人気の素材おもちゃだから

お店のこと, 子どもとそだつ 0 Comments

プレイマイス

プレイマイスは、人気があります。

とうもろこしでできている、楽しい遊びの素材です。

 

濡れタオルのうえでちょんちょんとして少し湿らせたら、プレイマイス同士を、ぴた!

あっというまに、くっついちゃう^^!!

(とうもろこしのデンプンが、そのピタ!のひみつです)

 

実際にくっつけてみながら説明すると、子どもも大人も、なんだかわくわくとしたお顔をみせてくれます。

そして、

ハサミで切ったり、

手のひらでくるくると丸めてみたり、

ぎゅうぎゅう押してぺったんこにしてみたり、

ペンで目を描いたり、

…と、やってみるごとに、わあ~♡♡ってうれしそうなお顔になっていくのが、かばんねここそとってもうれしい^^

やってみたいな、子どもにやらせてあげたいな、そんな気持ちでわくわくしてお家に持って帰るのが、いちばんうれしいですものね。

 

ただ、こういう「素材」は、作り手さん次第。

どんどん作っていっちゃう子は放っといていいのだけど、どうしたらいいかわからなくなっちゃう子にとっては、「好きなように」「自由に」って、とっても怖いことばかもしれません。

 

なかなか手を伸ばさなかったり、ちょっとやってみて止まっちゃったり、そんなときは、まずは見本を見ながら、その見本のまねっこをして、一緒につくってみるのがいいと思います。

そしたら、「あ、こんなふうにすると○○ができるんだ」「あ、こんなふうにするとうまくいくんだ」っていうのが、わかってくる。

その子次第で、もう一つ、またひとつ、とにかく「まねて作ること」を楽しむのが、いいかもしれません。

そしたら絶対に、じきに、「こうしてみようかな…^^」の気持ちが生まれてきます。

 

よくわからないうちに「好きなように、自由に」の海に放り出されるのではなくて、

自分の意志で決めて、「好きなように、自由に」のひろーーい海に、進んで出て行く。

 

「素材」のおもちゃは、子どもに手渡す時が、とても大事なのかもしれませんね^^

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA