子どもの「いい」表現を求める前に

さらにその他 , , , , 0 Comments

子どもの表現、生き生き、のびのびしてる?

 

大人は子どもに

「生き生き」「のびのび」とした表現を求めるけれど、

子どもが「いい表現」をするということは、

その子どものなかに

「いいもの」が入っていなければなりません。

そして、

その子のなかに「いいもの」が入っているかどうかは

その子どもがどれだけ「いい環境」のなかで

過ごしているかということに尽きる。

美しいものを見ている?

いい音を聞いている?

気持ちのいいものに触れている?

子どもと過ごす毎日のなか、

子どもが見たり触れたりするものに、

どれだけ周りの大人が意識を向けているか。

もしあなたが、そこに無頓着でいるなら、

あなたは、

子どもに「いいもの」を求めることはできない。