キーボックス

キーボックス

カギが、あそびのカギ!

 

型はめ遊びのおもちゃに、「カギ」がつきました!

子どもたちはなぜか、カギが大好きですよね^^

 

キーボックス

1歳半ころからのキーボックス

何かからモノを出すのが大好きな子どもたちは、1歳をすぎると今度は「入れる」ことが好きになります。

でも、それに慣れてきたら今度はただ入れるだけじゃなくて、もうひと作業あって赤ちゃんも「できた!」の喜びを感じられるといい^^

それにぴったりなのが、形合わせ・型はめの遊びです。

よく見ますよね、こういうおもちゃ。

でも、このキーボックスにはもうひとひねりがありますよ!

 

キーボックス

それは、

赤ちゃんが大好きな「カギ」

カギをしっかり握って、くるん!

「こんなふうにするんだよ、開いたねえ。…あれ?今度は開かないね、じゃあまた開けてみようね」って、赤ちゃんも分かるように、ゆっくりやって見せてあげてくださいね。

開けたり、閉めたり、開けたり、閉めたり、開けたり、閉めたり…

くりかえし遊びが始まります^^

 

キーボックス

 

まだ「カギ」をうまく使えないときは、指で鍵穴の部分をつまんで回してもいいですよ。

そのときもやっぱり、「こんなふうにやるんだよー」って、見せてあげてくださいね。

手指をいっぱい使って遊んでいくうちに、だんだん「カギ」のような道具も使えるようになります。

 

キーボックス

 

3種類3色のブロックは、色合わせや形合わせの遊びにも活躍してくれます。

おんなじ色で集めてみたり、おんなじ形で集めてみたり。

かたちを合わせてみることを通じて、「積む」という遊びに発展していくかもしれません。

 

「キーボックス」

赤ちゃんが、いっぱい手を動かすことを通じて、考えたり、何かに気づいたり、できた!を感じられる、すてきな木のおもちゃです^^

 

キーボックス

おもちゃ名
キーボックス
価格
6600円(税込)
対象年齢
1歳さんから
受賞タイトルなど
シュピールグート(ドイツの良いおもちゃに贈られる賞)
大きさ
12×12×高さ10cm ブロック3種3個
素材
ぶな