アナログゲーム、大人も^^!

お店のこと, やっぱりゲームだ 0 Comments

かばんねこでアナログゲーム会

土曜日は、かばんねこでゲーム会を開きました^^

参加者は女の子ばっかり。

年齢は6歳さんと8歳さん。年齢は違ったけれど、ママも一緒に、同じゲームで思い切り遊べました^^

 

まず最初は、アナログゲームの楽しさを、じんわり感じてもらいたい!

一つめは、誰が勝つのか分からない、引いたカードの運が勝敗を決めるカードゲーム。

「バルーンズ」

 

お次は、子どもたちになじみのある、すごろくがベースになっているボードゲーム。

サイコロの目に従って進むんだけれど、サイコロの面のひとつに、ハラハラドキドキのしかけがありますよ。

「ねことねずみの大レース」

 

さあ、3つめは、趣向を変えて、観察眼とスピード勝負!

「スピードカップス」

 

大騒ぎのわくわくを残しつつ…

4つめは、集中力と運、ふたつの要素でみんなが冷や汗と「やった!」の達成感、

「お背中よろしいですか?」

 

5つめは、知る面白さを!

動物のこと、好き?どんなふうに暮らしているか、知ってる?ゲームを楽しみながら、動物たちの思いがけないいろいろを知るのが楽しいゲーム、

「ぶたはとべるの?」

 

「もっとやりたい!」の声に、時間オーバーで6つめ、

他のプレイヤーのコマをいっぱい集めて、しかもそれを相手に奪われないように自分の陣地に戻れ!

「帽子取りゲーム」

 

最後は桐生タイムスの記者さんも巻き込んで、子どもも大人もニコニコ、いい顔がたくさんでした。

大人は子どものおつきあいじゃなかったね。

一緒にドキドキして、悔しがって、笑って、楽しかったね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です