいかない時がいっぱい><!

自分があっぷあっぷになっちゃってることも、けっこうある(-_-;)

 

そして、子どもの寝顔を見ながら、

…反省…><

 

子育ては完璧じゃなくちゃだめだって、思いこんでるのはだれ?

満点じゃなくっちゃだめだって、誰が点数をつけるの?

 

子どもは、あなたがなんでもかんでもやってあげなくても

ちゃんと育つ力があります^^

 

いつでも保護しなくていい

いつでも教えなくていい

いつでも優しくなくちゃだめなんてことない

 

うわ、やってしまったあ…!ということがあったって、

そんなの例外だって、子どもはちゃんと分かります。

 

いつものママの姿がぶれていなければ、

ぜんぜんだいじょうぶ!

 

ママがニコニコしてれば、

子どもはそれだけでうれしい^^

 

ママがニコニコしてれば、

子どもの心は安定しちゃう^^

 

ママが幸せなら、子どもたちも幸せ。

実は、そんな小さくて大事なことに気付いていないのは、

当のママだったりしますね^^♪

 

ガマンだって、がんばってしなくてもいい時がある。

自分のやりたいことだって、やったっていい♪

あなたの遠慮する気持ちは、あなたが自分を責めているから。

 

子どもとおんなじように、あなた自身のことも大事にしてあげてほしい。

 

一緒にいて楽しいことが、

一緒にいて心地いいことが、

いちばん大事。

子どもも、ママも^^

 

子どもと一緒に、楽しくいこう!

ゆっくり歩く…子どものお母さんとして

おおきくなる子ども , 4 Comments

ゆっくり歩けば、いろんなものが見える。ゆっくり歩けば、いろんな音が聞こえる。 ゆっくり歩けば、遠くまで行ける。

 

ゆっくり歩けば、いろんなものが見える。

ゆっくり歩けば、いろんな音が聞こえる。

ゆっくり歩けば、ちょっと立ち止まって
何かを見たり、触ったり、だれかとおしゃべりできる。

そして、

ゆっくり歩けば、遠くまで行ける。

 

これは、あなたに言っているのではないのです。

あなたのお母さんである、
私に言っています。

 

急がない、せかさない、くらべない。

 

あなたが、ゆっくり、
自分の足で、しっかり歩いて

遠くまで行く姿を、見ています。

 

お母さんだからこそ、自戒として^^

ゆっくり歩けば、遠くまで行ける。

 

子どもが、ゆっくり、 自分の足でしっかり歩いて、遠くまで行く姿を、見ていたい。