どうぞ、ぞんぶんに!

おもちゃ 0 Comments

型はめロール

このかたち合わせのおもちゃ
最大の魅力は、このフタ!

なぜなら…

型はめロールに詰め込んだ

丸や三角のかたち合わせがまだできなくても、
フタを開いて
「入れる」「出す」
が、できるから。

この写真の子も、フタをひらいて
「とにかく入れまくる」ができました!

フタがゴムで結わえられているので、
ゴムが戻る反動で
パタン!パタン!
気持ちよく閉まる音も楽しい。
このパタンパタンを延々と楽しんでいる赤ちゃんもいます。

もちろん、形合わせのおもちゃです。
が、

横にしてころころからから転がして遊ぶ。
逆さまにして中のものをジャーと出す。
パタンパタンする。
フタを開いてモノをいれる。
フタを開いてモノを入れてフタを閉じる。
フタを開いてモノを入れまくる。
シフォンなど布やひもを入れたのがしゅるしゅる引き出せることに気づく。
ひもが引っかかったら引っ張ったり振ったりしてほどく。
どんなものも入れてみようとするから、大きいものは入らないと分かる。
小さいのは入るけど柵の隙間から落ちることに気づく。
小さいのは形合わせの穴から入ることが分かる。
何にもないと軽く、たくさん入れると重いことが分かる。
つめこみすぎるとフタが閉まらないことが分かり調節する…。

そしてそんないろいろのなか、
丸や三角や四角が、その穴に偶然入ったら…
「かたち」が合うことに気づいたら…
ついに、かたちあわせができる!

シンプルなおもちゃは
赤ちゃんでも、大きい子でも、
やりたいことをぜんぶ受け止めて
やりたいことを存分にやらせてくれます。

その試行錯誤のなかで、子どもは自分で育っていく。

もちろんおもちゃが無くても、子どもは育ちます。
が、
その育ちの「時」にぴったりの道具がそばにあることは、
とてもありがたく、うれしいこと。
自分で自分を育てていく子どもの力に、必ずなってくれますから。

かばんねこも、お手伝いします。
お子さんと一緒に、良い道具に出会いにおいでくださいね。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です