ままごとで、子どものイメージを助ける^^

さらにその他 , , 0 Comments

ままごとで、子どものイメージを助ける^^

 

ままごと、子どもたちはよくしますね^^

でも、

食事の場面では、「作って」「食べる」

そこで終わることが多くないですか?

食べ終わったら、食器を下げて、洗う。

洗ったら拭いて、棚に片付ける。

食事をつくるところから食器をしまうところまでを

大人がつなげて見せてあげると、

子どもたちのまねごと遊びも

よりイメージ豊かにつながっていきます。

ごちそうを作るときも、

野菜を洗う、切る、炒める…と

ほんとうにお料理しているみたいに

具体的に、丁寧に演じてあげると、

子どもたちがどんどんイメージする力にもなります。

ままごとで大人が果たしてやる役割は、

こんなところにあったりします^^

 

 

    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です