子どもと家族の暮らしに、美しいもの…キーナーモザイクにおもう

おもちゃ , , 0 Comments

キーナーモザイク...子どもと家族の暮らしに、美しいもの

『子どもと家族の暮らしに、美しいもの』

家に美しいものがあるというのは、子どもが育つうえで、家族が一緒にすごすうえで、とても大事なことと思います。

花が飾ってあったり、絵がかけてあったり、美しい家具や、食器があったり。

ママの雑貨や、子どものおもちゃでも。

美しいものは、身近にあるだけで
静かな喜びと、今いる世界の良さを感じさせてくれるからです。

 

コドモト「鮮やかな色、キーナーモザイク」

 

   

ネフの積木におもう

子どもとそだつ , , , 0 Comments

ネフの積木におもう

『ネフの積木におもう』

ネフの積木を見ると、ああ、美しいなあ…といつも思います。

そして、いつも感じることがあります。

「子どもを育てるというのは、親の思いを伝えることだなあ」って。

美しいものの素晴らしさを知っている人は、美しいものを与えたり、触れさせる機会を大事にします。

食べ物が体にあたえる影響をよく知っている人は、子どもが食べるものに、心をくだきます。

学びの喜びや恩恵を知っている人は、同じ思いを体験できるよう、環境や教育に配慮します。

自分の知っている「よいもの」を子どもに伝えたいと願うのです。

あなたは、どんな「よいもの」を、子どもに伝えたいのでしょう^^

わたしはそれを知りたいです。

 

    

絵の具で色を感じる体験を、子どもに

さらにその他 , , 0 Comments

シュトックマー社の絵の具を使って

 

2種類の赤と、2種類の黄色で、いろんなオレンジをつくってみてね^^

どの色をどのくらい混ぜたら、美しいオレンジができる?

ただのオレンジじゃない、「美しい」オレンジ。

 

じゃあ、

できた色に、白を混ぜるとどうなる?

あるいは、黒を混ぜるとどうなる?

どの色を、どんなふうに混ぜたら、「美しい」色ができる?

 

講師は、「美しい色」にこだわります。

「あなたが、それぞれの色をよく知って、

子どもたちの、色の体験が豊かになるよう手伝うのです。」

 

画材メーカー、シュトックマー社の

ピーター・ピショッタさんを迎えた

絵の具とクレヨンの講座を受けてきました。

 

さあ、わたしは、どんなふうに

子どもたちに「色の体験」を伝えましょう^^

違う色を混ぜると、とたんに姿を変えて

驚きや喜びや満足をもたらしてくれる色たち。

 

「美しさを感じる体験」は、欠かすことはできません。

だって

子どもたちは、美しいものを見て育っていかなくてはならないから。

自分は美しい、よいものに囲まれて生きていることを

ちゃんと感じて大きくなってほしいから。

 

わたしは、それを

子どもたちとママに感じてもらえるよう、

色の体験、しっかり伝えたいです^^

    

トランスパレント紙で、窓飾り

さらにその他 , , , 0 Comments

「トランスパレント紙」という 薄くて綺麗な紙を使って

貼り絵をしました。

 

窓に飾ると、薄い色紙を光が通って

美しい色たちが 輝きます。

 

昼はおうちのなかから、太陽の光を感じて

夜は窓の外を通る人が、おうちの灯りを感じて

どちらも、とても美しい^^ 

 

トランスパレント紙で、窓飾りをつくる

こういう風景を描いたあとに、思いました。

わたしは、雪国の人なんだなあ…!

 

自分の育ったところの風景。

 

誰もがもっているけど、

自分しか知らない美しい風景が、

たくさんの人の心にある^^

 

こういうことって、なんだかうれしい。

 

友達が、親が、好きな人が、あこがれの人が、

どんな風景を心に持っているのか

すごーく聞いてみたい^^

 

 

世界一のおもちゃ

さらにその他 , , , 0 Comments

美しい木のおもちゃ「キーナーモザイク」

 

世界一美しいおもちゃ、そう思っています^^

「キーナーモザイク」

 

立方体36個をプレートに並べて、模様を作って遊びます。

ランダムに並べても美しいのですが、

秩序をもって並べると、とっても美しい柄が現れます^^

 

小さい頃は、ただ、並べる。

ぴったりくっつけて並べるのが、とっても楽しい^^

そして、それだけで、とっても綺麗なものができあがる。

それが、とっても満足(^O^)

 

大きくなったら、

いくつかを使って四角を作ってみる、

長四角を作ってみる、菱形をつくってみる、

対角線を使って、しましま模様を作ってみる、

色を交互に並べてみる、

色の順序をつくって並べてみる…。

年齢によって、いろんな秩序、いろんなアイディアを

プレートの上に描いてくれるでしょう^^

 

小さいからできない、とか

そんなことは、なんにもない。

 

ただ、並べる。

ただ、積む。

 

遊び方は、

小さい子も、大きい子も、

大人も、お年寄りも、おんなじ。

 

誰でも遊べて、

誰でも美しいものが作れるから、

誰もが、楽しい気持ちになれる。

誰もが、純粋に、遊べる。

 

「だれでも」

それが、ほんとうにすてきで、ありがたいこと^^

 

 

誰でもきれいな模様が現れる、うれしいおもちゃ^^

おもちゃ , 0 Comments

床に並べるだけじゃなく、積み木のように積んでも遊べる  遊びの広がりがワクワクの木のおもちゃ「パターンブロック」^^

 

床に並べるだけじゃなく、積み木のように積んでも遊べる

遊びの広がりがワクワクの「パターンブロック」^^

 

気がつくと、いつのまにか床には

きれいなマンダラが広がっています^^

 

30度・45度・60度…と

15度刻みで角が作られているので、

どんな形とでもぴったり辺が合う、その気持ちよさ…♪
 

なんにも工夫しなくても


美しい模様が現れますから、

頭が固くなっちゃった大人でも、楽しく遊べます^^ナンテネ