夏休みが終わって

子どもとゆく , , 0 Comments

アイロンビーズのおはなし


夏休みが終わって、またあわただしい毎日ですね。

子どもたちは再び、いっぱいの友達との暮らしに戻っていきました。

「みんなと一緒」のなかで、「じぶん」を育ててゆく日々。

さあさあ、今度はどんなすてきな育ちをみせてくれるでしょうか^^

 

コドモト「アイロンビーズのおはなし

 

   
 

アイロンビーズのおはなし

おもちゃ, おおきくなる子ども , 0 Comments

アイロンビーズのおはなし


アイロンビーズで作った、お話をもらいました。

夏休みというのは、いいですね^^

子どもの時間が、すごくゆったりしています。

こんなお話ができあがってくるような、

ぼーっと空想にふける余裕がある。

ママにはなかなか大変な長期休みですが、

こんな喜びをもらうことも、あります^^

(ちなみにこれは、アイロンビーズで作った花や雨を、紙にボンドで貼って作ったそうです♪)
 

 

 

   

夏休みの敵、読書感想文

子どもとゆく 0 Comments

読書感想文


夏休みの最大関門は、読書感想文です(-_-)ハアー

2年生時代の兄ちゃんは「つぎなんてかけばいいのー」的な感じだったので、

そのつもりで挑んでおりましたら、


「いいのーじぶんでかんがえてかくのー」ときた!

7歳さん、なんていい子なの…( ;∀;)カガヤイトル
 

 

  

夏休みの宿題と子ども

さらにその他 , , 0 Comments

夏休みの宿題と子ども

 

「なつやすみのしゅくだい」は、

1日1回の「たしざんかーど」と「ひきざんかーど」です。

1年生、がんばっています (。-_-。)ナナヒクニーハー…

そして母は、

やったことにすりゃいいんだよーという

兄ちゃんの口を、塞ぐのをがんばっています。

友だちがいるから、遊びが深まる

さらにその他 , , 0 Comments

友だちがいるから、遊びが深まる

 

夏休みは、

友だちと、いっぱい遊べるね^^

こんな形遊びも、

ゆっくり、じっくり、できる。

あ、友だちは、こんなふうに並べたんだ…!

へえ、あんなふうにすると、きれいだなあ…!

自分とは違う 形の並べ方、色の使い方に、

感心したり、びっくりしたり、まねしたくなったり^^

そして、

友だちが作ったものを見ることを通じて、

子どもたちは

自分が作ったものを、改めて「見る」ことができる。

さあ、どんなふうに感じるかな^^?

友だちと一緒に遊ぶ、って

友だちを通じて

「じぶん」を感じることでもあるんだ^^ネー

 

夏休みは、川に行くぞー!

子どもとゆく , 0 Comments

夏休みは、川に行くぞー^^!  友達、いっぱい連れて行こう!!

 

夏休みは、川に行くぞー^^!

友達、いっぱい連れて行こう!!

 

浅いところ、深いところ、

流れがゆるいところ、急なところ、

冷たい水、溜まりの温かな水、

石や砂を素足で感じ探ること、

岩の熱さ、冷たさ、

苔や雑草が手や肌に触れる感じ、

日の反射の眩しさ、木陰のひんやりする空気、

水の音、高い空、木々が見せるいろんな緑、

そして、川の生きものたち
 

体と、心で、いっぱい感じながら、遊ぼう!!


家族もいいけど、「友達と」も、すっごくいいよ^^♪
 
 
 

夏休みの子ども!

子どもとゆく , , 0 Comments

夏休みの宿題、全部やっちゃおうぜい~o(>v<)o!!!

夏休みの宿題、全部やっちゃおうぜい~o(>v<)o!!!

 

通知表をもらったその日

10歳の彼らは、すばらしい思いつきに大興奮^^♪

「今日全部終わったら、すごくねえ(>v<)?!」

 

それにしても、

なんと良い姿勢で勉学に励むのでしょうか(^_^;)

 

「あちー!俺ぬぐ~!」

「おめーぬいでんじゃねーよ」

「あちーんだもん!」

「脱ぐんなら腹筋見せろよ~」

「……( ..)φ………見ろやあ~!!!」

 

見るとノートには、大きーな文字

「ふっきん」(←まだ漢字習ってないヨ♡)

 

これから1ヶ月、こんな大騒ぎが、続くわけです^^

 

 

 

うぶな人は…

子どもとゆく , 4 Comments

引き続き、まだまだ夏休みです。

ようやく8月ですねー

 

さてさて、

9才の彼は、宿題を頑張っております。

漢字です。

書き取り、大変ですね^^

 

ふと目をやると、

ええ!(@_@;)!

 syukudai1.jpg

 「うぶな人はけがをしにくい」

 

 

そ、そうなの?

うぶな人は、ケガをしにくいんですか?

 

「うぶって何(’◇’)?」

 

そこに書いてあるじゃないですか。

 

syukudai2.jpg

「皮ふがじょうぶな人はけがをしにくい。」

 

皮ふがじょうぶな人はけがをしにくい。」

 

皮ふがじょうぶな人はけがをしにくい。」 

 

 

おそるべし、漢字の書き取り…

お勉強の邪魔をしてすみませんでした。

 

 

ちなみに、

「うぶ(形容動詞)…世の中のことをあまり知らず、素直なようす。
(例)うぶな人。」

(チャレンジ小学国語辞典より)

 

そして彼は、その「うぶ」の項に、付箋(ふせん)を貼っていました。

先生、彼は うぶな子です。

夏休みの朝といえば…

子どもとゆく , , 2 Comments

夏休みの朝といえば、ラジオ体操!

 

taisou3.jpg

 

?ラジオ体操?

 

…なんか、夏の風物詩のイメージと違いますね(-_-;)

室内だし(-_-;)(-_-;)

洗濯物が積んであるし…(-_-;)(-_-;)(-_-;)

 

 taisou1.jpg

早起きの彼らは、朝のテレビ体操が始まると、

どたどたとテレビの前に走ってきます。

そして、爽やかに体操^^

 

 taisou2.jpg

朝から体を動かして一日のスタートを切るなんて、

素晴らしい子供たちです。感動…(´;ω;`)

 

なんて、

こんな↑おもしろおかしい動きをまねするのが楽しくて、

ぎゃはぎゃはヽ(*´∀`)ノ じゃれながら

毎朝やってるだけです。

 

 

それにしてもテレビ体操、

椅子にすわって体操するモデルさん?も

いるようになったんですね ( °o°)ハッ

いつからなんだろう?

 

自分の体を動かせるって、大切で、幸せなことです。

自分で動く、って

自分の力で、自分の意思をもって動くこと。

 

体を自由に動かせる喜びって、ほんとうに素晴らしいことですもん^^

赤ちゃんや子どもたちもそうですよね、

自分で立てた!歩けた!スプーンが持てた!ボタンを穴に通せた!

自分でできることが、とってもうれしくて、

見て!見て!って、すごく幸せそうな顔で、私たちに見せてくれます。

そんな「自分でできる」喜びが、

自分で考えて行動する、自立につながっていきます。

体の自立が、心の自立も育んでくれるんですね^^

 

taisou4.jpg

この子達はこれから、

自分の体を自由に動かせることがあたりまえの年代になっていきます。

 

そんななかで、

赤ちゃん、小さな子、

怪我をした人、障害のある人、お年寄り…

そういう人たちの体と気持ちに 心を配れるような人になってもらいたいな^^

 

そんなことを思いながら、

こんな格好で↑「次の体操は何かな〜(´∀`*)」って

楽しく動いている子どもたちを眺めていました。

 

 

それにしても、ここは2階

下にはおばあちゃんがいるのだよ、

まずはそこに配慮してちょうだいね^^

夏休みは…みんなで宿題!

子どもとゆく , , 4 Comments

夏休みになりましたね^^

 

(親子共に)夏休みの頭痛の種と言えば…

 

!宿題!

 

最強の敵、読書感想文の前に、

「絵画」

みんなでやっつけちゃおう!

110727c.jpg

 「俺どうぶつ〜! クジャク〜!」

「俺カブト〜! 最強のやつ〜!」

「おれ超最強だぜ! ヘラクレスオオカブト〜!」

「おれシカ〜! 超超最強〜!」  ←?

 

…(母無言)… ← うるさいな(`Δ´)ー!と思っている

 

 110727b.jpg

超最強ヘラクレスオオカブト

 

丁寧に色付けをしています。

穏やかな性格の子^^

強いカブトムシだけど、絵もほんわか^^

 

110727a.jpg

 

「俺クジャク〜!」ってものすごく宣言してたけど、クジャクですか?

 「俺ゾウ〜! 変えた〜!!」

わかりました。 お静かにお願いします。

 

ちなみに、「動物園の動物画」というテーマですけど…??

「草原を歩くイズミちゃん〜!」  ←桐ケ丘動物園のゾウの名前

 

子どもたちのなかで、芸術は爆発中です^^