小黒三郎のお雛さま、あります

作家さん 0 Comments

小黒三郎さんの「鯛びな」。
曲げわっぱのふたを開けると、
かわいらしい姿と柔らかい色がぱあっと。

かばんねこも、毎年届くたびに
「ああ、やっぱりいいなあ」とうっとりします。

何たって、秋田の曲げわっぱだし。
(秋田の家に戻って雪よせ1日5回をふらふらこなして側溝に落ちて、ますます秋田が大好きになりました)

ということで、
小黒三郎さんのお雛さま・五月人形、いろいろ届いています。
クリスマスのバタバタと帰省のどたどたに負けてご案内できていませんでしたが、やっとご案内。
https://kabanneko.com/news/ogurosaburogogatuningyo/

写真まで用意できておらず申し訳ありません。
どんなお品かな、写真は小黒三郎さんの公式サイト遊プランのページでご確認ください。

かばんねこはまだ店には戻れませんが、
ご希望のお品がありましたらお知らせくださいね。
1月の24日頃かと思いますが、戻り次第お渡しやお届けができますように、ラインなどでやりとりさせていただいています。

そのうちそのうちと思いつつ…の親への感謝を、しっかりつとめてから帰ります。
どうぞ皆さま、新しい年
これからも大事なひと大好きなひとと
よく話しよく笑い、
よい毎日をお過ごしください。

オーダーメイドも

作家さん 0 Comments

オーダーメイド、パズルの枠
今日は七夕だから、笹と願いごとを添えて…

発達支援の先生が、かたちのパズルをお探しでした。
つまみがあって持ちやすく、簡単なかたち。
そして、
「すーっと滑らせて入れられるといいんです」

それなら、作りましょう!
かばんねこには大きな味方、作家のうく・ぬーたさんがいるのです。

仕上がりは、やはりとってもきれい。
お風呂のように溝を掘ってあるから、持ち運びも容易です。
枠の中にパズルがすぽんと入って、段差やがたつきもありません。

すーっと滑らせて、あっちの形、こっちの形…、
枠をあれこれ試行錯誤できます。
しっかり握ってすべらせる感覚も、
手に感じるわずかな振動も、気持ちいい。

かばんねこがまずは、わくわくと遊ばせてもらいました。

「こんなこと、できませんか?」
既存のおもちゃにしてほしい工夫、
こんなのを作ってほしいというご希望、
試しにお知らせくださいね。

うく・ぬーたさんも、いつも頑張ってくださる。
楽しいあそび、とりくみやすい工夫、ご相談ください!