赤ちゃんは、大人と同じように、見えてる?聞こえてる?

子どもをおもう 0 Comments

カッコウ時計

時計の時刻を知らせる音も、いい音^^

 

赤ちゃんも、「見ている」から、「聞いている」から、

大人と同じように見えている、聞こえているように感じてしまうけれど、

ぜんぜんちがう。

 

下のリンクのようなことは、大人が気づいて、配慮しなきゃいけないことだけれど、

そんなことは、なかなか教えてもらえないから。

 

 

おうちでも、おんなじですね^^

太陽光や照明がやわらかな光になるように、配慮することができます。

いろんな光とともに色を感じられる、環境をつくることができます。

音や声の反響をおさえる工夫ができます。

心地よい音が聞こえる、おもちゃや楽器などの道具を用意することができます。

話す声のトーンや大きさに、気を配ることができます。

小鳥の声や、雨の音、家族の足音…、小さないい音に耳をすませる、きっかけをつくることができます。

 

 

保育室が危ない!? 響きすぎる音の悪影響
2017年7月26日 鈴木敬子 / 毎日新聞 医療プレミア編集部

 

 

ぜひ、読んでみてください^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA