小さな人形のあそびは

おもちゃ 0 Comments

自由遊びの日、雨の日だったけれど、遊びにきてくれてありがとう!

ドールハウスのあそびは2歳半か3歳くらいから始まりますが、大きくなるごとに遊び方は変わってきます。

はじめは家具だけなど、身近なちいさな場のあそび。
お人形をうごかして、ひとりごとを言いながら遊ぶ時期もあります。

写真の食事の光景をつくってくれた女の子。
お部屋ぜんぶを使って、いろんな場ができていました。
お人形を動かして、頭のなかにはどんな物語が生まれていたのでしょうね^^

自分の生活を再現して楽しみ、日常のできごとを再体験して自分の感情を感じあじわう遊びでもあります。

うーんと没頭して、あそんでほしいな^^

**********
明日の小学校の運動会が開催されたら「日曜日」営業
延期になったら「月曜日の祝日」営業
明日あらためて、お知らせします(_ _)

こちらにも小さな家族の様子が^^

自分の背丈くらいまで大きいものを作るって、それだけでわくわくする!

サボテンを倒さずにぜーんぶ挿せた!ので、とってもうれしそうでしたよ^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です