2歳さん、とにかく並べる^^

さらにその他 , 0 Comments

2歳さん、並べる。

 

2歳ころ、5本の指をそれぞれ動かせるようになって、

細かい動きが得意になってきます^^

「並べる」のが、「まっすぐに並べる」になってきたりします!すごい^^♪

 

子どもにとっては、おんなじものを繰り返し並べるのが楽しくて、

まだぴしーっときれいにはなりませんが、

そんなことは気にせずに、ただ「並べる」ことが楽しい時期です^^

 

単にモノを「並べる」っていう、大人にしたらなんでもないことですが、

子どもが「自分でやろうと思って」取り組むことです。

「できた!」に向かってワクワクと取り組むことです。

それに、

同じものを「並べていく」という遊びは、

距離や数を感じる力にもつながっていったりします。

 

子どもがしっかり「できた!」「やりきった!」という満足を感じられるように、

「できたねえ」「いっぱいならべたね!」って、

子どもの気持ちに共感したり、がんばりを認めてあげたいですね^^

子どもにとってはただ、

それを自分で「できる」、そして「できた!」っていうのが、うれしいから !(^^)!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です