ぜひ、観て!読んで!ほしいです。

そのほかいろいろ 0 Comments

今日は、子どものそばにいるみなさんに、

どうしても出会ってほしい場所を、ご紹介します。

 

保育園の「表現者たち」展

サイトの説明では、こんなふうに紹介されています。

『「美術」の時間を取り入れた保育園での日々の生活、遊び、人との関わり、

そして子どもたちの作品をご覧いただき、「美術」と「成長」を考える展覧会です。』

 

かばんねこはここの子どもたちの姿を見せてもらうたびに、うれしくてうれしくて、たまらない気持ちになります。

 

なんてすてきな、こどもたちの「実験」!

そしてこの子達をみつめる大人の姿のありがたいこと!

 

ここにいる大人のひとたちは、

自分たちの都合や常識で子どもを制御するのでなく、

(あぶない、よごれる、使い方が正しくないからやめなさい!)

子どもそのものの姿をしっかり見て、必要なことを見極めて、そばにいるのでしょう。

 

文章には、かばんねこが伝えたいことが、ぜーんぶ表現されています。

かばんねこもこんなふうに、静かに、情熱をもって、でも分かりやすく、大事なことを伝えたい。

 

子どもが、どんなふうに学び、育っていくのか。

ぜひ、観て、読んでみてください^^

 

「保育園の表現者たち」展

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA