かばんねこよりのお知らせ

11/29(日)世界にひとつだけのクッキー缶作りワークショップ

クッキー缶作り

 世界にひとつだけのクッキー缶を作りましょう

11/22(日)10:00-14:30

11/29(日)10:00-14:30

 

講師「ル・コントントモン」おびつさんより

みなさまこんにちは
お待たせいたしました!
そろそろ焼き菓子がおいしい季節がやってきます。
クッキーって、家で作って美味しい焼き菓子ベスト1だと思うんですね。
だから、クッキー作りの講座をずーーーーーっと開催したいなあ、って考えていました。
でも…
クッキーってひとくちに言いましても、
サブレやビスケット、メレンゲまで入れると、本当に多岐に渡っていて、
コツやポイントなど気をつけるところもそれぞれ違うんですよね。
で、どのクッキーをお伝えするのがいいのだろう??って、1年以上考えていたのですが、、、
決まりませんでした!!!(笑)
そんな訳で、数種類のクッキーを一気に講座でやりたいな、と。
生地の原材料比率の違いによる分類は解説にて丁寧にお伝えします。

・小麦粉の役割
・砂糖の役割
・卵の役割
・バター、油脂の役割と比率による影響
・グルテンを出すか出さないか
・バターの扱い方
・焼き上がりの見極めのポイント

【成形方法による分類】

■ドロップ成形(ピーカンナッツ&チョコチップクッキー)
■手で丸める成形(バニラキッフェリ)→三日月型のサクッホロッとしたクッキー
■型抜きクッキー(モカティーヌ)コーヒー生地にビターチョコのガナッシュをサンド
■アイスボックスクッキー(思案中)→シンプルなバニラサブレ??ココナツサブレ??
■絞り出しクッキー(コキーユ、ジャムサンド)→しっとり感のあるリッチな生地にフランボワーズのジャムをサンド
■パレ・オ・レザン(検討中)→ラングドシャのような薄焼きの繊細なクッキー。レーズン入り。
■番外編→参加してのお楽しみ!

この講座に参加すると、自分の好みとフィーリングでなんとなーーくオリジナルのクッキーが作れるようになるように指導いたします。以前パティスリーを経営していたからこその、作った生地の冷凍保存方法、保管方法など、賞味期限についての考え方などもお伝えします。

※今回は低脂質のビスケットタイプは入りません。
またの機会に素朴な地粉ビスケット、おやつビスケットの講座をしたいので…。

★実習あり(参加者全員で共同作業)
★クッキーは6〜7種類を予定。
★12センチ✖️17 センチの缶に、作り方も味も食感も違う6〜7種類をぎっしり詰めたクッキー缶(約3〜4,000円相当)を1缶お持ち帰り
★休憩時に軽食ランチ&ドリンク付き

※写真はイメージです。今まで私がマルシェやイベントにて販売したクッキーの画像です。

☆帯津 美砂紀のデモンストレーションを挟みながら全員で実習。途中でランチ休憩あり。制作後の試食はありません。随時つまみ食いできます^ ^

「初心者ですが、大丈夫でしょうか?」という問い合わせをたまにいただきます。何をもって大丈夫というのか分かりませんが、初心者の方にも、中級者にも、上級者の方、プロの方にも、それぞれに学び多く楽しんでいただけます。

定員

各回 8名
(ドアを開け、業務用の換気扇もまわし続けますが、作業の性質上まあまあ密になりがちです。ご了承の上、参加はご自身でご判断ください)

受講料

10,000円(事前振込

お申し込み方法

pranakitchen2019☆gmail.com
(☆を@に変えてください)
上記のメールアドレスに
【件名】に「11/22 クッキー缶WS参加希望」
・お名前(フルネーム)
・電話番号(緊急連絡先として)
上記を必ず全て記載の上、送信してください。

以前ご参加の方も電話番号等全てご記入をお願いします。
折り返しワークショップの詳細メールが届きます。

※振込先、振込期限が記載されていますので速やかにご確認ください。
ほぼ24時間以内、遅くとも48時間後までには必ず返信しています。

またこうして、みなさんとお菓子作りの楽しさと喜びを分かち合えること、とても嬉しいです。
お会いできるのを楽しみにしています。
みなさんのご参加お待ちしています(^^)

ページトップ(新)