色とそだつ赤ちゃん

子どもとそだつ 0 Comments

赤ちゃんのためのおもちゃ ガラガラ

 

赤ちゃんは、わたしたち大人のように、はっきりと鮮やかに世界が見えているわけではありません。

1歳さんくらいまでは、まだまだ視力は未発達で、ぼんやりとした視界です。

 

 

けれど、はっきりとした色は、よくわかります。

それは、赤・青・黄のような原色。

赤ちゃんのおもちゃに、はっきりとした色がたくさん使われているわけですね^^

 

 

それからもうひとつ、興味深いことがあります。

それは、ひとの色彩感覚のこと。

ひとの色彩感覚は、その成長とともに自然に育っていくものと考えられてきました。

けれど近年の研究で、赤ちゃんの頃の視覚体験から、ひとは色彩感覚を獲得していくことがわかったのです。

 

 

より豊かな色彩感覚は、より豊かな視覚体験からもたらされる。

そういわれてみれば、なるほどそうだろうなあと納得してしまいますね^^

 

 

身の回りの環境やものごとたちを、豊かな色で、より鮮やかに感じられる感性は、とてもすてきですね。

その喜びや楽しさを感じられたら、親として、とてもうれしいなと思います。

 

 

まずは、赤・青・黄色の原色から。

そこからだんだんに、周辺の仲間の色たちも感じていけるようになりますよ。

 

 

色の美しさを、楽しさを、豊かさを、雄弁さを、

いろんなとき、いろんな場所で、子どもと一緒に感じていきたいですね^^

 

***********************

まいにち育つ、こどものために。こどもと育つ、おとなのために。

木のおもちゃと手仕事屋かばんねこ

℡ 0277-46-6644(10-17:30 木土祝お休み)
お問い合わせ(どしどしどうぞ)

かばんねこのイベントはこちらをみてね

木のおもちゃの専門店に、子どもと、お孫さんと、遊びにおいで!
キッチンと、おもちゃと絵本のあるレンタルスペースでイベントを開こう

*************************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA