アナログゲームへのお誘い①

お店のこと, やっぱりゲームだ 0 Comments

アナログゲームで育つ子どものちから

5月22日(日)アナログゲームの大興奮の体験 & 良さが肚にどどーんと落ちる講座

「画面じゃなく、顔を見て。アナログゲームが育む子どものちから」の前に、

かばんねこがアナログゲームを超おすすめするわけを、

当日までの間、じわじわとみなさんに伝えていこうと思います。

ぜひ、おつきあいください(そして、講座に来たくなってください(^o^)ネー )

 

☆アナログゲームイイよね①

アナログゲームは、ゲームの楽しい体験と一緒に、もうひとつの豊かさをくれます。

それは、

家族とのコミュニケーションや、友達との育ち合い。

なによりデジタルゲームと違うのは、

視線を合わせて、相手の顔を見ておしゃべりして、

気持ちを合わせたり、相手が考えていることを想像したり、

それをお互いに、ことばと、態度と、しぐさと、目線と、気持ちで、

伝えあい、また探りあいます。

まあゲームですから、だましたりだまされたり、してやったりされたりもあるのですが、

それも含めて

遊びのなかに、豊かな心と感情のやりとりがあるんです。

一度遊んでみると、びっくりするくらい楽しくて、

家族のゲームとしてお家に取り入れていかれる方や、

子どもたちが集団で過ごす場所に用いられるかたが、たくさん^^

 

 

…ね、どうですか?ちょっと参加したくなりましたね(^o^)ネ

では、また次回、じわじわさせてください。

 

5/22(日)「画面じゃなく、顔を見て。アナログゲームが育む子どものちから
      ~コミュニケーション難の時代を生き抜く力とは~」

 

ご参加は、

お問合せフォームか、

お電話(0277-46-6644)で、

どしどしどうぞ!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です