ままごとから、子どもの希望を感じる

さらにその他 , , , 0 Comments

ままごとから、子どもの希望を感じる

キャンプごっこ。

何かを探してて、ランタンを見つけたんですね^^

 

去年のことなのに、

こんなふうにままごとにして遊ぶっていうことは、

キャンプは、「楽しくて、もう一度したいこと」なんだなあ^^

 

こんなふうに、子どもたちは

「何度でも体験したい幸せなこと」や、

「こうだったらいいな、という自分の期待や願い」を

遊びのなかで表現します。

ままごとで、積み木やブロックで、絵で…。

 

そんなふうにして気づくことができた

子どもたちの願いは、

できれば、ぜひ、叶えてあげたいです。

叶えられないことでも、

できるだけ感じてやれるようになりたいです。

願いが叶わないこともあるけれど、

叶えられないけれど、わかっているよ、と伝えたい。

 

どんなときでも

「お母さんなら、お父さんなら、大丈夫」って

周りの大人に期待をもって、

いつでも受け入れてもらえることを感じながら

大きくなってほしいし、

やっぱり

そういう「受け入れられる人」になってほしいから^^