子どもと「素材」のおもちゃ^^

さらにその他 , , 0 Comments

カプラ...子どもと素材のおもちゃ

 

洗濯物をかけて、居間に戻ってきてドアを開けたら…

ご飯の支度を終えて、子どもの様子をのぞきこんだら…

 

こんなのが目に飛び込んでくる!

…ことがある^^

 

こんな楽しいびっくり、

こんなうれしいびっくり、

こんな幸せなびっくり、

こんなびっくりな、感動^^

 

なにげなく、

ほんとうに何気なく

あたりまえにくれるから、

きみたちが大好きなんだ^^

 

でも

きみたち子どもにとっては、

「やりたくてやってる」んであって、

「みせたくてやってる」わけじゃない。

 

どんどんいろんなことがわかる。

どんどんいろんなことができるようになる。

どんどん体も大きく、ちからもちになる。

手先も器用になって、いろんな表現ができる。

どんどん自分の気持ちを、想像を、

ことばや絵で、表現できるようになる。

 

ただ、そのあたりまえのことを

しているだけなんだ^^

 

 

ところで

写真のおもちゃは、「カプラ」といいます。

長細い、ただの木片です。

 

だけど、積むこと、並べることを

細やかに計算して作られている。

 

どんなふうに積んでも、どんなふうに並べても、

長さや幅が、ぴたりと合う。

子どもの表現をストップさせない、

しっかりした作りになっている。

 

やってみたいことを、思うままに。

表現したいことを、のびのびと。

 

積み木やブロックなどの

こんな、「素材」のおもちゃは

どんどん大きくなる子どもの育ちを、

子ども自身にも

わたしたち大人にも、

おおきな喜びをともなって 見せてくれる^^ウレシイ

 

「こんなことができるようになった」

すてきな喜びを、子どもと一緒に感じたいですね^^

それをちゃんと与えてくれる

「素材」のおもちゃ、用意しませんか^^ドオ?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です