マグネットで、冷蔵庫を遊び場に

さらにその他 , , , 0 Comments

マグネットで、冷蔵庫を遊び場に

 

ママは台所の仕事、

赤ちゃんは「遊ぶ仕事」、って

互いに別のことをしてるけど、一緒の場所で過ごせたら

わたしも子どもも安心していられるよね、

おしゃべりできるし、

ママが近くにいるって知ってるから、落ち着いて遊べるよね^^

って、

赤ちゃんの時に、冷蔵庫に準備したマグネット^^

 

兄ちゃんが大きくなって、

妹が6歳さんになった今も、

ときどき活躍してくれています^^♪

 

 

赤ちゃん、絵に出会う

さらにその他 , , , 0 Comments

赤ちゃん、絵に出会う

 

子どもって、自分からペンやクレヨンを持って

お絵描きを始めるわけではありません。

お兄ちゃんやお姉ちゃんとか、上の子がいたら

まねっこしてやりたくなるかもしれませんが、

はじめての子だったりして まねっこしたくなるモデルがいない場合、

大人がさせてあげないと

「絵を描く」というすてきな体験に出会えないかもしれません。

 

ぜひあなたが、

大きな白い紙と

手に持ちやすい 太いクレヨンやペンを与えて、

「絵を描く」楽しい遊びを教えてあげてください^^

 

はじめは、なぐり描きです^^

そりゃあもう、力いっぱい

上から腕を振り下ろすようにして、だんだんだん!

左右に大きく腕を振って、がしがしがし!

もちろん紙だって気にせずはみ出しです。

 

だけど、楽しい!気持ちいい!

 

「でも、そんな絵なら、お絵かきなんてべつにさせなくてもいいんじゃない?」

「もっと大きくなってからでいいんじゃない?」

うんうん、ただのわけのわからない、落書きみたいですもんね^^

だけど、そんな絵も、じきにだんだん変わってきますよ♪

 

腕や手首の動かし方はなめらかに、力加減もやわらかに、

赤ちゃんが大きくなるほどに、その動きはどんどん変わってきます。

自分が描く線を、自分の目でじっくり見ながら、手を動かすようにもなります。

絵は、どんどん変わってきますよ^^♪

 

殴り描きが線になり、ぐるぐる巻きになり、

そのぐるぐるが、ひとつひとつの輪になり、

そのうちに輪がぴったり閉じる、きれいな丸になり…。

 

描くという行為を始めることは、

なんにもない紙の上に

なにかを生み出していく、創造的な遊びです。

 

自分で自由に表現していけることは、とてもうれしいこと^^

子どもたちはきっと

大好きな人だったり、大好きなものだったり、

いろんなものを紙の上に描いていくでしょう^^

自分の楽しい気持ちを、嬉しい気持ちを、悲しい気持ちを、

ペンやクレヨンに乗せて、描いていくでしょう^^

 

そんな絵の、お話を聞いてみてくださいね。

ひとつひとつ、自信たっぷりに教えてくれるでしょう^^

 

まあ、写真のように

キャンバスは紙の上にとどまらない時もありますけどね(^_^;)アリー

つかまり立ち、伝い歩きの赤ちゃんおもちゃ^^

さらにその他 , 0 Comments

つかまり立ち、伝い歩きの赤ちゃんおもちゃ

 

赤ちゃんは、

いっぱいハイハイをして背筋や首が育ち、

つかまり立ちをするようになって

さらに背筋と腹筋が育っていきます。

 

そして、伝い歩き^^♪

 

つかまり立ちや伝い歩きを繰り返すうちに、

赤ちゃんの体の中で、

どんどん「歩く」準備が、整えられていきます。

足の筋力や背筋力、バランス感覚…。

 

こんなときにうれしいのは、

ちょうどいい高さの手すりや棚や壁。

そして、いろんなところで遊び回る、上のきょうだい。

(追いかけていって、同じことをしようとします…)

 

そして、『壁に取り付けられるおもちゃ』です^^♪

 

「立った姿勢のまま遊ぶ」って、

「同じ姿勢を保つ」ってこと。

遊びながら、体を育てることもできます^^♪

 

だけど、

「歩く」ことを、どうか焦らないでください。

ハイハイも、つかまり立ちも、伝い歩きも

自分の力で しっかり たっぷり やるからこそ、

「歩く」体ができるのです^^

 

 

   

大きい子の遊びもどんとこーい!の、いいおもちゃ^^

さらにその他 , , , 0 Comments

木のおもちゃ「大工さん」、だいすき♡

 

叩くのが大好きな赤ちゃんに…って

勧めてるおもちゃだけど…^^♪

 

トンカチで思い切りペグを叩くと、

お尻の方から ピュン!と

別のペグが飛び出しました\(・o・)/オオ!

「どこまで飛んだー^^???」

 

この木のおもちゃは、「大工さん」。

叩くのが大好きな赤ちゃんが トントンして遊ぶ木のおもちゃですが、

小学生くんも、いっぱい遊んでくれました^^

 

おもちゃ屋さんにする部屋の

改装の相談に来てくれた、

ナチュラハウスさんちの、ソーハくん。

いっぱい遊んでくれて、ありがとう^^ネ♪

 

あ、ちなみに、

お店のオープンは、5月中頃になりそうです(^O^)ヤットダアー

 

 

1歳ころの木のおもちゃ「トントン大工さん」

 

赤ちゃん、世界を知る

さらにその他 , , , 0 Comments

この木のおもちゃは、「シャカシャカ」

国産の安全な木で作られた、ガラガラです。

なめらかに磨かれ、

膨らみの中はくり抜かれて、小さな石が入れられています。

少し動くと、しゃらしゃら…

振ると、しゃかしゃか…

小さな、いい音が^^

 

木のおもちゃ「シャカシャカ」  国産の安全な木で作られた、ガラガラです。

 

「これにさわりたい!」

「これがほしい!」

 

赤ちゃんが、

自分の目でとらえて

選んだものに手を伸ばして

つかんだとき、

 

それは、赤ちゃんにとって

すてきなものであってほしい^^

 

気持ちいい手触りのもの

心地よい色のもの

いい音がするもの

自然のいい香りがするもの

 

そして、赤ちゃんだからこそ、

舐めても安全なもの。

口で、舌で、

「これはなにかな?」って存分に調べても

大丈夫なもの。

 

 

赤ちゃんは、生まれたて。

自分のいる世界を、

小さな体で、小さな手で、五感を総動員して

知ろうとしている。

 

だから、

身の回りにおいてあげるものには、

気持ちいい手触りのもの

心地よい色のもの

いい音がするもの

自然のいい香りがするもの

安全なもの

細やかに気を配ってあげたい。

 

「この自分のいる世界は、なかなかいいところみたいだぞ^^」

そんなふうに感じて、

この世界を期待して、大きくなってほしいな^^

 

 

 

赤ちゃんの、はじめのはじめの コミュニケーション

さらにその他 , 0 Comments

赤ちゃんの、はじめのはじめのコミュニケーション

 

「ダンダンコロコロ」は、こんなふうに遊べます^^♪

 

大きい子はいちばん上から、

小さい子は階段の途中から、

もっとちびちゃんは、下から2段目くらいから

ビー玉を入れて…、

みんなで遊べるよ^^

 

じつは、いいおもちゃは、

こんなふうに

年齢の小さい子も大きい子も、

一緒に遊べるものが多いです^^

 

さて、

年齢の小さい子も大きい子も…といえば、

赤ちゃんが初めて

一緒に遊ぶ人は誰でしょう^^?

 

もちろん、それは「家族」

ママや、パパや、お兄ちゃん、お姉ちゃん。

おじいちゃん、おばあちゃん。

 

だから、赤ちゃんが

誰かと一緒に遊ぶって、たのしいな!(^^)!

誰かと一緒にいるって、うれしいな!(^^)!

そんないい気持ちを

最初の最初に育むのは、

やっぱり「家族」

 

大好きなひとと一緒に、

おんなじことをして、

おんなじものを見て、

視線を合わせたり、笑いあったり、

おしゃべりしたり、触れ合ったり…。

 

それを「楽しい!」「うれしい!」って

いっぱい感じられたら、

いっぱい感じて大きくなれたら、

 

家族から最初の友達へ、

最初の友達から、いっぱいの友達へ、

いっぱいの友達から、いろんな世界へ、

どんどん

どんどん

縁のある人たちと生きる喜びとともに

自分の世界を広げていけることでしょう^^

 

赤ちゃんの、

はじめのはじめの

コミュニケーションを豊かにしてくれるのは、

人と触れ合うことの喜びを教えてくれるのは、

誰かと一緒に「あそぶ」こと^^

 

大事に大事に、してあげたいです(*^_^*)

 

 

ニコニコをくれる、いいおもちゃを用意して

さらにその他 , 0 Comments

楽しい玉の動き、鉄琴のいい音...♪「クーゲルバーン」

 

 通りすがりの人も、

おもわず足を止めて見入ってしまう

いいおもちゃがあります。

 

楽しい玉の動き、鉄琴のいい音…♪

「クーゲルバーン」といいます。

 

ねんねのころの赤ちゃんから

おばあちゃん おじいちゃんまで、

だれもがニコニコになっちゃう。

 

このお兄ちゃんは、

大きい玉を使って 何かしていますね!

どんなことが起こるかな…(^^♪

 

おもちゃ屋さんは、

こんなふうに

わくわくで遊んでいるみんなの姿を眺めるのが

とっても大好きなのです(*^_^*)

 

 

いい音がして、なんだろ?ってこちらを振り向く時、

誰もが楽しげな顔をしています^^

 

こんなふうに、ちょっとした喜びを

子どもだけでなく、大人のみなさんも

感じられる場所をつくりたいです。

 

 

赤ちゃん木育広場、します^^

お店のこと , , 0 Comments

NPO法人・日本グッドトイ委員会の「赤ちゃん木育広場」事業、事業者申請に通りましたあ!(^^)!ウレシイ!

 

NPO法人・日本グッドトイ委員会の

「赤ちゃん木育広場」事業、

事業者申請に通りましたあ!(^^)!ウレシイ!

 

9月の中頃には、

日本のおもちゃ作家さん・メーカーさんが作られた

良質な木のおもちゃがいっぱいの

「赤ちゃん木育おもちゃセット」が、届きました^^

(写真はまたあとで載せます♪)

 

林野庁の、補助事業なんですよ^^

ほんとうに、感謝です。

 

私は、

この木のおもちゃたちで、おもちゃの広場を開きます。

そうして、

木を住まいに用いると、いいことがあるよ

くらしの道具に木を用いると、いいことがあるよ

木と一緒に暮らすって、いいことがあるよ

木で子どもが育つと、いいことがあるよ

そんなことを、

木のおもちゃで子どもたちとママやパパが一緒に遊ぶ場で

伝えます。

 

実際に木のおもちゃに触れて、

木のおもちゃで遊ぶ子どもの姿を見て、

一緒に楽しんで、笑って、おしゃべりして、

ああ、いいなあ…♪

…って、

ママやパパに実感していただけたら、

とてもうれしいです^^

 

そうして、

木のおもちゃたちで

子どもたちと一緒に遊ぶことを通じて、

木と暮らすこと、木で育つことのすばらしさを

たくさんのママやパパに感じてもらいたいなあと思っています。

 

 

販売しているおもちゃの見本で

おもちゃの広場をしてきた「かばんねこ」ですが、

この木のおもちゃのセットのおかげで、

いままでよりも、きっとずっと豊かな

おもちゃの広場ができるでしょう^^

 

10月には、最初の「赤ちゃん木育広場」を開催しますよー!

日本で作られた、すてきな木のおもちゃたち、

赤ちゃんとママとパパに、いっぱい遊んでもらいたいな…^^♪

 

赤ちゃん木育広場の日時が決まったら、

お知らせします!(^^)ウレシイ!

みなさんにお知らせができるのが、

とっても楽しみです^^♪

 

 

 

今日は熊谷でおもちゃ屋さんの日です^^

お店のこと , , 0 Comments

今日のイベントで初めてお目見えの、タオル人形たち^^♪

さて、一人だけ、違う子がいます。

さあどの子カナ^^?

今日のイベントで初めてお目見えの、タオル人形たち^^♪  さて、一人だけ、違う子がいます。

 

マアサテオキ…^^

 

今日のイベントに、

タオル人形ちゃんたちが間に合いました^^!

 

ふわふわのタオルで作られたタオル人形、

抱き心地が、とっても幸せです(#^.^#)カワイイ

 

新生児の頃の大きさで、

赤ちゃんみたいにあったかくて、やわらかい…

なんだか懐かしくなっちゃいました♪

 

抱っこしに、おいでくださいな^^↓↓

***********************

9月9日(日曜日)、熊谷スポーツ文化公園にて

おもちゃ屋さんをします(*^_^*)

 

熊谷の工務店さん、ナチュラハウスさんと一緒です♪

 

ナチュラハウスさんの木の家具、

かばんねこの木のおもちゃ…。

 

木の家具と、そこに並ぶ木のおもちゃを通じて、

「木と暮らす」こと、「木で育つ」こと、

感じてくださると うれしいです^^

 

遊びのワークショップも、計画中♪

 

熊谷の「わくわくスポ文まつり」
http://www.parks.or.jp/kumagaya/topics/?id=125
(地図もこちらにあります^^)

いろんなイベント・ステージ・屋台もいっぱい!

どうぞお出かけくださいね^^♪

 

 

 

遊んで学ぶ、それが子ども^^

おおきくなる子ども , 0 Comments

「色分けしてる!」

まだ小さい赤ちゃんだと思っていた子が、

ある日突然こんなことをしちゃうから、大人はびっくり^^♪

 

ずらりと並べられた積み木、色分けされた箸、大きさの順に並ぶぬいぐるみ  あれ、これ、この子がやったの?......(>_<)スゴイ!!!

 

ずらりと並べられた積み木、色分けされた箸、大きさの順に並ぶぬいぐるみ

あれ、これ、この子がやったの?……(>_<)スゴイ!!!

 

びっくりして、子どもの成長にうれしくなる、

赤ちゃん時代のそんな場面を、いっぱい感じましょう^^♪

(この写真は、3歳になるころに撮ったものです)

 

 

色や形、数、量…

毎日の暮らしを通じて、毎日の遊びを通じて、

子どもたちは身の回りの世界をいっぱい感じて

自分の力にしていきます。

 

例えば、

何色かで構成されたおはじきを、色で分ける。

同じ形ばかりの積み木を、どこまでも並べる。

または3ずつ、4ずつなどに分けて並べる・積む。

バケツいっぱいのドングリを、大木のと小さいのに分ける。

クレヨンの美しい色の並びを、暖色・寒色に分ける。

同じ形のお皿を重ねる・並べる…。

こんなこと、あるでしょう^^

 

だから、

色や形や数をいっぱい感じて、手で触って、考えて、

自分で新しい世界を発見していく。

そんな環境を、子どもたちに準備してあげたいですね^^

 

大人が教えるということじゃない、

自分で発見し、学ぶ準備を整えてあげる、そういうことです♪

おもちゃコンサルタント・髙橋美樹より、あなたへ^^

お店のこと , , , 0 Comments

自分で、育つ。

子どもたちの力を、信じています^^

 

子どもたちは、育ちます。

大人たちに見守られながら、

自分の力で!

 

その力を信じ、お手伝いしてくれる良いおもちゃたち。

わたしはそれらを、

あなたとあなたのお子さまのために、

ご案内できる用意があります。

 

 

美しいものを見て、美しい音を聞き、

自分の生まれた世界が

どんなにかすばらしい場所であるかを感じさせてくれる、

赤ちゃんの初めてのおもちゃ。

 

だれかと触れたり、微笑みを交わしたり、

おしゃべりしたりすることのうれしさを

子どもにも、一緒にいる大人にも、

いっぱい感じさせてくれるおもちゃ。

 

色や、大きさ、数…、自分をとりかこむ世界の秘密に

子ども自身が気付くように、そっとお手伝いしてくれるおもちゃ。

 

かたちづくること、ものをつくることの喜びを

惜しみなく与えてくれるおもちゃ。

 

自分の受けた愛情を、そのまま注ぐことができる友達、

お人形。

 

家族と、友達と、みんなと一緒に

楽しい時間と豊かなコミュニケーションを

分かち合うことができる、ボードゲーム。

 

 

遊びながら 生きる喜びを感じられる、

そして

子どもたちの伸びる力を信じてくれるおもちゃたち。

 

私には、いつでも用意があります。

 

毎日を楽しく、そして明日を楽しみに生きる子どもたちの、

「自分で育つ」力をお手伝いしてくれる

良いおもちゃたちを、

わたしは、あなたとあなたのお子さまのために、用意しています^^

 

               おもちゃコンサルタント・髙橋美樹

 

neafspiel.jpg 

お世話あそびのおんぶひも^^

おもちゃ , , , 2 Comments

お人形さんの、おんぶひもです♪  1歳くらいから3歳くらいまで、  子どもたちは、お人形さんをおんぶするのが大好き^^♡  お母さんにしてもらったように、  お人形さんを赤ちゃんに見立ててお世話してあげます。

 

これは、何でしょう^^?

 

全体の一部の写真だと、わかりづらいですね(^_^;)

お人形さんの、おんぶひもです♪

 

1歳くらいから3歳くらいまで、

子どもたちは、お人形さんをおんぶするのが大好き^^♡

お母さんにしてもらったように、

お人形さんを赤ちゃんに見立ててお世話してあげます。

 

そんな子どもたちに、

ぴったりのおんぶ紐をつくりたいなあ…♪

 

そんな想いで、

おもちゃコンサルタントの作家さんに

おんぶ紐を作ってもらっています。

 

いかがですか?小さなモニターさん♪  お人形さんとぴったりくっついておんぶできるように、  バックルでカチッでなく、  紐でぎゅっとできるようにしましたよ^^

 

その試作品を、お試し中^^

いかがですか?小さなモニターさん♪

お人形さんとぴったりくっついておんぶできるように、

バックルでカチッでなく、

紐でぎゅっとできるようにしましたよ^^