光と色にうっとりしよう

積木 0 Comments

プリズム積木

赤ちゃんの頃から、そばにあってもいい積木です。
色と光と、あそびましょ!

ねんねのころは、直射日光があたらない明るい場所に。
ふんわり、光と色を届けてくれます。

手に持つようになったら、くるくる持ち替えて調べてくれるでしょう。
色違いで2つとか3つとか、少ない数でいいですよ。

プリズムのでこぼこを指や舌で感じたり、裏側のツルツルや木肌のさらさらも。
きらっと光ったり、光の具合で色の濃淡が違ったりも楽しい。

積むようになったら、少しずつ増やしてあげて。
窓辺で遊んだら、きっときれいでしょうね!

普通の積木もたくさん使うようになって
建物や公園を作るようになったら、建物の窓や、風景のアクセントにぴったり。

長く長く、色と光で遊ぶ楽しさを、
子どもたちに届けてくれるでしょう。

子ども時代こそ、美しいものに
たくさん出会えますように。

それが人生にどんなに良いものをもたらすかは、
大人のわたしたちこそ、よく知っています。

美しいもの、良いものへの感性も、
わたしたちは、子どもに贈ることができるのです。

ルミブロックひかりの積木

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です