6/27(水)いきなり明日!なぜなら今が漬け時だから!梅干し作り(ジャムも)

ワークショップ 0 Comments

黄熟梅で、梅干つくりましょうー!いいにおいですよー!

黄熟梅で、梅干つくりましょうー!いいにおいですよー!

はい、いきなり明日です。
梅干しのワークショップしましょう(梅ジャムも作るよ)。
なぜこんなにいきなりかというと、今まさに今年の漬けどきだから。
いーい香りの黄熟梅で、自分の手で、梅干しをみんなでつくりましょう!

しかも、塩と梅だけ。
添加物の心配がぜんぜんない梅干しです。

 

梅干しは、日本人にとってお薬みたいな食べ物。
自分の手で作るから、自分に合った梅干しが出来るんですって。

 

梅は、桐生市黒保根で農家を営む和み屋さんの梅。梅の木の剪定だけの、生りっぱなしの無農薬!
先生のゆうさんは、幼い頃からおばあちゃんの梅仕事を見ながら育ち、母になり1人で漬けるようになって6年目のベテランさん。
梅の実の香りを愉しみながら、みんなで楽しく漬けましょう。

 

初めてさんも、なんか失敗しちゃうという方も、漬けるコツ押さえれば大丈夫!
自分で漬けると、白梅酢のおまけが出来ちゃうのも嬉しいです。
梅干しになれなかったキズ梅ちゃんも、1粒残らずジャムにしましょう^^

 

6/27(水)いきなり明日!なぜなら今が漬け時だから!梅干し作り(ジャムも)

 

10:30から、かばんねこにて

参加費

・黄熟梅400円/キロ+150円
・漬けるとこ見てみたい方200円

持ち物

・塩(漬けたいキロ数の10-15%)
・樽や壺(プラスチックのでもOK)

カレールウを使わないカレー かばんねこで、一汁一菜ご飯の教室

講師… 侑右さん(ゆうさん)

自身の体調不良がきっかけで、穀物菜食生活4年目。2女のお母さんです。
かばんねこが出会ったときには今の姿だったので、「食生活めちゃくちゃだったーお酒ちょーのんでたー」という過去にびっくり。

 

お申し込み・お問い合わせは、かばんねこへ

・電話 0277-46-6644(もう明日だから、夜でもいいよ!でも9時には寝ちゃうから留守電か↓メール↓で)

・お問い合わせフォームより

 

***********************

まいにち育つ、こどものために。
こどもと育つ、おとなのために。

木のおもちゃの専門店・
レンタルスペース&キッチン
かばんねこ

電話 0277-46-6644
(10-17:30 木土祝お休み。留守電OK!)

お問い合わせフォーム(どしどしどうぞ)

かばんねこのイベントはこちらをみてね

************************

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です