5分づき米に菜食ごはん、どうだったかな?

ワークショップ, レンタルスペースで 0 Comments

 

かばんねこ レンタルスペース&キッチン 料理講座

講師の侑右さん。お母さんだからこそ、ふつうの暮らしのなかの「食」を教えてくれます^^

今日は、侑右さんの一汁一菜ごはんの教室でした。

「五分づき玄米、おいしかどーだか食べてみよ!」というサブタイトルどおり、まずは五分搗き米って、どんな感じかな?みんなでじっくり見てから…

かばんねこ レンタルスペース&キッチン 料理講座

一汁一菜ごはんの教室 まずはお米の研ぎ方

「手の熱でお米が酸化していってしまうから、できるだけ触らないんです」

へえー!

「米のとぎ汁はねえ、泥汚れにいちばん効くの^^」

へえー!

「わたしは毎朝洗顔にも使ってます。洗って、それだけ。おしまい!」

へえー!

もう、へえしか言えないわたしたち。

かばんねこ レンタルスペース&キッチン 料理講座

かぼちゃのワタは、子宮。育むところ。おいしくいただきましょ!

かばんねこレンタルスペース&キッチン 料理教室

玉ねぎの醤油炒め。

すこーしの水で、とろりやわらかになるまで、じっくり弱火で。

「わたしたちも、たとえば子どもがぐずったりしていつまでも体にまとわりついていられるのは嫌でしょう。野菜もおなじです。

必要なときだけ、必要なだけ、手をかける。子育てとね、おんなじ^^」

かばんねこレンタルスペース&キッチン 料理教室

醤油で味付けする前に、みんなで味見。どれどれ…おいしい!たまねぎだけなのに!!

 

かばんねこレンタルスペース&キッチン 料理教室

子どもたちは、かばんねこのおもちゃで自由に遊んでいます。ケンカもします^^

 

かばんねこレンタルスペース&キッチン 料理教室

参加した皆さんとおんなじ、お母さんのお料理すがた^^

 

かばんねこレンタルスペース&キッチン 料理教室

旬のスナップエンドウの筋を、みんなで取り取り「ゆでてから取るんだねー」

 

かばんねこレンタルスペース&キッチン 料理教室

お腹のすいた子どもたちには、生キャベツの味噌つつみ。「もっと、ちょうだい」がうれしい

子どもは、お腹が空いたと思ったときが、いちばん食べたいとき!

いちばん食べたいときが、いちばんおいしく食べられるとき!

だから、さっと出せる、こんなシンプルなおやつでいいんですよ^^

かばんねこレンタルスペース&キッチン 料理教室

そして子どもたちの、食べること食べること^^子どもも、生で食べるのはきゅうりだけじゃないんだねー!

 

かばんねこ レンタルスペース&キッチン 料理教室

ゆうさん自身の経験のことばで、楽しく、わかりやすく、教えてくれました^^

 

かばんねこ レンタルスペース&キッチン 料理教室

できあがったら、みんなでもりつけましょう

 

かばんねこ レンタルスペース&キッチン 料理教室

食卓の準備は、子どもが活躍できる、ちょうどいい場

 

かばんねこ レンタルスペース&キッチン 料理教室

かぼちゃの塩煮。ぬかのふりかけ。塩麹に醤油麹。

 

かばんねこレンタルスペース&キッチン 料理教室

みんなで、いただきまーす!

 

かばんねこレンタルスペース&キッチン 料理教室

穀物と野菜だけの、シンプルごはん。

 

五分搗き米はすこし固めに炊きあがりましたが、みなさんはどんな味わいを感じたでしょうね。

2歳の子どもたちも、いつものごはんのように食べられましたね^^

炊飯器でふつうに炊けるから、気負うことなしにチャレンジできそうです。

 

出汁を使わずに、キャベツをすこーしの水でくつくつ炒め煮にしたお味噌汁。

あまーい、やさしい滋味で、ためいきがでました。

「おいしーい!」って感じたら、おうちでもやってみたくなりますね。

家族の反応は、どうだったかな?

 

写真のごはんに加えて食卓にあったのは、かぼちゃの塩煮だけ。

だけど、とっても満たされている感覚がありました。

ごちそうさまでした^^

かばんねこレンタルスペース&キッチン 料理教室

塩の味くらべ^^にがりの量で、味がちがうんだ!

最後にお塩の味くらべ。からい、しょっぱい、あまい…、ふしぎ^^

 

食材をあますところなく使うこと。

丁寧に、ひと手間を惜しまないこと。

素材を信じて、そのおいしさを引き出すお手伝いに徹すること。

なんだかとっても清々しいような、心地よい教室になりました。

 

次は6月。

たぶん、カレー!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA