家族の一人として、役に立つ

さらにその他 , 0 Comments

家族の一人として、役に立つ

 

母は、包丁研ぎの音がきらいです(>_<。)ノオ!

あの音を自分で出すくらいなら、切れない包丁で

鶏肉の皮なんかをゴリゴリするほうがいいです。

 

というわけで、愛息登場(^O^)ヨッ!

 

なんでも、やらせてみるものです。

鶏肉は、無事に「ゴリ」くらいで切れましたヽ(*^^*)ノワー

愛息よ、ありがとう…^^♡

 

こういうことを通じて思ったりすることがあります。

 

「子どもを頼りにするものがある」って、いいな^^

10歳さんも、

これはオレがやってあげないとダメなんだよな〜 (´∀`)マッタクマイルヨ…♪

…って、なんだかニヤニヤしてる^^

 

自分は家族の役にたっている。

自分は家族に頼りにされている。

「お世話されるだけ、保護されるだけの子ども」じゃないんだゼ(`・ω・´)!

 

そういう実感って、大人も子どもも関係なく、イイよね (*゚▽゚*)ワクワク