かばんねこのクリスマスは

さらにその他 0 Comments

「クリスマスはいつからですか?」
と聞いてもらえることのうれしいこと。

だから、
「11月になったらすぐですわ、ほほ…(^o^)」
って余裕のほほえみでに応えたいけど、じつは汗だくだくです。

11/3【日】からですよー^^
がんばろうー!

体験を表現する

おもちゃ, 子どもとそだつ 0 Comments

グリムスのエレメントファイアーで、たき火
グリムスのエレメントファイアーで、たき火

明日は自由遊びの日です。
ぴったりのおもちゃに出会えるといいな、
遊びにおいでね^^

  

写真は「たき火」ですって。
薪にも火が移って、とっても暖かそう。

  

自分が体験したことを表現するって、子どもにとってとても大事なことだったりします。
楽しかったことを体験し直して満足や幸せを感じたり、
悲しかったことを体験し直して感情の整理ができたり。

  

でも「悲しい!?なんかしなきゃ」なんて出しゃばらなくて大丈夫。
そうなんだあ、って受け止めてしっかり見ていれば。
子どもたちは自分でのりこえて、つぎにすすみます^^

  

たき火、やりたくなっちゃった!

飽きっぽい子?

子どもとそだつ 0 Comments

子どもがすぐに別の遊びに移ったからといって、
「おもちゃ選びに失敗した」わけじゃないし、
「あきっぽい子」なわけじゃないです。

 

まだまだ小さくてできることが少ない子どもほど、
ひとつのおもちゃでできることも、少ないのです。

 

もしかしたら、
自分ができることを試して、十分にやりきって、
「満足したから」、
別のおもちゃの移っただけなのかもしれません。

 

同じおもちゃに、しばらくしたらまた戻ってきますよ^^
ちょっと、観察してみましょ

積み木で遊んでほしい!

さらにその他 0 Comments

【明日22日(火祝)営業します!】

  

「積み木、あんまり遊ばないな…」

東京おもちゃ美術館「good us」で連載の3回目。
もしかしたら、これがあてはまるかもしれません。

   

読んでみて、疑問や質問がむくむくだったら、
ぜひぜひお子さんと、かばんねこにきてみてくださいね。
一緒に遊んでみましょ^^

   

【連載】 東京おもちゃ美術館ウェブマガジン
おもちゃ屋さんの「あそび相談室」
相談2:「積み木で遊んでほしいんです!」

定番だからと買った積み木なのに、うちの子はどうして遊ばないの!?
おもちゃ屋さんのあそび相談室第3回目。

    

 

保育園で、おもちゃ環境つくろ

お店のこと 0 Comments

明日はみどり市の保育園さんで、おもちゃ環境づくりのはじめのいっぽ!

 

熱心な副園長先生の願いから始まりました。

 

園内にあふれるおもちゃたちを、保育士さんたちと一緒に、分けて考えて整理します。
おもちゃたちが各クラスで活躍してもらえるように、子どもたちがもっと遊び込めるように、棚や配置を整えるところまで…行けるといいな!

 

明日は、
講師の先生やかばんねこはいるけれど、
やはり日々子どもたちの姿を見て、触れて、いろいろ感じ考えて環境を整えられるのは、現場の先生たち。

 

だからこそ、その保育士さんたちが
他人から与えられ指示されてやるものではなくて、
「良いもの」「自分ごと」「やりたい!」こととして遊びやおもちゃを考えられる、最初のいい日にしたいです。

 

やるぞー!おー!

 

※写真は、かばんねこがいいよねいいよねと入荷して、いいよねいいよねと買っていってくれたことがうれしかったグリムスのおもちゃです^^うれしかったから…

ものといれもの

おもちゃ 0 Comments

ものといれもの ジラ
ものといれもの ジラ

楽しい楽しい、モノといれもの。

 

モノに手をのばして握ることをおぼえたちびさんに、
握って、放すことをおぼえたちびさんに、
いれものからモノを出すのが楽しいちびさんに、
モノを何かに入れるのが大好きなちびさんに、
モノをどこかに置くのが面白いちびさんに。

 

ほんとうにシンプルなおもちゃだけど、
「ちょうどぴったりなとき」って、それがすっごく楽しいんだ^^

 

このおもちゃは廃盤になってしまったけれど、
かばんねこにまだすこしあります。

他にも同じように遊べるおもちゃがありますよ。
どんなのが良さそうかな、試しにおいでくださいね。

 

#かばんねこ #木のおもちゃ #ジラ

ままごとでだいじなことは

おもちゃ 0 Comments

おままごと、だいすきな子がたくさんです^^
お店にトコトコ入ってきて、そのままキッチンに行きます。
女の子だけじゃなく男の子も。 

 

子どもたちは、生活のなかで見たり聞いたりしたことや、自分が経験したことを、ままごとで再現して楽しみます。
お料理、掃除機、洗濯干し、赤ちゃんのお世話…。
おうちのかたがやっているおうちの仕事なんて、すっごくやってみたい。

 

ままごとで、だいすきな人たちのまねっこをするなかで、
子どもたちは
いろんなお仕事を再現するなかでたくさん手指を使い、
あそびのなかでいいやり方や順番を考えたり、
自分なりの気づきを工夫したり、
丁寧にすることや、道具をつかう手加減なんかもじょうずになっていきます。

 

お買い物のしかた(モノの選び方)、
電話での対応や園の先生とのお話のしかた(うちとそと)、
足で戸を閉めるの(効率?)なんかも、
よーーーく見てる!聞いてる!(ぎゃっ)

 

でもね、
大事なのはイイ模範になることじゃなくて、
そのままごとが十分にできるように、環境を整えてあげることです。

 

包丁とまな板、食材、おなべとへら、お皿にスプーン、
きっとこのあたりは用意してあげるでしょう。

 

その他のこまごまとしたものも、すっごく活躍するんですよ。
スポンジ、洗剤、ふきん、エプロン、なべつかみ。
塩コショウやケチャップなどの小物。

 

食材をじゃんじゃん入れられる大きいお鍋や
食材をじゃかじゃか混ぜられる大きいフライパン、
家族の人数分の食器なんかは
けっこう盲点^^
お世話人形には、家族がいつもお部屋でくつろぐような姿でいられるように、椅子やおふとんがあるといいですね。

 

あそびがどんどん具体的に、イメージ豊かに、ひととのコミュニケーションたくさんに、広がっていきますよ。

 

さてさて、
お子さんにはどんな道具があったら良さそうですか?
ちょっと、遊ぶ様子を眺めてみると楽しいですよ^^

レンタルスペースは写真撮影にも

お店のこと 0 Comments

【明日14日(月祝)営業します!】
 

かばんねこのレンタルスペースは、撮影にも使えます^^
モノを撮るって、けっこう大変なんですってね。

 

 

レンタルスペースには、
大きな東の窓からの自然光と、
北窓のくもりガラスからの自然光。
おもちゃを明るくふんわり撮りたいかばんねこには、たいそう良い場所だったようです。

 
いつもなんとなく撮ってることがバレました、
北窓に向かって撮るなんて…考えもしなかったよ!

 

 

撮影のセットも、しっかり組める広さがあります。
カメラマンの七五三木 智子 (Tomoko Shimegi)さん、教えてくれて、ありがとうー!

 

 

ちゃんとおもちゃたちを売って、いろんなところにお金を使おう。自然災害やらなんやらで困っているかたのところにも、しっかり届けていけるように。

13(日)14(月)営業します

さらにその他 0 Comments

風も雨も、ひどくならずに済みますように。
大きな風の音や雨の音、それだけでもおとなだって不安を感じますものね。
台風のいろいろ心配ごとは尽きないけれど、小さい人たちのこともちゃんと見ていたいです。
絵本を読んだり、遊んだり触れ合ったり、いつものことをいつも以上に大事にしたい。
そしてどうか、子どもも大人もあんまり怖がらせずに終わってほしい!

 

そうして
台風が過ぎて、ぱあっと晴れたら、あかりのいえへどうぞ^^
ぱあっ明るい優しい人たちと、
ぱあっと心も嬉しくなるモノたち、
ぱあっとおいしいごはんとおやつが、お出迎え。

はじめてさんも、おいでなさい。
とってもいいところですよ^^

 

かばんねこは
13(日)・14(月祝)開けています。
【20(日)休み】
日曜日には、元気ないい顔たちに会えるといいな!

 

10/15(火)あかりのいえ
https://www.facebook.com/events/556767788466395/

信頼できるひとに

ワークショップ 0 Comments

おなじひとりの講師に、どちらもしっかり教えてもらえます。

 

赤ちゃんとの暮らしのなかに「このひとなら」と頼れるひとのいることは、とてもありがたくて、安心できますね。

 

かばんねこの場所は、そういうかたに出会える場所でありたいです。

 

気になるところ

おもちゃ 0 Comments

「こうそくいはんだよ」
一瞬の間のあと、何のことが分かりました。

 

 

校則違反!
前髪だー!!!!!!

うーん、中学生ならでは♡

 

 

でもね、
中学生でも、だっこする姿はとってもうれしそうですよ。

 

 

お人形さんは、だっこするだけで、
そのおなかの弾力ややわらかさや表情や重みや手触りもぜんぶで、
じんわり、喜びをくれますね。

 

 

大人のみなさんもどうぞ、抱っこしてみてくださいね。
なんかよくわかんないけど、
なんか良くって、
子どもたちに、贈りたくなるから^^

指先あそびに、色を

おもちゃ 0 Comments

指でしっかりつまんで、ぱちん、ぱちん。
おんなじ色のところにパーツをはめていこう。

 

 

2歳さんになると、数や色にも興味がむくむく。
だから手指を使うあそびにも、そんな要素があるとうれしいです。
パーツを取るときも、指先に集中して、力かげん^^

 

 

課題の絵を使わずに、
おんなじ色を集めたり、色を交互に並べてみたり…、
「やってみよう」と思ったこと、存分にできるよ。

 

 

かばんねこもよん十代だけど、感触がたのしかった!