自由遊びの日に

ワークショップ 0 Comments

自由遊びの日、ハロウィンにぴったり!
ねずみの紐通しのなかに、おばけを見つけましたよ^^

いつも遊びに来てくれる女の子、
じっくりじっくり、じぶんのやりたいように
おもちゃに向かう後ろ姿が、いつも頼もしいです。

積み木をぜーんぶ同じ水色にしてくれたのも、
「きっちり」がブーム中の、あの子かな。

こんな遊びのあとをみつけると、
子どもの「できた」「まんぞく」を感じて、とてもうれしいです^^

 

どの子もどの子も、
いろんな、たくさんのおもちゃがあるなかで、
やりたいことが存分にできる、
ぴったりのおもちゃに出会えるといいです。

 

できることもやってみたいこともどんどん変わっていく育ちのなか、
おとなが子どもの姿をよく見ていれば、
「今」にぴったりの良いあそびの道具や、
大人が何を手伝い、何を見守るだけでいいのか、
だんだん、わかるようになります。

 

「どのおもちゃがほしいの」って、子どもに聞きません。
大人が、子どもの姿をみて、用意するのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です