2020年のオリンピック、子どもたちのために

さらにその他 , , , , 0 Comments

2020年のオリンピック、子どもたちのために

 

2020年のオリンピック、東京に決まりましたね^^

とても素晴らしく、ありがたいことだなあと思います。

 

子どもたちにとっても、

日本や世界のスポーツ選手の力の凄さや

競技に向かう真摯な姿を

より近くに感じられる、よい機会になるでしょうね。

 

7年後です。

 

でも、7年後、

私たちは、どんな姿でその日を迎えるでしょう。

 

例えば、今回の開催地を決める際にも

日本に向けてたくさんの質問が浴びせられた

原発事故後の処理や安全のこと。

 

7年後、

事故の処理は、進んでいるでしょうか?

病気が、増えていないでしょうか?

自分の家を離れた人達は、満たされて暮らしているでしょうか?

いろいろ、いろいろ、気になってしまいます。

 

私はその日を、後ろめたい気持ちなく

世界の人たちを、迎えたい。

そしてそのごまかしのない姿を、

日本の子どもたちに見せなくてはならない。

 

だってもうさんざん、

おなかいっぱい、見せてきたもの。

 

だから、わたしたち日本の人たちすべてが

7年間の猶予とも思える時間を、

本当は猶予なんてないのだけれど、

ひとつの期限として捉えられたらいいなと思う。

 

日本で生きている限り、

自分に関係ないことなんて、何もない。

そして親である限り、

子どもに見せる自分の姿には責任がある。

 

日本の子どもたちに大人の誠実な姿を見せるために、

世界の人たちに、よい笑顔で出会うために、

わたしはわたしがするべきことを

向かい合うべきことを

自分でよく考えて、

選んだり、行動したり、発言したりしたい。

 

2020年のオリンピック、

日本の子どもたちの前で

良い姿で、良い笑顔で、

世界の人たちに会いたいです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA