お座りさんに寄りそう「パロ」と

おもちゃ, 子どもとそだつ 0 Comments

パロ

玉落としのおもちゃ「パロ」。

1歳になる前のお座りさんは、付属のトンカチを使わずに、手であそぼう^^

 

初めは、ママやパパが、目の前で見せてあげてくださいね。

大きな玉を、手でよいしょ!と押すと、ガッタン!玉が下の箱に落ちます。

うん、あたりまえだよね。…だけど、

ちびさんたちは「あれ?無くなった!」と、目を大きくして、玉のあったところを見つめています。

…と、無くなった玉が、コロン!前の穴から出てくるよ、ふしぎ^^!

でもやっぱり、大人には普通すぎるこんな「あたりまえのこと」は、ちびさんにはまだ分からない。

 

だから、ちびさんのためのおもちゃは、

「〇〇してみたら」、「〇〇になる」

何度やっても、同じ結果になるっていうことが、大事なんです^^

 

繰り返し繰り返し、自分の手を動かして、自分の目で確かめて、

ちびさんたちは、自分のまわりの世界のありようを知っていくから。

 

「パロ」はこのほかにも、ちびさんの育ちのためのいろんな秘密と遊び方があります。

そして、この「パロ」みたいに

子どもの育ちに寄りそうおもちゃって、たくさんあるんですよ^^

 

8月9日(日)10-12時は、「おもちゃの広場」です。

子どもたちのためのいい道具…「いいおもちゃ」を、たくさん用意します。

ちびさんの姿を「よーく見る」ために、ぜひぜひ、一緒に遊びにいらしてくださいね^^

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です