あかるい春に

お店のこと 0 Comments

庭のバラとかばんねこの看板

今日日曜日も、ゆるく予約制で開いています。
午後の予約はまだありませんから、必要なかたはお電話くださいね。

かばんねこの塀のバラが、きれいに咲いています。
赤と白とたくさん開いて、ぱっといい目印になります。
駐車場のほうにはピンクのバラも。
他の花たちもどんどんつぼみが生まれて、かわりばんこにぽんぽんと花が開いていきます。

めんどうくさ太郎のかばんねこは、いつどんなものを植えてどんなお世話を…とか、できません。
なので、季節になるとどんどん自分で葉を出して大きくなって花をつけてくれる宿根草をたくさん植えています。
弱ってしまったハナミズキのかわりには、ヒメシャラを植えてもらいました。
ナツツバキともいわれる花が楽しみ。

そしてついに
かばんねこの玄関ドアが、直りました!
お客さまを拒否しているかのようなあの引き戸が、どうぞどうぞとするすると開きます。
いつものつもりで力を込めると、バーン!となって慌てますのでお気をつけて。

いいお天気です。
こころもとない春となりましたが、自然が見せてくれる喜びはかわりないですね。
子どもといっしょにちょっと庭や玄関先でゆっくりするだけでも、心がぱっと開けるようです。
かばんねこには、花や新しい緑や気持ちいい風を楽しみながら、しゃぼん玉や土遊び、水遊び…、虫や花などの観察あそびができる道具たちも揃いました。

自然がくれる明るさをどうぞたくさんもらって、子どもたちと、元気にいきましょうー。