かばんねこ店主ブログ
コドモト

なんども冒険しよう

ゲームブックドラゴンをさがしに

ゲーム絵本…!
子どもの頃、やりましたか?

かばんねこも大好きでした。
「〇ページへ進む」にわくわくしてページをめくりました。
ゴールにたどり着くまでのどきどきに夢中でした。

どんなお話だったかはぜんぜん覚えてない!
けど、自分で物語の方向を選べるのが面白くて、のめりこむように何度も読んでいました。



だから、このゲーム絵本がかばんねこに届いたとき、すっごくうれしかったです。
かばんねこに来てくれる子どもたちにも出会ってもらえる…
うれしいっ



写真のゲーム絵本なら、まずは自分が「誰になるか」から決めます。
「戦士/魔法使い/忍びネコ」
もう最初から、ファンタジーの世界の住人になっちゃう。

そして
「どうする?」と、物語が進む場面場面で何度も聞かれます。
3つに分割されたページに、自分がとる行動が書かれています。
「こなひきの おばさんに きいてみる」
「あれはてた ものおきを さがしてみる」
「ちずおじいさんの ちずを ぬすんでみる」
さあ、どれを選ぼう…?
選んだページをめくることで、物語の展開が変わりますよ。
そうこれ!これが楽しいの!!

道具を手に入れたりケガをしたり、自分の状況もかわってきます。
さあ、あなたは無事に、
最高の結末を迎えられるでしょうか^^



ぜひぜひ、子どもたちと楽しんでくださいね。
4歳さんくらいから、読み聞かせで楽しめます。
家族で何度も何度も、冒険しよう!

ひとりで読める子は、
こっちを選んだらどうなっただろうか、
あの子になっていたらうまくいったかも…
と、何度もチャレンジすると思います。



ドキドキしながら自分の道を選び、挑戦して、うまくいったりいかなかったり、どこで失敗したか考えて次の行動を選んだり…。

ほんとうに、自分が本気で主人公です。

中3のむすめさんも「くっくやしい…」と再チャレンジ。
そして再チャレンジ。
そして再チャレンジ。
そして再チャレンジ…。



ああたのしい^^
お話は4種類あります。
お子さんにぴったりなゲーム絵本、選んでくださいね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です