かばんねこよりのお知らせ

11/17(土)もうすぐクリスマス!子どもとサンタさんのアナログゲーム会

いろんなゲーム、あるよ!負けると悔しくなっちゃう子には、みんなで協力ゲームもいろいろ^^

もうすぐクリスマス^^
プレゼントに、アナログゲームはどうかな…?
そんなサンタさんと子どもさんはいませんか^^

ぜひぜひみんなで、遊んでみましょ!

年齢やグループの感じでゲームを選んだり、大人と子どもに分けたりしてやりますから、
楽しいかなあとか、できるかなあとか、心配無用!
気軽に遊びにいらっしゃい^^

もうすぐクリスマス!子どもとサンタさんのアナログゲーム会

11/17(土)10:00~11:00

子どもは5歳さんから。
サンタさんは、いくつでも^^

参加費

5歳以上の親子ひと組 1,000円
サンタさんおひとり 500円
※アナログゲームの割引券を差し上げますー^^

お申し込み・お問い合わせは、かばんねこへ

・電話 0277-46-6644
(10-17:30 木土祝お休み。留守電でもOK!)

・お問い合わせフォームより

 

アナログゲームって、どんなのかな?

ところで、そのアナログゲーム。
おもにドイツからやってきたボードゲームやカードゲームたちは、とにかくすっごく面白い!です。

近ごろは、テレビなどでもよく取り上げられていますね。有名人の方がすっごく楽しそうに遊んでいると、見ているこっちも楽しくなっちゃいます^^

アナログゲーム ハリガリ

同じ果物の数が合計5になったら、ベルを鳴らせ!直感のスピード勝負、ハリガリ。単純だから、お手つきするとすっごくショック!

どんなふうに楽しめるゲームかというと、
たとえば…
サイコロに従って遊んでいくだけなのに、思いがけない楽しいしかけに大盛り上がり。
なじみのある神経衰弱のゲームも、ただの神経衰弱じゃないイキなひねりに混乱。
先を見通していろんな予想をたてられる、脳みそが超!生き生きするわくわく。
相手の出方を読んで、作戦を仕掛けていける、腹黒いぞくぞく…。

あれもこれもいろんな面白さがありすぎて説明しきれませんが、アナログゲーム作家という職業まである、ドイツのゲームたちです。
そりゃあもう、わくわくするし、ドキドキするし、もう、その面白さを体験してもらうしかありません。

いっしょに、遊びましょう^^!大人のかたも、1時間があっという間ですよ。

アナログゲーム

からだをつかうアクションゲームもあるのだ^^

怪盗はとにかく逃げる、刑事はとにかく追う、どっちが勝つかの頭脳ゲームも!

 

ページトップ(新)