つかまり立ち、伝い歩きの赤ちゃんおもちゃ^^

さらにその他 , 0 Comments

つかまり立ち、伝い歩きの赤ちゃんおもちゃ

 

赤ちゃんは、

いっぱいハイハイをして背筋や首が育ち、

つかまり立ちをするようになって

さらに背筋と腹筋が育っていきます。

 

そして、伝い歩き^^♪

 

つかまり立ちや伝い歩きを繰り返すうちに、

赤ちゃんの体の中で、

どんどん「歩く」準備が、整えられていきます。

足の筋力や背筋力、バランス感覚…。

 

こんなときにうれしいのは、

ちょうどいい高さの手すりや棚や壁。

そして、いろんなところで遊び回る、上のきょうだい。

(追いかけていって、同じことをしようとします…)

 

そして、『壁に取り付けられるおもちゃ』です^^♪

 

「立った姿勢のまま遊ぶ」って、

「同じ姿勢を保つ」ってこと。

遊びながら、体を育てることもできます^^♪

 

だけど、

「歩く」ことを、どうか焦らないでください。

ハイハイも、つかまり立ちも、伝い歩きも

自分の力で しっかり たっぷり やるからこそ、

「歩く」体ができるのです^^

 

 

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です