かばんねこからのお知らせ
INFORMATION

ドクターエウレカ
新しいゲーム「ドクターエウレカ」日本語版をずーっと待っててくれた方も。

 

お待たせしました!

かばんねこで、アナログゲーム会しましょう^^!

ずーっとゲーム会を開いてなかったので、かばんねこ自身が、遊びたくてうずうず…

新しい、すっごく面白いアナログゲームも、届いていますよー!

 

1月28日(土)10:00~11:00

かばんねこレンタルスペースにて

5歳から小学校6年生までのお子さんと、親子でお申し込みください^^

 

おもにドイツからやってきたアナログゲームたちは、とにかくすっごく面白い!です。

単にサイコロに従って遊んでいくだけなのに、思いがけない楽しい仕掛けにわくわくしたり。

ただゲームのルールに従っているだけなのに、色や数と、楽しみながら仲良くなれたり。

なじみのある神経衰弱のゲームも、ただの神経衰弱じゃないクセ者だったり。

先を見通して、子どもたちがいろんな予測をたてられる工夫がされていたり。

相手の出方を読んで、何かを仕掛けるのが面白いしくみがあったり。

アナログゲーム作家という職業まである国のゲームたちですから、そりゃあもう、わくわくするし、ドキドキするし、もう、面白さを体験してもらうしかありません^^

 

かばんねこでゲーム会
大騒ぎの磁石のゲーム「クラック!」

 

そんな、楽しいアナログゲームの体験を通じて、子どたちは、こんな喜びを知っていきますよ。

・みんなとゲームを通じておしゃべりして、人と触れ合う楽しさやうれしさを体験すること。

・気持ちが通じたり意見が違ったり、人とのいろんなコミュニケーションを体験すること。

・「みんながルールを守ると、勝っても負けても、なんだか楽しかった。」と、ルールが守ることの良さを感じること。

・いろんな条件の中でどうしたらいいのかを考えて、やってみて、うまくいったりいかなかったりを体験すること。

そして、悔しくて涙や大声が出ることがあっても、嫌な気持ちになって「もうやめる!」って言っちゃっても、子どもたちはゲームの楽しさにだんだんに慣れていくうちに、悔しかったり悲しかったりする激しい感情を、自然にすっと流していけるようになります。

・つまり、感情のコントロールができるようになること。

 

ぜーーんぶ、ボードゲームやカードゲームの、アナログゲームの遊びで経験できるんです^^

 

まあ、難しいことはなし!

ただただ、みんなで遊びましょう^^

 

 

「親子で一緒に、みんなで遊ぼう!アナログゲーム会」

1月28日(土)10:00~11:00

かばんねこレンタルスペースにて

5歳から小学校6年生までのお子さんと、親子でお申し込みください^^

参加費 … 親子ひと組 500円

 

お申し込みは、

①お電話 0277-46-6644(10:00-17:30 木土祝お休み)

②お問い合わせフォームからどうぞ。

お名前と、お子さんの年齢を教えてくださいね^^

 

 

アナログゲーム会
小学生に大人気のゲーム「レシピ」男の子も好きです^^