有料化を、楽しく募金化

お店のこと 0 Comments

紙袋とラッピングを有料にするからこそ、あそびを

ずーーーーっとぐじゅぐじゅと悩んできた紙袋とラッピングの有料化、この7月のタイミングで、かばんねこもします。

ただし、いただくお金は環境保護の団体に寄付させていただきます。
お店できちんと報告しますね。

そして、どうせいただくなら、楽しいやりかたで!
ちょうだいするお金は、いい感じに芝生にセットしてくださいね。
サッカーの彼が華麗なゴールを決めて、募金を喜んでくださいます。

ラッピングはタダ!
袋は当然!
そんな無言の圧力を勝手に感じていたけれど、でもかばんねこ自身はいつでもふつうにエコバッグ。そういうかたは少なくないよねえ…。

かばんねこは、
断固NOプラ袋で紙袋を使ってきたけれど、紙袋だったらじゃんじゃん使っていいというわけじゃない。
ラッピングも華やかでうれしいものだけれど、無料だからこそ「なんとなくラッピング」「せっかくだからラッピング」があるんだものね。やっぱりゴミを増やすだけ。

いつもの茶色の紙袋は10円から、大きさにより頂戴します。
かわいい絵柄の紙袋は50円。
ラッピングは50円を頂戴します。

だから、
かばんねこにみえるときには、エコバッグをどうぞ、お持ちください。
(安価なエコバッグも用意しておきますね)

「エコバッグ忘れた!」のときは、手持ちでお帰りくださってもいいし…。
(群馬では車にボガンと入れれば良いだけ)

そして、
「袋ほしい!」とか「絶対にラッピング!」のときには、サッカーの彼と、楽しく募金にご協力くださるとうれしいです。

どうぞ、よろしくお願いいたします!

保育園にて、遊びと育ちのおはなし

講座・ワークショップ 0 Comments

保育士さん研修

定休日の木曜日、みどりのもり保育園にて。
支援センターと未満児担当の保育士さんに、遊びと育ちのことをお話してきました。

こちらの園は、今まで大事にしてきた活動や環境を見直して、自分たちのあたらしい保育のかたちをつくりあげようとしています。
遊びと生活を通じて育つ子どもの日常を大事にしようという、先生たちの熱量のすごいこと。

たくさんおもちゃを持っていって、具体的に見て、実際に遊んでもらうのがまずはいちばん。
たくさんお話させていただきましたが、先生たちからの質問は尽きることなし、子どもたちにとって本当にありがたい姿だなと思いました。

次回は4歳5才児の保育士さんたちへのお話です。
かばんねこも、もっともっと学んで、役にたてるようにがんばろ。

どこにでも行きます!お声がけくださいね^^